通過ランク:D

22新卒エンジニア★安定の経営基盤でエンジニアデビュー【研修あり/IoT/RFID/交通・防災関連のSE】

正社員
2022年卒

株式会社宮川製作所

企業イメージ画像1

企業の特徴

<”つなぐ技術で”未来の社会をかたちにする>
 株式会社宮川製作所は電話機械の製造からスタートし、携帯電話が普及してきた1900年代後半からは、通信におけるソフトウェア分野に事業軸を転換してきました。また、2019年9月1日には創立80周年を迎えることができました。ソフト・ハードともに、設計・開発から製造までをまかなえる業界でも数少ない企業です。モノづくりの一連の流れを目の前で見ながら仕事ができることも特徴です。常に「今、世の中で必要とされているものは何か?」というアンテナを張り続け、柔軟に対応できる探究心と技術力が弊社の強さの秘けつとなっています。

◆つなぐ・はかる・みまもる◆~通信・計測・制御技術で社会を支える~
 宮川製作所が得意とするのは、通信・計測・制御の技術を応用した製品の開発です。いわゆるIoTという技術概念の根幹を支える技術や製品を、わたしたちは開発しています。IoTが社会に浸透することで、さまざまな進化が社会に生まれることが見込まれています。わたしたちはその中でも「見守る」技術を駆使して高齢化社会に貢献する製品群の開発を特徴としています。センサ、モバイルゲートウェイなどのハード開発、組込みや通信制御やアプリなどのソフト開発など、総合的なアプローチでIoTを構築・実現する実力を有しています。次世代社会を、もっと便利で安心にするのが、わたしたちの事業です。

◆開発環境ワンフロア◆~ベテラン若手関係なく成長し合える環境~
 若手からベテランまで、技術スタッフは仕切りのないワンフロアのオフィスで仕事に取り組んでいます。このことは、社員が技術を身につけやすい環境の実現に役立っています。「分からないことがあれば、部署を越えて誰にでも気軽に相談し、意見を交わす」「他のチームが、今どんなことに取り組んでいるのかが見える」周りの人・コトに関心を持てるタイプの人なら、総合力の高いエンジニアに成長できるでしょう。また伝統的に、面倒見がよいタイプの社員が多く、若手社員を必ず誰かが見守っている環境です。社員の個性や志向を把握して、「こんな仕事をやらせてみたら伸びるんじゃない?」などとアドバイスをしてくれる幹部もいます。

企業情報

事業内容

 弊社ではIPブロードバンド・LTE・Wi-FiなどのワイヤレスネットワークやWebアプリケーションなどのICT技術に加え、長年培ってきたセンサ・音声映像・CPUプラットフォームなどのハードウェアを統合したIoTソリューションを展開しています。
 M2M、RFID、音声/映像の3つの分野を中心に、交通、通信、エネルギー、消防/防災、工場、農業など社会を支える分野で、「つなぐ技術」と「高信頼のモノづくり力」を通して、お客様のご要望に的確、かつ迅速にお応えし、時代の変化に合わせ、「つなぐ技術」を進化させ続けることが、弊社の使命と考えています。
 わたしたちの開発した製品は、図書館や大型書店をはじめ、大手電気通信企業のデータセンターや小売店でのセキュリティゲート、さらには交通情報の案内サービスまで、分野を問わず活用されています。

本社所在地

神奈川県横浜市港北区樽町2-1-6

代表者氏名
代表取締役 宮川 恒太郎
設立年月
1945年09月
従業員数
176名(2020/09現在)
平均年齢
41歳(2020/09現在)
資本金
1億円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

◆関連会社
<国内>
・株式会社東北宮川製作所
・関東通信工業株式会社
<海外>
・宮川香港有限公司
・美嘉華電子科技(深セン)有限公司
・宮川電子(深セン)有限公司

主要取引先

・NTTグループ
・日本電気(NEC)
・富士通グループ
・京セラ
・トッパンTDKレーベル
・トーイツ

事業構成比
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
通過ランク:D
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。