通過ランク:B

株式会社日本ビジネスエンジニアリング

企業メインイメージ

創業以来、35年以上黒字経営を継続している安定企業です。システム開発会社として社会のIT化事業と、自社開発拠点での受託・請負開発事業を手がけています。金融、社会・公共・インフラ、産業・流通・プロダクト・セキュリティの6つの領域で事業を推進しています。常に成長し続けられる場を提供する会社なので、自分の能力を最大限発揮して思う存分活躍していただけます。

当社には「社内制度を考える会」という社員の生の声を反映する仕組みがあり、非常に手厚い福利厚生を実現しています。結婚、出産、入学、マイホーム購入、介護といった本人や家族の各ライフステージにおける各種手当・補助をはじめ、技術向上をサポートする各種の報奨制度を用意し、ひとりひとりが安心して働き続けられる職場づくりを追求しています。やりがいのある仕事と安定感のある働き方を手に入れることが可能です。

■Lv-UP手当
能力向上の目標を自ら設定し四半期に1回その報告をすることで、40歳になるまで毎月手当を支給いたします。
25歳までが月額2万4千円、その後は徐々に減額します。

■資格取得褒賞金
資格取得の際に、情報処理技術者試験の基本は5万円、応用は10万円、高度は20万~30万円が支給されます。その他、100を超える民間資格も対応します。

■社外研修補助
有料研修費用は全額会社が負担します。年1回以上の受講を推奨しています。休日参加の場合は休日手当も出ます。

■研修奨励金
毎年1回、社外研修を受講すると5千円が支給されます。受講費用は会社が負担します。

■書評奨励金
毎年1回、技術書などの書評を作成すると5千円が支給されます。書評は社内システムに登録されます。

■e-learning無料
基本情報処理の徹底対策コース(50時間)、応用情報の徹底対策コース(50時間)が無料で受講できます。その他、TOEIC、簿記、FP、ビジネススキル系・ヒューマンスキル系(ビジネス英語、交渉力、段取力、ロジカルシンキング、スピーチ、会計、管理職の心得、ビジネスマナーなど)さまざまな講座を用意しています。

■通学補助
資格取得のためのTACやLEC、AVIVAや、語学を学ぶためのECCやAEON、NOVAなどは入学金無料、授業料も10%~20%OFFになります。

■特許出願/登録補償
特許の出願時に1件あたり4千円~8千円、登録された場合は1件あたり5万円~8万円が支給されます。

■PC購入サポート
まずは入社時に購入し、4年に1回は自宅PCの購入代金を5万円まで会社が負担します。

■在宅勤務手当
在宅勤務の社員だけでなく、出勤している社員も含め、ニューノーマル時代の新しい働き方をサポートする手当として、全社員に毎月4千円が支給されます。

事業内容

システムの企画・設計・構築・開発および監査
独自ソリューションおよびパッケージソフトの企画・開発・販売

本社所在地

神奈川県横浜市西区高島2丁目13番2号 横浜駅前共同ビル 5F

代表者氏名
代表取締役社長  野上 祐一郎
設立年月
1981年04月10日
従業員数
274名(2022/04現在)
平均年齢
36歳(2022/04現在)
資本金
5,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

■東京オフィス
〒108-0074
東京都港区高輪3丁目19番26号 SOC高輪ビル 2F

■福岡オフィス
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目5番19号 サンライフ第3ビル 5F

主要取引先

株式会社日立製作所
株式会社日立ソリューションズ
株式会社日立ソリューションズ西日本
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
株式会社日立システムズ
株式会社日立社会情報サービス
株式会社日立情報通信エンジニアリング
株式会社日立マネジメントパートナー
イーソル株式会社
株式会社インテック
株式会社インフォマティクス
株式会社クレスコ
株式会社システム情報
株式会社セキュアブレイン
株式会社ゼンリンデータコム
日鉄ソリューションズ株式会社
リコージャパン株式会社
株式会社 DTS
NTTテクノクロス株式会社

事業構成比
売上高

2,950百万円(2022年3月期)
2,750百万円(2021年3月期)
2,920百万円(2020年3月期)

営業利益

通過ランク:B
目次