通過ランク:S

エステートテクノロジーズ株式会社

企業メインイメージ

エステートテクノロジーズ株式会社は2019年に設立。自社開発した不動産Techプラットフォーム『ドクターアセットシリーズ』の企画、開発、運用、営業を手がけている会社です。以下3つの独自のテクノロジーをはじめ、AIやビッグデータ解析を駆使して、日本の不動産全体の価値向上を目指しています。

◆等高線価格推定
独自の価格推定技術です。 23区350万件のマンションの物件価格を㎡単価に換算して、㎡賃料、利回りを等高線のように表します。近隣類似物件の等高線から、そのエリアの全マンションについて、経度緯度さえ分かれば価格・賃料・利回りなどを推定できます。 2020年4月当社調べでは、この技術を利用したサービスは存在しておりません。

◆不動産メタタグ分析
蓄積された大量の非構造化データを、AIエンジンにより自動分類し、タグ付けをおこないます。 タグ付けされた各データは、お得感・地震防災度・水害防災度・近隣の治安・人口成長性・子育て対策・利便性などに分類され、不動産を総合的に判断する指標として評価されます。

◆データジャケット手法
データそのものではなくデータの上着(メタ情報)を公開することで、データ自体を公開せずに、データを介したコミュニケーションが可能になる解析支援技術です。この技術を利活用して、東京大学大澤幸生教授の支援のもと、日本初となる「リスクと価格を同時にAIで自動分析するエンジン」の開発に成功しました。

CTO池上
サービスイメージ

エンジニアは、データマイニングやAI、UI/UX、情報の視覚化などの新しい技術を積極的に⽤いたシステムの企画、設計、開発、保守運⽤に携わります。

◆解決したい課題
不動産業界は、事業者と消費者の間の「情報の非対称性」が大きい業界です。消費者に物件を購入してもらうために、事業者にとって都合のよい一部の情報のみを掲載する傾向があります。価格の妥当性や建物の状況(耐震性や管理状況)、リスク情報などは不透明な場合が多く、これまで不動産業界は知識・情報格差で儲けるビジネスモデルについて問題視されてきました。わたしたちは、これらの問題を解決するべく、BtoB、BtoC両面で透明な情報提供に注力したサービス開発を進めています。

◆法人向けサービス
クライアントニーズに合わせたオーダーメイドでのAPI提供が強みです。不動産業界においては、「物件の価格分析」「賃料分析」だけでなく、「生活利便性が高いエリアの分析」や、「満室率の高い物件の傾向分析」、「ヒートマップやチャートによるこれら情報の見える化」など、【情報の透明化・可視化】の可能性は無限大!エンジニアとしての醍醐味を味わえる環境です。

《サービス一例》
・不動産価格査定エンジンAPI:個人の経験やノウハウに依存しない、業界最高水準の不動産価格の査定をおこなうシステム
・不動産追客ロボットサービス:顧客の志向に合わせて物件と推定相場価格を表示するサービス
・暮らし/リスクデータ提供サービス:自然災害や犯罪リスク、生活環境などのあらゆる情報を入手できるサービス

◆個人向けサービス
誰もが公平・透明に資産形成できる世界を実現するため、AI研究開発によって生み出す一連のデータ活用サービス『Dr. Asset”シリーズ』を展開しています。

《サービス一例》
・『チェッカー』:マンション名と広さの入力だけで、売買価格が一瞬にして分かるWebサービス
・『レコメンダー』:最適な不動産物件を提案してくれるAI(不動産特化型の追客・顧客管理・営業支援ツール)
・『マンションリスク』:不動産ビッグデータをインフォグラフィック化するWebコンテンツ

◆実際に働くエンジニアの声
自社開発のときに「こんな実装したらいいかもしれない」が採用されておもしろさを感じました。 リモートワーク中心で、自分の生活を充実させることができるので家族との時間も大切にできます。また、興味がある分野や得意な分野の知識を吸収することができるので、やりがいある働き方ができます。 社員の意見を大切にする社風なので、「こんな風に技術で解決できるのに...」と思ったことを実行できる環境です。

わたしたちと一緒に、不動産取引に関わるすべてのプレイヤーに透明な取引環境を提供し、不動産取引の「ニューノーマル」を生み出していく仲間をお待ちしております!

事業内容

ビッグデータ、AI技術を用いた革新的な不動産仲介、開発
IT技術と不動産ノウハウを用いた情報システムの設計、開発、コンサルティング

役員略歴

◆代表取締役CEO:澤 博史
1991年、大阪市立大学理学部を経て、富士通株式会社に入社。その後、双日株式会社、CSK-ISを経て、2009年データセクション株式会社の代表取締役に就任。2014年12月24日東証マザーズ上場。 2018年6月会長に就任。東京ビッグハウス株式会社、株式会社ROBOT PAYMENT、株式会社Macbeeplanet、トランザックス株式会社の社外取締役を務める。

◆取締役CTO:池上 俊介
慶應義塾大学総合政策学部卒。2014年に東証マザーズに上場したデータセクション創業メンバーで取締役CTO。ビッグデータ、機械学習、自然言語処理を用いたシステム開発を得意とし、自然言語処理を用いたtwitter分析、自動文章生成を行うAI記者など開発案件多数。2019年、ビッグデータやAI技術を用いて不動産業界の変革を志し、エステートテクノロジーズ創業と同時にCTO就任。

本社所在地

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-9 千駄ヶ谷マンハイム302号室

代表者氏名
代表取締役社長 澤 博史
設立年月
2019年03月13日
従業員数
13名(2022/07現在)
平均年齢
35歳(2022/07現在)
資本金
6億9,999万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

6.5億円

主要株主

経営株主
伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社
グローバル・ブレイン株式会社
みずほキャピタル株式会社

主要取引先

マネーフォワード
ツクルバ
MFS
エフステージ
プロパティーバンク
Studio Loc

事業概況

2022年6月に約5億円の大型資金調達を行い、事業拡大のための採用強化と販路拡大に着手しました。
現在、フィンテック業界、不動産業界の中でプレスリリースを中心に注目が高まっており、
弊社の手がける業界最高水準の価格査定APIや自動追客ロボットについて大手企業、上場企業からの引き合いも急増しています。
売上も、それにつられる形で伸びており、今季売り上げは前年度比 10 倍以上を見込んでいます。

事業構成比
通過ランク:S
目次