ランサーズ株式会社

企業イメージ画像

企業の特徴

【ランサーズとは 】
2008年からクラウドソーシングサービス「Lancers」を提供し、
働き方の可能性を広げてきました。
2017年を第二創業期と位置づけ、
集積した140万件超の “人と仕事” をマッチングさせる
ナレッジやデータを、テクノロジーと融合させる新戦略を展開しています。

【なぜやるのか、なんのためにやるのか】
ランサーズは設立以来一貫して「個のエンパワーメント」をミッションに掲げています。
テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し
誰もが自分らしく働ける社会を実現したいと
本気で考えています。
■ミッション『個のエンパワーメント』
ランサーズはインターネットの可能性を最大限に活かし、多くの人がもっと便利に、もっと自由に、もっと自分らしく笑顔で生活し働けるような、人のエンパワーメントを成し遂げていきます。多くの人に価値と成長機会を提供し、個人の生活・働き方、あり方を変革することで、よりよい豊かな社会づくりに貢献します。
■ビジョン『テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる』
テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「OpenTalent Platform(オープン・タレント・プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現して参ります

【直近のニュースリリース】
■新成長戦略を発表|オープン・タレント・プラットフォーム構想始動
https://www.lancers.co.jp/news/pr/12388/

■スキルシェアリングサービス「pook」事前登録開始
https://www.lancers.co.jp/news/pr/12428/

■デジタルマーケティング事業強化にむけ 新会社「QUANT株式会社」設立
https://www.lancers.co.jp/news/pr/12363/

【掲載メディア】
●THE BRIDGE
2016年売上は21億円に成長ーークラウドソーシングの「次」を手がけるランサーズ、
新成長戦略でスキルシェア事業「pook」等を発表
http://thebridge.jp/2017/04/lancers-new-strategy-open-talent-platform

●ITmedia
「クラウド」から「リアル」へ ランサーズの新戦略
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/19/news118.html

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

ランサーズは「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンを掲げ、
これからの社会のスタンダードとなるような「より、人が自分らしく働ける世の中」を、
「テクノロジーの力で」つくるために、大きく3つの事業を軸として、複数の新規事業にも挑戦しています。
==================
■クラウドソーシング事業
■デジタルマーケティング事業
■スキルシェアリングサービス事業
==================

■クラウドソーシング事業
~いつでも、どこでも、個人と企業がマッチング。 クラウドソーシングで「働く」を変える。~
日本初・最大級のクラウドソーシングサービス「Lancers」を運営しています。仕事を依頼したい企業と仕事をしたい個人が、マッチングから仕事進行・決済・評価までオンラインで完結できる日本最大級の仕事マーケットプレイスです。Web制作、システム開発、デザインをはじめ、ライティング、単純タスクなど、140カテゴリ以上の仕事がやりとりされています。
現在マーケットは劇的に成長しており、2014年は400億円、2018年には1820億円に到達する見込みです。将来的には1兆円マーケットに成長するとも言われており、ランサーズは現在そのマーケットシェアを50%ほど確保し、注目を集めています。

■デジタルマーケティング事業
~組織を超えたプロフェッショナルチームがビジネスを加速させる。~
クライアント企業のマーケティング活動を成功させる価値提供に尽力します。ターゲットユーザーのオーディエンスデータの取得・分析をもとにしたデジタルマーケティング戦略立案。国内最大のフリーランスプラットフォーム「ランサーズ」の豊富なプロクリエイターのポートフォリオと柔軟な制作運営体制の構築。多数の実績により蓄積されたディレクションノウハウ。求められるアセットをワンストップでご提案致します。

■スキルシェアリングサービス事業
~プライベートサービスで、“自分らしい暮らし”をもっと身近に。~
プライベートレッスンから家事代行まで、依頼するユーザーとスキルを持ったランサーをつなげることで、安心・手軽に“日常の困った”を解決するプライベートサービスです。ユーザーからの依頼を受け、ランサーがヨガレッスン、ネイル・ヘアメイク、家庭教師、家事代行など様々なサービスを実際に会って提供します。

役員略歴

◆代表取締役 秋好 陽介
ランサーズ株式会社の代表取締役社長 CEOとして、日本初のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の運用を開始、現在はランサーズ株式会社の戦略および経営の統括に従事。大学時代、インターネット関連のベンチャービジネスを起こす。2005年にニフティ株式会社に入社。複数のインターネットサービスの企画/開発を担当。仕事の受託者・発注者、両方の立場を経験したことから、個人と法人のマッチングサービスを思い立ち、2008年4月に株式会社リート(現・ランサーズ株式会社)を創業。同年12月、インターネットを通した個人と法人の自由な仕事のやりとりを目指すクラウドソーシングサービス「Lancers(ランサーズ)」の提供を開始する。

本社所在地

東京都渋谷区渋谷3丁目10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル9F

代表者氏名 代表取締役 秋好 陽介 設立年月 2008年04月
従業員数

160名(2017/04現在)

平均年齢

30歳(2017/04現在)

資本金

12億4,904万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

主要株主

主要取引先

株式会社アイスタイル, アイティメディア株式会社, 株式会社インテリジェンス, エン・ジャパン株式会社, 株式会社オールアバウト, 株式会社カカクコム, グリー株式会社, ソニー株式会社, 内閣府, ニフティ株式会社, パナソニック株式会社, 株式会社マイナビ, 株式会社ミクシィ, ヤフー株式会社, 株式会社リクルートホールディングス, その他多数

企業イメージ画像2

日本初・日本最大級のクラウドソーシングサービス「Lancers(ランサーズ)」を運営・開発しています。新規事業にも挑戦し、急拡大中です

企業イメージ画像3

"プロダクトファーストで新規事業をつくる"という考えの元、エンジニアメンバーがサービス企画開発の中心になって幅広い業務にチャレンジしています

ページの先頭へ戻る