【コアメンバー】19年ローンチの新サービス!アプリ開発エンジニアの募集

正社員

アドウェル株式会社

Icon java Icon objective c Icon javascript
通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

アドウェル株式会社は、購買履歴から栄養管理をする世界初のスマートフォンアプリを開発しているスタートアップです。
購買履歴を自動で取得し、栄養傾向や食の好みに合わせて、最適な食材やレシピを買い物ベースで提案。
意識せずに健康行動が習慣化される仕組みをつくり、誰もが健康になれる未来の実現を目指しています。

また、弊社では食に関わるさまざまなビッグデータの分析にも注力。
小売・流通、食品メーカー、ヘルスケア事業社など幅広い分野の企業、自治体と協業を行なっています。
流通業界のヘルスケア版家計簿アプリとして、検索エンジン型のビジネスモデルを狙っています。

弊社は社員9名と小規模ではありますが、データ分析、AIエンジニア、ID-POS分析、管理栄養士と、
さまざまなジャンルのプロフェッショナルが日々新しいことにチャレンジしています。

開発体制の強化を行うにあたり、 開発責任者としてアプリの 開発に携わっていただく
技術責任者としてのエンジニアを募集しています。
ディープラーニング、データサイエンスなど、最先端の業務に携わることも可能です。

急成長中のスタートアップでコアメンバーとして活躍し、実績や経験を積むチャンスです。
少しでも興味があれば、お気軽にご応募ください!

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
開発環境 --

会社情報

事業内容

◆ヘルスケアアプリの開発
◆ヘルスケアマーケティングに関わるコンサルティングおよびサービス
◆ビッグデータの分析

役員略歴

◆代表取締役社長 小原一樹

・横浜国立大学卒業
ID-POSデータをヘルスケアに活用することをテーマとして、大手流通との概念検証をきっかけに2016年11月にアドウェルを設立。
購買データから消費者の“食の嗜好性”と“健康志向性”を導き出す「嗜好学習性AI」を開発しています。
健康行動を人のモチベーションに委ねるのではなく、意識せずに自然と健康行動が習慣化される仕組みづくりを目指しています。
また、購買データと医療データの紐付けをし、特徴量の抽出なども手掛けています。
経済産業省所管のNEDOの「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業」にも参加。

本社所在地

東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー12F(クックパッド内)

代表者氏名 代表取締役 小原 一樹 設立年月 2016年11月09日
従業員数

9名(2018/11現在)

平均年齢

33歳(2018/11現在)

資本金

1億900万円

株式公開
外部資金
調達額

VCから今年1億円調達しました。

主要株主
事業概況

世界初のサービス『SIRU+(シルタス)』の開発をしています。
同時に、誰もが知っている大手企業数社とプロジェクトを進めているので、とても刺激的!
スタートアップのコアメンバーとして、革新的な技術を一緒に創りませんか?

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2
企業イメージ画像3
ページの先頭へ戻る