【VC投資先/CXを推進するBtoBtoC企業】無人店舗向けECプラットフォームの開発・実装★リモート

正社員

株式会社ROMS

企業イメージ画像1

企業の特徴

◆ロボティクス技術で社会課題を解決
株式会社ROMSは2019年に設立。小売りや小売りのサプライチェーンの無人化・自動化のソリューション提供を通じた社会課題の解決を志し、2019年6月に創業した会社です。ロボティクス技術を活用した先進的かつ実効性の高い方法で高齢化社会や労働力不足の課題解決を目指しています。

◆BtoC向け新サービスにチャレンジ
新しいサービスをつくり出す領域はコンビニなどの小売り、Eコマース、ロジスティクス、フリマサービスなどのCtoC/BtoCのデジタルサービスがターゲットです。ロボティクスによって自動化されたリアル店舗や顧客に近い新しいコンセプトのマイクロサイズのDCと、SPなどを用いた顧客接点となるクラウドサービスを連動させたプラットフォームを構築します。BtoB向けの産業用のオートメーションのロボットは多く存在しますが、それらの技術をいかに日本の高い基準のお客様にBtoC向けのサービスとしてつくり上げるかは、これまでほとんどの企業が取り組めていない新しいチャレンジの領域です。

企業イメージ画像2

企業情報

事業内容

小売り向け自動化ソリューションの提供

本社所在地

東京都品川区大崎3-5-2

代表者氏名
代表取締役 前野 洋介
設立年月
2019年06月03日
従業員数
7名(2020/12現在)
平均年齢
--
資本金
1億3,499万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
事業概況

ロボティクスとデジタルを融合させ、これまでにない新しい顧客体験・サービスをつくり出し提供することを目指しています。
日本の基準でサービスを構築し、次のステージではグローバルでのサービスの展開を計画しています。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

求人詳細に戻る

応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
ページの先頭へ戻る