日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

企業メインイメージ

タタ・グループは150年前に発足した、世界有数のコングロマリットです。10業種、主要企業30社で構成され、総従業員数は90万人以上。世界100カ国以上で幅広い事業を展開しています。その一員であるタタコンサルタンシーサービシズ(以下TCS)は、従業員60万人以上、46カ国で事業を展開するグローバル企業です。世界中の一流企業をITやデジタル技術で支え、変革を後押しています。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)はTCSの日本法人。数々のグローバル企業に価値をもたらしてきたTCSが持つ、業界最高水準のITサービスやソリューションを日本企業向けに最適化。世界各地のプロフェショナルとコラボレートしながら、多様な業界におけるビジネスの成功を支援しています。

日本企業の「Gateway to Globalization ━ 業種やビジネスの拠点を問わず、競争力を高めるパートナー」、さらに「Catalyst for Technology-led Business Innovation ━ ITやデジタル技術を駆使し、ビジネス変革を加速するパートナー」を経営ビジョンに掲げ、皆さまのお役に立つことを目指しています。

インドをはじめ世界各地のプロフェッショナルと協力しながら、多様な業界におけるビジネスの成功を支援する当社。その中でエンジニアは、企業向けのシステムに関するさまざまなサービスに携わります。業界、技術、各国/地域市場など、各分野のエキスパートと連携しつつ、日本のお客様に最適なソリューションを提供していただきます。

IT戦略、ビジネス分析、要件定義、システム設計・開発・運用保守、プロダクトデザインなど活躍の場は多岐にわたります。業界最高水準の技術や豊富なビジネス知見を身に着け、真のグローバル人材へ成長できる環境です。日本の顧客と海外エンジニアのかけ橋になり、日本企業のグローバル化とビジネス変革を実現するおもしろさがあります。

事業内容

企業向けのITサービス/コンサルティング/ビジネスソリューション/デジタルソリューション

【顧客】
多様な業界の大手日本企業を数多く支援しています。
各業界の特性に対する深い理解をベースに、お客様に最適なサービスを提案します。
特に、グローバル競争力を高める必要のある企業(各業界のリーディングカンパニー)が主な顧客となっております。

■お客様業種
・商社/小売業、金融業、保険業、ライフサイエンス/製薬業、製造業、ハイテク産業、旅客業、通信事業、公共事業など

■ソリューション領域
・アプリケーションシステム(オープン系、パッケージソフトウェア、ERPなど)
・インフラストラクチャ(データセンタ、ネットワーク、サーバなど)
・エンジニアリング&インダストリアルサービス (R&D、新製品開発、製品ライフサイクル管理など)
・デジタルエンタープライズ(モバイル、ビッグデータ、クラウド、人工知能/ロボティクス、ソーシャルメディア)

本社所在地

東京都港区芝公園4丁目1番4号

代表者氏名
代表取締役社長 垣原 弘道
設立年月
2014年07月01日
従業員数
3000名(2022/03現在)
平均年齢
--
資本金
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主

・タタコンサルタンシーサービシズ(66%)
・三菱商事株式会社(34%)

拠点・関連会社

■西日本支社
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島一丁目6番20号 堂島アバンザ14階

■中部支店
〒450-6033 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 JRセントラルタワーズ33階

事業概況

日本企業のグローバル化とビジネス変革を実現するパートナー
■ 日本企業向けに最適化したデリバリーモデル
(JDM:Japan Delivery Model)
インドをはじめとした世界中のTCSと日本TCSが連携し、お客さまに世界と日本の知見を融合した最適なソリューションを提供する「ハイブリッド・デリバリー」がわれわれの強みです。日本のほか、インド、中国など、世界中に広がるデリバリーセンターのコラボレーションにより、サービスを提供します。各業界・技術分野に精通した各地のプロフェッショナルが連携し、今日のみならず将来をも見据えた解決策を、日本のお客様視点で提案します。

■ 万全のデリバリー体制
日本TCSは社員3000人で、国籍は20カ国です(21年8月時点)。日本人の次に多いのが、800人にのぼるインドからの出向社員(エクスパット)です。インド主要都市には、日本企業専用のデリバリーセンター(Japan-centric Delivery Center)があり、日本の文化や商習慣を学んだ現地採用の技術者が約4000人在籍です。ダイバーシティ経営の構造を持った企業です。

■ 日本市場における知見を蓄積
日本TCSは、多様な業界の大手日本企業を数多く支援しています。各業界の特性に対する深い理解をベースに、お客様に最適なサービスを提案します。

事業構成比
目次