通過ランク:D

レイスシステムソリューションズ株式会社(レイスグループ)

企業メインイメージ

創業以来、レイスグループは企業経営者が抱える様々な課題に対して解決手段を企画・立案し、 実行までサポートすることで、顧客の経営革新を実現してきました。現在、20を超える事業を展開していますが、すべての事業のシステム開発・運用に携わっているのが、私たちレイスシステムソリューションズです。最新技術の研究・導入、“機械学習を活用した分析系システム”や“事業の根幹を支える基幹系システム”の企画・開発など、自社で様々な取り組みを行っています。
入社年次関係なく複数のプロジェクトに関わることができ、キャリアステップの描き方も様々です。

また、「“理想の会社”は、自分の手で創り出す」という想いのもと、全社員が3カ月毎に3連休を取得する『パワーチャージ休暇』や、条件を満たせば家族との旅費が付与される『リフレッシュ休暇補助金制度』、多様な働き方を推奨する『在宅勤務・時短勤務制度』など、職環境を通じて社員の人生を充実させるための制度を多く生み出しています。中には、十分な成果を残しながら、週休3日、3カ月に一度10連休を取得するというペースで活動し、年に5回の海外旅行、平日に人気のレストランでリフレッシュ、と人生を謳歌している社員も存在します。

◆スピード感のあるキャリア形成を実現
レイスグループで展開している20以上もの多様な事業に携わるため、新規事業の開発に上流工程から参画できるのが魅力です。数億円から数十億円規模のプロジェクトを担当しながら、1人前のエンジニアとして成長できる環境があります。一般的なシステム会社よりも早期にキャリアを形成できるので、入社後5年程でプロジェクトマネージャーを任されるケースが多くあります。
なお、レイスシステムソリューションズでは『キャリアコンサルテーション制度』を設けています。専属のメンターが仕事の悩みや将来のキャリア形成などについて相談を受け付けており、各社員の状況に応じた支援につなげています。

◆『最高水準報酬の追求』を経営方針に掲げる
『最高水準報酬の追求』を経営方針に掲げる当グループでは、社員個々の頑張りや成長が評価される機会を出来る限り多く設けたいとの考えから、昇給・昇進に関する査定を3カ月ごと、年間4回実施しています。
入社3年目の4月時点で、入社時の2倍の給与額に昇給した例があるなど、成果は昇給・昇進に大きく反映されます。

事業内容

売上高は5年で3倍、従業員数は5年で4倍と、急拡大を続けるレイスグループにて、システムインフラを維持することはもちろん、機械学習や進化計算、ニューラルネットワークなどのIT技術を活用し、各事業会社の収益性改善を実現するべく、新たな管理ツールも開発しています。顧客管理システム、グループ内情報共有システムなど、レイスシステムソリューションズが企画立案、要件定義を主導し、業務プロセス改善を推進しています。

本社所在地

東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 7F

代表者氏名
代表 堤寛夫
設立年月
2012年12月01日
従業員数
2032名(2022/09現在)
平均年齢
29歳(2021/10現在)
資本金
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

<拠点>
東京本社 東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン7F
大阪本社 大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワーA36F

事業構成比
売上高

◆グループ売上高
450億円(23年9月期見込)
410億円(22年9月期実績)

営業利益

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:D
目次