通過ランク:B

株式会社ライナフ

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社ライナフは、不動産向けIoT製品である「NinjaLock」(スマートロック)や「NinjaEntrance」(スマートエントランス)に加え、セルフ内覧予約管理システム「スマート内覧」など、Webの仕組みと連動したサービスを展開している企業です。「不動産に確かな価値を」を企業理念に掲げ、不動産業界に革命を起こしていきます。

◆10億円以上資金調達済み!急成長中不動産テックベンチャーです
弊社は、2014年に創業。2016年には、スマートロックを使った空室管理サービス、空室運営サービスを展開すると同時に、ベンチャーキャピタルから大型の資金調達、大手不動産デベロッパーの三菱地所グループとの資本・業務提携を行いました。
さらに、2017年には、株式会社LIXILと共同研究開発契約を締結。IoTを活用して不在時の宅配や家事代行などさまざまなサービスをマンション等の集合住宅に取り入れる新サービスの研究開発を共同で開始しています。
おかげさまでサービスを導入いただくお客様も増えており、2018年1月には新たに資金調達を実施。調達額の総額は8.7億円になりました。

◆自社サービスならではの”やりがい”を得られます
自社サービスなので、公開して終わりではなく、お客様からの反応や効果を見てよりよくするために手を加えていきます。サービスと長く付き合えるので、自分たちの手で育てていく感覚を味わえます。
また、上から降りてきた指示をそのまま対応するのではなく、「もっとこうした方がいいのではないか」「こちらの方がより効果が望めるのではないか」という提案をエンジニアからも行えます。そんな自社サービスならではの”やりがい”を感じられる環境です。

◆こんな方を求めています
待遇のいい大手ではなく、弊社で働くことに何を求めるのかを明確にできる人と一緒に働きたいと考えています。
早くからプロジェクトを任されたいでも、成長を共有したいでも、ストックオプションが欲しいでも構いません。
目的がしっかりしていると、仕事が忙しくても迷うことなく突き進むことができるからです。

エンジニアの場合は、自社サービスに深い愛情を持ち、率先して改良し続けられる方からのご応募をお待ちしています!

事業内容

・不動産管理向けシステムおよびアプリの開発、不動産活用サイトの運営
・不動産管理向けハードウェアの製造、販売

役員略歴

◆代表取締役 滝沢 潔(Kiyoshi Takizawa)
1982年生まれ。神奈川県出身。
三井住友信託銀行で資産運用相談、不動産投資セミナーの講師などに従事した後、不動産向けシステム開発会社の株式会社ライナフを設立。不動産投資を24歳から始め、4棟のビル・マンションのオーナーとなる。1級FP技能士、CFP、不動産証券化協会認定マスター。

本社所在地

東京都文京区湯島1-6-3 湯島1丁目ビル2階

代表者氏名
代表取締役 滝沢 潔
設立年月
2014年11月04日
従業員数
58名(2022/04現在)
平均年齢
33歳(2022/04現在)
資本金
1億円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

10億円

主要株主

三菱地所株式会社
住友商事株式会社
株式会社長谷工アネシス
etc...

主要取引先

・大手不動産会社多数
・Amazon
・ヤマト運輸

事業概況

昨年頭から現在にかけてAmazon社やヤマト運輸などと連携を開始し、物流領域の課題解決に向けてリソースを集中投下しています。
また同時期に「ライナフGate」「ライナフGateインターホン」などの新規自社プロダクトをリリース。不動産会社と入居者双方に向けて価値提供を続けています

事業構成比

通過ランク:B
目次