【医療×ビックデータ】ITで医療の社会課題を解決!バックエンドエンジニア◎5億件以上の医療データを活用

正社員

株式会社JMDC

企業イメージ画像1

企業の特徴

◆医療データ×解析力で健康社会の実現を目指しています!
株式会社JMDCは、「健康で豊かな人生をすべての人に」をビジョンに掲げ2002年に設立。健康保険組合、製薬企業、生損保会社、医療機関に向けて、医療・ヘルスケア領域における医療統計データサービスを提供しています。当社の強みは、独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術です。5億4,000万件以上のレセプトデータと2,600万件以上の健診データ(2020年3月時点)の分析に基づいて、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。

◆高齢化など社会課題を解決するサービスに携われます!
当社の自社サービスは、「医療費の増大(2025年問題)」「医療の地域格差」「生活習慣病の増大」「労働力不足」といった問題に取り組んでいます。そのため、社会的意義が強くやりがいある分野の先駆者として業界をつくることが可能です。個人の健康な生活のため、その結果としての持続可能な国民医療制度の実現のために、エンジニアとして貢献することができます。

◆社員の健康を豊かにする取り組みをおこなっています!
当社は社員の健康維持・健康増進にも力を入れています。実年齢と比較して「健康年齢」が若い場合はインセンティブを支給したり、残業時間や業務量を調整することで過度なストレスを与えないような環境づくりをするなど会社としても取り組んでおります。また「部活動」として、ヨガ、フットサル、テニス等社員から発足している取り組みも多く、声を上げやすい社風です。ぜひ当社で、他社にはない医療ビッグデータを活用したサービスのエンジニアとして働きませんか?

企業イメージ画像2
企業イメージ画像3

企業情報

事業内容

医療統計データサービス

本社所在地

東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル12F

代表者氏名
代表取締役 松島 陽介
設立年月
2002年01月31日
従業員数
229名(2020/03現在)
平均年齢
37歳(2020/08現在)
資本金
34億1,247万円
株式公開

マザース

外部資金/調達額
主要株主
事業概況

データの質・量の充実により、製薬企業・生損保会社におけるデータ需要は高まりを見せていま
す。昨年度大きく拡大したTop5顧客の取引額も高い水準を維持しています。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

売上高

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

営業利益

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

求人詳細に戻る

応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
ページの先頭へ戻る