通過ランク:B

FastLabel株式会社

企業メインイメージ

過去にアメリカや欧州で最先端の技術に触れ、AI製品の設計・開発などの実績を持つエンジニア出身の代表と共同創業者が2020年1月に設立した会社です。AIを実社会に適応する際に教師データ作成に課題があることに気づき、AI開発を高速化するアノテーションプラットフォーム『FastLabel』を自社開発しています。

アノテーションは、次世代のコーディングと呼ばれ、AI開発ではAI技術の専門的な知識を持っていない人でも、革新的なプロダクトをつくることができます。技術者のみならず、誰もが利用できるAI開発のインフラを提供することで、より迅速に革新的な製品が生み出され、AIによる産業革命が加速する。そんな未来をつくるべく、「AI革命のインフラになる」をミッションに掲げ、日々邁進しています。

広告・サービス/IT・SIer/小売・EC/学術・研究機関/農業・水産/医療・福祉/製造業/通信・インフラ/建設・不動産など、日本を代表する多数のエンタープライズ企業への導入実績が豊富。国内の特定のマーケットに対してほぼPMFを果たしており、お客様にも非常に満足していただいている状態です。

その結果、創業から右肩上がりで業績を伸ばしており、2022年1Qは前年度比で約7倍の売上高を達成。多様な業種・業界のリーディングカンパニーのAI開発を改善し続けてきた実績とノウハウを強みに、テックスタートアップとして異例の成長を遂げています。

今回は圧倒的なカスタマーサクセスの実現と、グローバルへの進出を見据えてエンジニアを募集中です。これから急成長が約束されているAIデータ市場というまだ未成熟かつ最先端な市場において、インフラ、ミドルウェアについても深い知識を発揮しながら、思う存分活躍して下さる新たな仲間をお待ちしております!

AIが世界を変えるといわれてから10年が経過しましたが、今もなおAIが持つ本来の強い力を発揮できていない状況です。

また、「ゼロからアルゴリズムを開発」「コーディングが中心」「高度なアルゴリズムエンジニアが必須」などの従来のAI開発から、「最適なアルゴリズムを選択」「教師データ作成が中心」「非エンジニアがAI開発の主役」という次世代のAI開発へ、大きなパラダイムシフトの波が押し寄せています。

しかし、「アルゴリズム開発のコモディティ化」が進む反面、「教師データ作成プロセス(アノテーション)」には、AI開発全体の80%の時間が費やされているにも関わらず、イノベーションが発生していません。

なぜなら、AIの基礎となるデータの質が低かったり、不足しているからです。最先端のシステムを導入したものの、結局手作業で処理をしている、そのアウトプットが低い等々。現実世界とAIの間でさまざまな問題が起きています。

当社ではその問題を解決するべく、教師データ作成を容易にするプラットフォームを開発し、教師データ作成サービスやアノテーションツール、データ管理を包括した機械学習活用の基盤となるサービスを提供しています。既存産業が抱える深く複雑な課題をAIが解決するこれからの時代において、企業のAI社会実装を前進させる基盤となることが目標です。

不足するAIデータ作成人材の予算が当社が開拓する市場で、2022年時点で240億円の市場規模が存在すると考えています。AI知識を持たない人もAI開発に参加でき、AI革命は今後10年間で急激に加速しますので、事業領域としても、エンジニアとしてもチャレンジングな環境です。AI開発におけるデータ課題を一緒に解決していきましょう!

働く環境は、裁量労働制/フルリモート(必要に応じて出社あり)/完全週休2日制/祝日・年末年始休み/リモートワーク手当/書籍購入制度/資格取得費用支援制度/人事評価に応じてSO支給などと、福利厚生や待遇、働き方の自由度を充実させています。

エンジニアのための情報共有コミュニティZennにてエンジニアの担当者が記事を掲載したり、社外勉強会やイベントにも積極的に参加して、経営陣自ら、モデル中心からデータ中心の開発手法について発表するなど、技術向上に意欲的な社風です。

開発チームでは、そのときの技術ニーズやトレンドに応じた技術選定が特徴。現在は主にフロントエンドはReact/TypeScript/Figma、バックエンドはNode.js/Python/Auth0/MySQL、インフラはAWS/kubernetesを採用しています。

ミドルエイジのメンバーで構成された活気と専門性にあふれるチームで、切磋琢磨しながら成長していただけます。

事業内容

AIデータプラットフォームの開発・提供

◆アノテーションサービス
顧客の課題解決に向けてアノテーション代行サービスやデータコンサルティングサービスも展開しております。
(データコンサルティング、データ収集・生成、教師データ作成)

◆プロダクト提供
データセントリックなAI開発機能をオールインワンパッケージで提供しております。
(アノテーションツール、データ管理、アノテーションデータを使用したモデルの学習・評価が可能なプロダクトの提供)

本社所在地

東京都品川区北品川5-5-27 201号

代表者氏名
代表者 上田 英介
設立年月
2020年01月23日
従業員数
18名(2022/10現在)
平均年齢
31歳(2022/08現在)
資本金
6,700万円
株式公開
外部資金/調達額

シリーズAラウンド 総額4.6億円の資金調達を完了しました。

主要株主
事業概況

多種多様な業界のお客様ののAI開発に並走し、課題の改善をおこなってきており、2020年1月23日の設立から3期目に入っておりますが、急速に業績を伸ばしており、前年度比700%の売上を達成しております。
また創業半年で大手企業との取引を開始しており、各業界を代表するエンタープライズ企業の最先端技術を開発しているチームとやり取りをおこなっております。

事業構成比
通過ランク:B
目次