THECOO株式会社

企業メインイメージ

2017年12月に公開した月額会員制のクローズドなコミュニティ型ファンクラブアプリ『Fanicon(ファニコン)』を開発・提供している急成長スタートアップです。経営陣のGoogleでのオンライン広告・マーケティング経験を生かして、インフルエンサーマーケティング事業を展開し、その他にもYouTuberと企業をつなぐ『iCON CAST』や、インフルエンサーマーケティングツール『iCON Suite』、ゲーム実況者専用のプロダクション『Studio Coup』の運営を手がけています。『Fanicon』は現在10→100に拡大するフェーズを迎えており、さらなる発展に貢献してくださる新たな仲間を募集中です。失敗や変化を恐れずにチャレンジする社風なので、やる気に満ちあふれている方を歓迎しています!

『Fanicon』は、アプリ内限定のライブ配信・グルチャ・トークで、ファンと一緒に盛り上がったり、ポイント制のスクラッチクジを企画して楽しめるアプリです。現在のコミュニティ数は約2,400以上・ファン数は約19万人・年間売上は約19億円を達成。意思決定が早い環境の中、ユーザー視点でコア機能の新規開発をおこなうなど、裁量とスピード感を持って進められます。全面的に仕事を任されることに対して、楽しいと感じながら働いているメンバーが多数。社員同士とても仲がよく、「現状維新のパートナー」というミッションと、「できっこないに挑み続ける」というビジョンを胸に、全員夢中になって取り組んでいます!

リモート勤務の実施は、社員各自または各チームが判断する勤務体制です。フルリモート・フルフレックスで自由に働くエンジニアも在籍しており、自分らしい働き方を実現できます。生産性の高い開発組織づくりに注力しているので、よりよいアウトプットを出すことに集中できる環境です。CEO/マネジャーとの1on1制度、書籍購入支援、社員合宿の開催、講座受講費用負担などエンジニアの成長もしっかりサポート。また、開発部のオフサイトでは社内に集まってボードゲームやAmong Usをしています。ゲームやアニメ、漫画が好きなメンバーが多く、社内交流もプライベートも楽しめる職場です。

事業内容

急成⻑中のファンコミュニティプラットフォーム「Fanicon(To C)」の運営事業であるFanicon事業と、当社の安定基盤を構築する「法⼈セールス事業(To B)」の2つの事業を展開しています。

●Fanicon事業
Faniconを中⼼とした、アイコン(1)の活動を、彼らとファン(2)が⼀緒に盛り上げていく、会員制のファンコミュニティプラットフォームを運営する事業。
注:
1. アイコンとは、コミュニティのオーナーであり、運営主体
2. ファンとは、⽉額課⾦でコミュニティに加⼊するユーザー

●法⼈セールス事業
YouTuberやInstagrammerを活⽤したインフルエンサーマーケティング施策を⽀援する事業(インフルエンサーセールス事業)と、公式SNSアカウント運⽤・リスティング広告をはじめ運⽤型広告のコンサルを⾏う事業(オンライン広告事業)。

●提供サービス
・Fanicon
・iCON Suite
・Bezzy
・インフルエンサーマネジメント事業『Studio Coup』

役員略歴

■代表取締役CEO 平良 真人
神奈川県生まれ、一橋大学社会学部卒。伊藤忠商事、ドコモAOL、SONYにて営業 ・マーケティング・ビジネス開発に携わる。 2007年、Googleへ。 2010年からは統括部長として第二広告営業本部を立ち上げ、営業基盤の確立を通して同本部の成長に尽力。三度の飯よりロックが大好き。

■取締役COO 法人セールス事業本部長 下川 弘樹
NTT東⽇本・NTTコミュニケーションズを経て、2008年、Googleに⼊社。
6年にわたり、広告営業組織にてGoogle AdWordsの普及に尽⼒し、退社後、平良と共に当社を創業。

■取締役CFO コーポレート本部長 森 茂樹
外資系企業数社にて財務・経営企画部⾨での要職、前職のECスタートアップで管理部⾨統括を経て、2017年12⽉当社に参画。

■取締役 人事管理本部長 野澤 俊通
リクルート株式会社、ダブルクリック株式会社、Google株式会社などを経て、freee株式会社にて執⾏役員として⼈事採⽤部⾨を統括。2021年8⽉より当社⼈事部⾨の管掌役員に就任。

本社所在地

東京都渋谷区神宮前二丁目 34 番 17 号
住友不動産原宿ビル9、10、11 階

代表者氏名
代表取締役 平良 真人
設立年月
2014年01月20日
従業員数
123名(2022/06現在)
平均年齢
32歳(2022/06現在)
資本金
7億5,240万円
株式公開

東証グロース市場へ上場

外部資金/調達額
主要株主
事業概況

Fanicon事業が大きな成長を維持しており、こちらが全体を牽引して高い成長率を維持していくと見込んでいます。

事業構成比
売上高

2021年12月期 34億8千万
2020年12月期 23億2千万

営業利益

目次