通過ランク:B

株式会社ファームノート

企業メインイメージ

【弊社の技術】
◆牧場の生産管理を効率化するクラウドシステム「Farmnote Cloud」
ーFarmnote Cloudは、紙の台帳で管理することが一般的だった牛のデータ(健康状態、発情周期、乳量等)をスマホやタブレットですぐに記録/確認することを可能にし、生産者の迅速かつ的確な判断を支援します。

◆牛の状態(発情、分娩兆候、活動低下、起立困難)を通知するセンサー「Farmnote Color」(牛のウェアラブルデバイス)
ー生産者が目で見たり周期を管理することで確認してきた牛の体調を牛の首につけるセンサーが代わりに見守ります。牛の微細な異常行動をスマホに通知し、発情や分娩兆候の見逃しを防ぎます。

◆牛の遺伝子解析を行って理想的な牛群づくりを支援し、未来の牧場の生産性向上に貢献する「Farmnote Gene」
ー牛の遺伝子情報を採取して解析することで、乳量や生産寿命、繁殖成績等、牛一頭一頭の能力を明らかにします。これにより、生産性の高い牛を残していくことで将来の牧場の生産向上を実現したり、疾病リスクが低い母牛を残すことによる子牛の疾病確率の低下等が可能です。
遺伝子検査サービスはデータ項目が多く、専門的な知識がなければ現場で活用することが難しい側面がありますが、獣医師による解説や直感的に操作可能なUIにより、生産者の未来に向けた意思決定を支援します。

また、グループ会社では次世代型の自社牧場を経営しており、自らも生産者として生産活動を行うことでより業界の課題や生産者の抱える課題とニーズがわかってきました。
ファームノートのサービスとグループ会社の生産技術インテグレーションし、一般の牧場と比べて1人あたり3倍の労働生産を誇る牧場を実現できています。(個体乳量は、日本平均1頭29kg/日に対し、40.7kg/日。)
自らも生産者として業界に深く入り込み、今後もさらなるイノベーションを業界にもたらすために大胆なチャレンジを続けてまいります。

【グループ自社牧場の生産技術について】
◆4dBarn(フィンランドのコンサルティング会社)設計の効率性、快適性を追求した牛舎
ー牛と牛舎で働く人の快適性や働きやすさに最大限こだわった動線設計がなされています。(例:牛が搾乳ロボットに自ら入っていくような導線等)これにより牛や人のストレスや労力を最低限抑えることに成功しており、結果的に労働生産や乳量等の数字にも現れています。牛や人への負荷を減らすことが生産性につながるとわれわれは確信しています。

◆生乳の搾乳を自動化する自動搾乳ロボット
ー生乳の搾乳を一頭一頭人力で行うのではなく、自動搾乳ロボットが人に代わって行い効率的な生産を実現しています。生産性の高い牛舎はこの自動搾乳ロボットを中心に設計されています。

◆牛舎環境を整え、牛へのストレスを最大限低減する畜舎カーテン自動制御システム
ー温度・雨・風センサーによって牛舎内環境の自動制御を可能にし、牛舎内環境を全自動で一定に保つことを実現しています。ドイツのモーターメーカー LOCK社と提携しており、耐久性と操作性にも優れています。

◆未来の持続可能な食糧生産を見据え、環境への負荷低減を実現する固液分離機
ー牛の糞尿を処理し、分離した固形分を牛の敷料(ベッド)として再利用します。クッション性が高く牛のストレス低減につながることに加え、再利用することで排泄物を30%カットし、環境汚染の防止と敷料の購入費用の大幅な削減に成功しています。

わたしたちは、「牧場の生産を効率化するクラウドシステム」「牛の異常行動を通知するセンサー」「牧場の経営分析をサポートするコンサルティングサービス」「牛の遺伝子情報を採取・解析システム」の4つの自社製品を開発しています。有償ユーザー数は約1,600生産者、契約頭数は約32万頭まで成長しました。

現場で働く生産者の声を聞き、ひとつひとつの課題に向き合いながら、プロダクトやサービスの品質向上を目指しています。生産現場の業務フローに深く融け込む開発を大切にしており、最高のUXを追求できる環境です。企画から実装まで担当しながら、自社プロダクトを磨き上げる経験を積むことができます。

持続可能な食生産を実現していく仲間をお待ちしております!

事業内容

農業IoTソリューションの開発・提供

本社所在地

北海道帯広市公園東町1丁目3番地14

代表者氏名
代表取締役 下村 瑛史
設立年月
2013年11月28日
従業員数
70名(2022/05現在)
平均年齢
36歳(2022/05現在)
資本金
5億8,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【グループ会社】
・株式会社ファームノートホールディングス
・株式会社ファームノートデーリィプラットフォーム

事業構成比
通過ランク:B
目次