ソホビービー株式会社

企業メインイメージ

ソホビービー株式会社は2006年4月創業以来、WEB開発を軸に
インターネットを利用した多くのイノベーションに関わりながら成長してきました。
高い技術力とお客様への誠実なお付き合いを心掛けることを大切に
日々業務に取り組んでいます。

近年はSalesforceの普及が後押しとなり、
導入コンサルティング事業で大きく業績を伸ばしています。
また、中国語というアジア共通語を使って
アジア各国に弊社の技術を展開してきました。

今後は中国をはじめ、アジア地域のビジネス支援に継続的に貢献しつつ、
弊社のAIのノウハウを最大限に活用し、
自社開発AIプラットフォーム『HAMPANAI AI』を推進し、
常に時代とともに進化していきたいと考えております。

【ソホビービーで働くということ】
中国のメジャー大学を優秀な成績で卒業した人材が組織の基礎となっており、
現在でもエンジニアの半数以上が中国出身者です。
当社の魅力は、勉強熱心な彼らと一緒にプロジェクトを進めていくことで、
グローバルに活躍できる人材へと成長できる環境があるところです。
現在29名とまだまだ小さな会社ですが、平均年齢28歳、社員同士の仲もよく、
若い社員がのびのび活躍できる環境が整っています。

労務環境も整備されており、127日以上の年間休日や残業時間の削減、
有給消化率の向上にも取り組んでいます。
社員旅行やバーベキューなどのイベントは社員の家族も一緒に楽しむなど
アットホームな社風も弊社の特徴の一つです。

また、月1回の社内勉強会や資格取得支援など、
社員のキャリアアップに関しても積極的に支援しています。

今後もプログラミングが好き、モノ創りが楽しい、お客さまを大切にしたい、
そんな仲間と一緒に成長し、着実に歩んでいけたらと思っています。

事業内容

1.AIソリューション
国立大学医学部との共同研究からスタートしたAI事業。
ディープラーニングによる自社開発AIプラットフォーム『HAMPANAI AI』は、製造業への外観検査(傷や汚れの検品)を中心に事業を展開しています。
2021年からは総合商社・兼松(株)とパートナーシップを締結し、さらに導入を加速しています。

2.Salesforce導入支援
近年日本での認知が広がっている世界最大手CRM(顧客管理システム)の『Salesforce』。
Salesforceが日本における黎明期の頃から、弊社は導入支援を行ってきました。
蓄積された技術と経験をもって、名だたる有名企業への導入コンサルティングをしている弊社の主要事業です。

3.Webアプリケーション開発
2006年の創業以来、お客様よりご要望に応じて様々な業務系システムや商用系アプリの開発を手掛けています。
近年はECのストア開発や医療機関・大学病院からのヘルスケアアプリ開発のご依頼が多く、当事業を通じて生活インフラの改善に貢献しています。

本社所在地

東京都千代田区外神田3-16-8 秋葉原三和東洋ビル3階

代表者氏名
代表取締役 朱 力敏
設立年月
2006年04月
従業員数
29名(2022/09現在)
平均年齢
30歳(2022/09現在)
資本金
900万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
主要取引先

(株)セールスフォース・ジャパン
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
兼松(株)
(株)サンブリッジ
奥林巴斯(中国)有限公司
メンタルヘルステクノロジーズ(株)
(株)PKSHA Communication
(株)オーツボ
コネクシオ(株)

事業構成比

【売上構成比】
・「Salesforce」関連事業:40%
・「AI」関連事業:30%
・iOS系その他モバイルアプリケーション開発:20%
・その他Web系開発:10%

売上高

2020/3月期 200百万円
2021/3月期 250百万円

営業利益

目次