リモート可・フルフレックス◎国内唯一/新規プロダクトの開発【フロントエンジニア】

正社員

株式会社ユーフォリア

通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

株式会社ユーフォリアは、アスリートのコンディション管理ツールの企画・開発・営業をおこなっています。
コンディション管理ツール『ONE TAP SPORTS』は
トップスポーツから部活動レベルまで幅広く使われているコンディション管理ツールで、
選手の体調・トレーニング記録・ケガの履歴などを全て一括管理・把握をすることができます。
各スポーツ競技において注目をされ、30競技、350以上のチームで利用されています。

<日本代表チームへの導入>
ラグビー、サッカー、フェンシング、バレーボール、テコンドー、ブラインドサッカーなど14競技

<利用されている競技分野>
野球、サッカー、アメリカンフットボール、バレーボール、バスケットボール、フットサル、ソフトボール、ラクロス、セパタクロー、グランドホッケー、テニス、陸上競技(投擲、短距離、長距離)、卓球、柔道、剣道、空手、テコンドー、レスリング、ボクシング、ゴルフ、水泳、ボート、自転車競技、サーフィン、スポーツクライミング、スラックライン、スキー(クロカン)等多数

<導入チーム名 事例>
・福岡ソフトバンクホークス(NPB)
・読売ジャイアンツ(NPB)
※プロ野球は7球団
・サンウルブス(スーパーラグビー)
・ジェフユナイテッド市原・千葉(サッカー)
・パナソニックインパルス(アメフト)
・久光製薬スプリングス(Vリーグ)
等多数

応募する(会員登録する)

会社情報

事業内容

・スポーツ領域におけるITソリューション提供(コンディショニング管理・各種データベース開発・ コンサルティング)
・スポーツマーケティング(戦略構築・商品企画・実行支援)
・スポーツデータサイエンス

役員略歴

【共同代表/Co-founder(共同創業者)】
◆橋口 寛 Hiroshi Hashiguchi 代表取締役Co-CEO
早稲田大学教育学部卒米国ダートマス大学Tuck School 修了 MBA(経営学修士)
慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント(SDM)研究科 特任講師
大学卒業後、メルセデスベンツ日本法人にて、 メルセデスベンツ販売店ネットワークの経営改善業務に従事。
私費MBA留学後、アクセンチュア戦略グループに入社。大手製造業・流通業に対する経営戦略策定実行支援に従事。
その後、コンサルティング事務所を設立し独立。同時に、プライベートエクイティファンドのアドバイザーとなり、 消費財メーカーの商品開発・営業・チャネル変革・物流改革などハンズオンでのターンアラウンド支援をおこなう。
2008年 株式会社ユーフォリアを設立。

◆宮田 誠 Makoto Miyata 代表取締役Co-CEO
長野県出身。幼少より白馬村にて身内で旅館業を営む。親戚に3名の冬期五輪選手(アルペン競技)がいた影響から、自身も学生時代に選手生活を送る。
明治大学商学部 産業経営学科卒業後、商社にてオーストラリア・インドネシア・中国・ロシアとのエネルギー貿易に従事。台湾にて、エネルギー関連の新会社(JV)の立ち上げに プロジェクトリーダーとして参画。現地のパートナー企業探しと、現地生産体制整備、マーケティング全般をおこなう。
その後、株式会社ブリヂストンにて、マーケティング戦略・企画業務に従事。商品企画、PR、プロモーション、モータースポーツ企画、販売システム改善業務等をおこなう。
2008年 株式会社ユーフォリアを設立。

本社所在地

東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル2F

代表者氏名 代表取締役 橋口寛 設立年月 2008年08月18日
従業員数

15名(2019/12現在)

平均年齢

33歳(2019/12現在)

資本金

2億6,030万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

事業会社やCVCから4億円の調達

主要株主

KDDI Open Innovation Fund
アシックスベンチャーズ
株式会社アトラエ

事業概況

トップアスリート向けONE TAP SPORTSの市場拡大と、
育成年代(小学生)向けコンディション管理ツール、スポーツメディアの展開、スポーツに係るコミュニティプラットフォーム構築など新規事業の立ち上げを行い、
2024年に上場を目指しております。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2

スポーツバーみたいなオフィスです

ページの先頭へ戻る