日本先駆けのサービス◎遠隔医療サービスのフロント開発【コアメンバー/自由な働き方】フロントエンドエンジニア

正社員

株式会社シンプリスト

Icon javascript
通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

【日本先駆けの遠隔医療サービス◎医療システムに改革をおこすスタートアップ】

株式会社シンプリストは2017年に設立。海外に駐在している日本人向けの医療相談サービス「MAGIC」を展開しています。「MAGIC」はテレビ電話やチャットを通じて日本にいるドクターに相談でき、現地医療が受けられるというサービスです。現在はまだ海外在住の日本人に向けたサービスですが、国内在住の外国人、海外旅行者、世界で自国外に住む人々に対しても展開を目指しています。

政府の規制緩和により、遠隔医療市場は右肩上がりとなっています。私たちはその遠隔診療を使用し「国ごとの医療格差の改善」「日本の社会保障費の削減」「海外に駐在する日本人が遠隔診療によって日本人医者に相談できる仕組み作り」といった医療システムの改革を目指しています。まずはアジアに住む日本人向けにサービス展開し、その後商社などの海外勤務が発生する企業の福利厚生サービスとして展開を考えています。

現在弊社の開発は2名体制と規模が小さく、別会社にアウトソースしている状態です。将来的にはチームを合併をし規模を拡大していく予定です。また、医療の改革を目指していることから社員の健康を大事にしたいという思いと、オフからも学びを得て仕事に還元していただきたいことから有給休暇は必ず100%消化いただきます。4.5年後の上場を目指し、共に走ってくれる方からの応募をお待ちしています。

closed_job_offer_img
開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

医療相談サービス

役員略歴

◆Chief Executive Officer 山内 英嗣
日本航空大学校航空工学科卒。柔道整復師。創業経営者として整骨院グループを13年間経営。 シンプリストでは常に高い視座でビジネス全体を統括し、世界を変える企業に成長させることを使命とする また、世界各国を旅し現地の人々と触れ合うことで、常に顧客目線を保ち続けることを信条としている。

◆Chief Operating Officer 武藤 英之
日本外資系銀行、IT会社勤務、メーカーでの経営企画部門などの経験を経て、シンプリストに参画、シンプリストの業務 執行を担う。また以前広報部門の立ち上げも行った経験から、本人も日経金融新聞や東洋経済に執筆の経験があり、 PR関連に幅広いネットワークをもつ。日本証券アナリスト検定会員

本社所在地

東京都港区南青山2-7-26 青山浜ビル2F

代表者氏名 代表取締役 兼 CEO   山内 英嗣 設立年月 2017年04月10日
従業員数

5名(2017/12現在)

平均年齢

--

資本金

1,500万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額
主要株主
事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

closed_job_offer_img

求人詳細に戻る

ページの先頭へ戻る