通過ランク:B

株式会社BLITZ Marketing

企業メインイメージ

■最速で課題を解決していくベンチャー企業
株式会社BLITZ Marketingは「マーケティングテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」を理念に掲げ、2011年に設立。WebマーケティングとWEBブランディングの両軸で事業を展開している会社です。「日本一効率的な働き方」と「日本一働きやすい環境の提供」を目指しています。

メンバーそれぞれが裁量をもち、責任のある仕事を担当できるのが魅力です。創造性を最大限に発揮しなければ成り立たないクリエイティブな仕事のため、自分の可能性を追求したり、能力開発をしていくおもしろさがあります。

また、グローバルな事業展開も視野に入れており、中国、シンガポール、ベトナムなど外国籍のメンバーも在籍している職場です。年齢に関係なく「みんなで会社を一緒につくりあげる」という一体感があります。円滑なコミュニケーションを取れる風通しのよい社風のため、迅速にPDCAを回すことができ、企業文化に掲げている「スピードファースト」を実現しています。

わたしたちと一緒に新しい常識を創造していく、「最高にクレイジーでおもしろい仲間」をお待ちしています!

事業内容

【Webマーケティング事業】
toC向けの商品、サービスのセールスをオンラインだけで完結させます。
弊社が得意としているWebマーケティングは商品を売る仕組みをつくるだけでなく、Webの力で価値あるサービス、商品を売れる商品に変容させることができるコンテンツマーケティング力です。
無名の商品、サービスであってもWeb上のあらゆる手段を駆使して、ターゲットにリーチする力が優れています。
Web集客ツールを網羅しており、分析にも時間を費やしています。
リスティング広告、SEO、アフィリエイト、各種Web媒体への広告表示、SNSマーケティング〜広告表示まで取り組んでいることも多岐に渡り、それぞれのアクセス解析からマーケティングの最適化を最速でおこなうことができているため、事業拡大を加速させています。

【WEBブランディング事業】
Webマーケティングの領域を自社や紹介のクライアントだけでなく広く法人のお客様に対して提案することでコンサルティングとして独立し、Web集客サービスと誹謗中傷対策サービスを通してコンサルティング提案しています。
特にWeb集客で注力しているのは今までオフラインtoオフライン(店舗などの対面型集客)で成立していた集客モデルからオンラインtoオフライン(OtoO)(オンライン広告で認知を拡大し、店舗などへ流入してもらう)の領域に踏み出すためのコンサルティングをおこなっております。
具体的にはOtoOの市場ニーズが拡大することが見込まれていることを契機に、新しい集客チャネルを確立していくためのマーケティングを含めたサービスのご提供をおこなっています。
誹謗中傷対策でおこなっていることは主に企業のリブランディングです。
今は事業を促進していく上でネットに掲載されている情報が企業の信用にも影響を及ぼします。
言われのない誹謗中傷を受けることで新しい取引や、採用などに影響が出ている企業がたくさんあります。
わたしたちは経営の中で障害となってしまう情報の逆SEO対策などをおこないます。
対象企業の調査・分析をおこない、そこから有効な施策・改善案の戦略立案をおこなっています。
最適なブランディングのための対策支援をおこなっています。

【グローバルマーケティング事業】
クライアントから案件を請け負って、グローバルでマーケティングをしかける部署です。
具体的には、海外企業の金融プラットフォームのマーケティング企画の支援やマーケティングコンサルを行なっています。

取引先の例として、ベトナムに拠点のある企業と取引があるため、英語のスキルが求められる部署でもあります。

【HR事業】
就活生と企業を繋ぐマッチングサービスを提供するサービスです。

2021 年度から当社では新卒採用を開始しました。 採用活動をしていく中で、私たちは就活市場のビジネス化やミスマッチといった課題を強く感じました。
“仕事” という人生の大半を費やす重要な事項において、ミスマッチが生まれることを無くしたい。
そう考えテクノロジーを用いてこの課題を解決するべく、 2022 年に新規事業を発足させました。
それが、HR 事業部です。

現在は【新卒向けの採用マッチングサービス】を企画・開発中です。
ベンチャー企業に特化したマッチングサービスで、企業側により良い採用を行えるブランディングができる支援を展開しつつ、学生側には選んでもらいやすくなるように支援するサービスを開発しています。

本社所在地

東京都渋谷区渋谷2-12-12 三貴ビル 3階

代表者氏名
代表取締役社長 吉原 教一郎
設立年月
2011年12月28日
従業員数
66名(2022/10現在)
平均年齢
28歳(2022/10現在)
資本金
4,000万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
主要取引先

株式会社ネオキャリア
ファーストヴィレッジ株式会社
株式会社ウィルゲート
株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部上場)
東銀リース株式会社(三菱UFJフィナンシャルグループ)
松島清光堂
株式会社DYM

事業概況

【マーケティングテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する】

私達の会社はWebマーケティング事業とWEBブランディング事業を軸としており、Webという分野に広く関わる環境です。
創業から10年のベンチャー企業であり、それぞれが裁量をもって責任のある仕事に携わっています。顧客開拓からフォローアップまで一貫しておこなっているコンサルタントもいれば、マーケティングを軸にデザインやHPの構成を考えるものもいれば、あらゆる広告運用の手段を駆使してサービス価値を最大化するようなメンバーもいます。

私達の仕事は創造性がなければどれも成り立たないので、どれもとてもクリエイティブな仕事です。
反面とても地道でもあります。
わたし達は常に時代の中で革新的と言われる情報をキャッチし続け、価値を提供し続けていかなればいけません。

このような考え方から「最適なテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」という企業理念が生まれました。
平均年齢20代で構成されている弊社は常に事業を拡張し続け、私達が培ったマーケティングというノウハウを元にあらゆるテクノロジーの可能性を追求し続けていきます。

事業構成比
売上高

2021年11月期 3097百万円

営業利益

通過ランク:B
目次