通過ランク:A

株式会社不動産SHOPナカジツ

企業メインイメージ

株式会社不動産SHOPナカジツは2006年に設立。不動産売買事業を中心にリフォーム事業、リノベーション事業、新築住宅販売事業、注文住宅事業などを展開している会社です。

ナカジツの強みは、顧客の多様なニーズにワンストップで対応できる提案力。売買仲介だけでなく、『中古+リノベーション』『戸建注文住宅』『戸建分譲住宅』なども手がけることで、個々の顧客に最適な住まいを提案できています。さらに、収益軸が多様化することで、売上も13年間で73倍の291億円へと急成長しています!

業績が急拡大する中、紙文化が残る社内では大量の手作業が発生し、効率化は待ったなしでした。そこで、2017年にIT特化の部署を設立。当時の経常利益の3分の1となる1億円以上を投じ、工事管理システム『Yakisoba』、や営業管理システム『CHANPON』などの基幹システムを開発するなど、デジタル化を推し進めました。
その実績として、現在全社員の平均残業時間は約20時間!不動産業界としてはかなり低い水準を実現しています。

社内用営業管理システム
社内用工事管理システム

数年で社内のデジタル化を進めましたが、まだまだ現状がゴールではありません。
自社DX化推進で培ったノウハウを活かし、次なる目標は「世の中へ価値のあるサービスを提供し、さらに企業価値を高めること」。

今年度から始動した<SaaS事業部>では、現在社外向けサービスの企画・開発を行っています。
自分たちや経営陣・社員のアイディアを元に、所属するエンジニアたちが企画段階から携わり日々ディスカッションが行っています。一方、現在絶賛開発が進んでいるプロダクトは、ローンチを目指し社内トライアルの準備中です。
今はまさに、自身の手掛けたサービスが世の中へ広がるまでを見届けられる絶好のタイミングです!

さらに前述の通り、当社は既存事業の拡大だけでなく、新事業の立ち上げやその黒字化に成功してきました。
通常、立ち上がったばかりの組織には安定性や将来への不安がつきものですが、当社には急成長を遂げてきた歴史があります。

「サービスの企画から携わりたい」
「自社開発サービスに誇りを持って働きたい」
「安定した環境で働きたい」
そんな方に、ぜひ来ていただきたいです。

当社は、社風に合う人財を採用することにこだわっています。「明るく楽しく元気よく、困っている人がいれば当たり前のように助ける文化」に共感できる仲間が集まっているため、社員数は600名以上の中、入社3年以内の離職率は10%(平均の3分の1)と非常に低い数字を維持しています。
【20時でPCが強制終了】【残業するには役員承認が必要】と厳格なルールで運用しており、残業時間は月間平均10時~20時間と少なめです。またリモート勤務を活用し、柔軟な働き方を取り入れています。不動産業界では珍しい良好なワークライフバランスを整えている職場です。

「社員一人ひとりを大切にする」環境で、会社と共に成長してくれる仲間を求めています。

事業内容

◆不動産事業
・不動産流通事業(仲介事業)
・新築住宅販売事業
・リフォーム/イノベーション事業
・中古再販事業
・投資用部兼販売事業

◆不動産以外の事業
・人材紹介事業
・採用コンサルティング事業
・SaaS事業

【顧客】
不動産事業では、一般の個人のお客様から投資家、法人の方を顧客としています。
人材事業、SaaS事業部おいては企業の決裁者や人事の方を顧客としています。

本社所在地

愛知県岡崎市羽根東町三丁目3番地9

代表者氏名
代表取締役会長 鳥居 守
設立年月
2006年06月
従業員数
683名(2022/08現在)
平均年齢
29歳(2022/08現在)
資本金
7,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【事業所】
◆Construction Office
〒444-0813 愛知県岡崎市羽根町字池脇24番地6

◆名古屋支社
〒450-6326 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番地1 JPタワー名古屋26F

◆東京支社
〒108-0075 東京都港区港南1丁目9番36号 アレア品川13階 エキスパートオフィス品川内

支店は国内45店舗以上あります。

【グループ会社】
◆株式会社アールアンドリュクスデータサービスセンター

◆株式会社MUSUBU

主要取引先

・各大手ハウスメーカー
・タカラスタンダード
・TOTO
・LIXIL
・TOCLAS
・クリナップ
・トステム
・Panasonic
・サンウェーブ
・WOODONE
(順不同 )

事業概況

創業より右肩上がりの成長を続け、13年間で売上73倍、4つのエリアで34店舗を構えるほどに成長を遂げました。
また、2030年売上1,000憶円の事業計画達成に向け、2019年には新規事業制度より人材紹介会社を設立。2022年にはSaaS事業部の立上げと既存の不動産事業に留まらない事業展開を進めています。

事業構成比
売上高

2022年5月期 291億円
2021年5月期 238億円
2020年5月期 217億円

営業利益

通過ランク:A
目次