株式会社インプレステック

企業メインイメージ

株式会社インプレステックは1999年に設立。地場エンドユーザーや横河電機代理店などに向けて、FA・PAの制御システムの構築をメイン業務として手がけています。「感動」「技術」2つのキーワードを社名に採用している通り、お客様が感動し、社員が感動する会社、そしてお客様と健康な関係にある会社創りを目指しています。「最小のコストで最良の効果を提供するモノづくり」に社員全員で一致団結して取り組んでいます。

社員のほとんどは技術者で構成されています。既存社員の全員が分かりやすいプログラム開発のノウハウを習得しています。そのため、技術に関する相談や情報交換も活発です。また、納品後の品質確認に用いる各メーカーのシーケンサ各モジュール、および開発や機能検証の必要機材は自社で完備しています。作成に必要な機材はもちろん、開発効率や開発精度向上のために必要なものは積極的に導入する社風です。さらにパネコンやHMI(タッチパネル)も利用可能!職人を目指せる最高の環境を整えています。

メカや配線などについては異なる部署が担当しているため、エンジニアは開発に専念していただけます。仕事の計画を立てやすく、納期に追われることはありませんので、比較的のびのびとマイペースに開発できる快適な環境です。

事業内容

■ファクトリーオートメーション・プロセスオートメーションに関するソフト開発およびコンピュータ関連部品の製作・販売・修理および計装工事の設計、施工
■自動制御機器・制御盤の設計製作

本社所在地

広島県大竹市西栄2丁目4-12

代表者氏名
代表取締役 森脇 伸治
設立年月
1999年05月22日
従業員数
43名(2022/02現在)
平均年齢
44歳(2022/02現在)
資本金
1,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
主要取引先

・三井化学株式会社
・三井造船株式会社
・三菱ケミカルエンジニアリング株式会社
・新川電機株式会社
・西川計測株式会社
・ライト電業株式会社
(順不同)

事業構成比
目次