医療系◎自社サービス/ベッドサイド端末の開発【シェアNo.1目指す/社会貢献】Web開発エンジニア

正社員

株式会社レイズ

通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像1

企業の特徴

株式会社レイズは、医療機関向けコンサルを展開する株式会社キャピタルメディカより2018年8月に分社化し発足。主に、医療機関向けICTソリューションを提供しています。ヘルスケアマーケットにおいて、ICTを土台とした新しく・面白く・役に立ち・少しクレイジーなソリューションを提供する会社として、「0から1をたくさん(s)創造していく」という想いをレイズという社名に込めています。

現在、全国の医療機関に対して、『ユカリアタッチ』というこれまでに無かった医療者向けベッドサイド端末を提供。医療現場の課題を解決する新しいソリューションとして、医療者から高い評価をいただいており、導入数も加速しています。今後、ベッドサイドソリューション以外にも、医師や薬剤師向けICTソリューションの開発、医療データの利活用など、 新しいサービスをヘルスケアマーケットに展開してまいります。

企業情報

事業内容

情報処理・情報通信・情報提供に関するサービス及びソフトウェアの開発・設計・管理・運用・保守及び販売
コンピューターソフトウェア及びハードウェアの製作・受託・販売、他

本社所在地

東京都港区虎ノ門1-1-25 虎ノ門一丁目ビル 8F

代表者氏名
代表取締役 白水 裕介
設立年月
2018年08月27日
従業員数
15名(2019/05現在)
平均年齢
35歳(2019/05現在)
資本金
1億円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

なし

主要株主

株式会社キャピタルメディカ

拠点・関連会社

株式会社キャピタルメディカ

主要取引先

全国の中~大規模病院
導入先事例:東京北医療センター(東京都)、善衆会病院(群馬県)、総合大雄会病院(愛知県)、関西ろうさい病院(兵庫県)、恵寿総合病院(石川県)、相澤病院(長野県)など
その他全国のテレビレンタル会社(総合メディカル、トーヨーベンディング、パラマウントベッド、パラテクノ)など

事業概況

今後ベッドサイドソリューション以外にも、医師や薬剤師向けICTソリューションの開発、医療データの利活用など、新しいサービスをヘルスケアマーケットに展開してまいります。
目下、数年内に医療従事者向け端末を圧倒的シェアNo.1に引き上げます。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

closed_job_offer_img

求人詳細に戻る

目次
ページの先頭へ戻る