通過ランク:A

エネチェンジ株式会社

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

【誰もがエネルギーを自由に選べる時代をサポートする】

エネチェンジ株式会社は、英国ケンブリッジ発の Energy Tech Startup です。
電力・ガスに関連するサービスを提供しており「電力・ガス比較サイト」「高圧電力比較サイト」「顧客獲得プラットフォーム」「電力データの統計データマイニング」などを展開しています。
電力・ガス自由化のリーディングカンパニーとして、今後も業界を盛りあげていきたいと考えています。

私たちは、エネルギーという巨大な社会領域を「より幸せなかたちに再構築」する。
インターネットの力で、そのミッションを実現できると信じています。

エネチェンジは創業5年目の企業です。
しかし、すでに資金調達額は12億円にのぼり、優秀なメンバーが会社を引っ張っています。
GitHubスター8000のレポ( https://github.com/c3js/c3 ) を作ったエンジニア、Ruby関西のFounder、IPOベンチャー複数経験エンジニアなど、熱いメンバーが集まっています。

社長がエンジニア出身ということもあり、エンジニアには働きやすい環境があります。
また、今なら、自分で設計から実装まで主体的に決定できる上に、自分が作ったサービスがどんどん大きくなっていく様子を体感できるはずです。
リーンスタートアップの考えにもとづき、チャレンジが推奨される環境でもあります。

最近はエンジニア採用を強化しており、2018年後半に入る時点で ENECHANGE エンジニアは 6名だったのを、
2020年4月時点で 17人にまで拡充しています。

急成長を体感できるこの時期に、ぜひ ENECHANGE でエンジニアにチャレンジしてください!

事業内容

◆「エネチェンジ」の運営
◆「エネチェンジBiz」の運営
◆プラットフォーム事業
◆電力データの統計・データマイニング

役員略歴

◆代表取締役会長 / 共同創業者 城口 洋平
ケンブリッジ大学工学部博士課程にて、スマートメーターから取得される電力データを機械学習による解析技術に取り組む。その傍ら、自らのエネルギー分野での知見を商用化するためにCambridge Energy Data Labを創業。結果として、日本の電力自由化に取り組むベンチャー「エネチェンジ株式会社」と、世界中の電力会社向けに電力データ解析サービスを提供する「SMAP ENERGY社(本社:英国ケンブリッジ市)」の2社の共同創業者を務める。2017年7月の両社統合・ケンブリッジ大学博士課程終了に伴い、両社の代表取締役に就任。Forbes誌が選ぶForbes 30 Under 30 Europe 2017に、日本人として初選出。英国在住ながらも、日本・中東を2週間ずつ飛び回る生活。

◆代表取締役社長 / 共同創業者 有田 一平
早稲田大学でコンピューターサイエンス修了後、JPモルガン証券とグリー株式会社でソフトウェアエンジニアとして勤務。その後、英国ケンブリッジに移りCambridge Energy Data Labで共同設立者としてシステム設計、Webアプリケーション開発からサービス企画や採用活動まで幅広く担当。エネチェンジ株式会社の設立とともに代表取締役社長に就任。
コメント
消費者の皆さんがエネチェンジを通じて安心して「電気を選ぶ」事ができるように全力でサービス開発に取り組んでいきます!

◆取締役CTO / 共同創業者 白木 敦夫
名古屋大学情報工学科、東京大学大学院情報理工学系研究科修士卒。エネチェンジ株式会社の技術屋さんとしてWebアプリ、機械学習等、技術関連をだいたい担当。
家で弟とスーパーマリオワールドを延々プレイしていたところ自分が作った方が面白いのでは?と思い立ち高校時代にゲームアプリを開発、10万DLを達成。ソフトウェア開発に目覚める。学部ではTwitterの「なう」を研究、大学院時代は日本最大のクラウドファンディングREADYFORを開発。その後ソニー株式会社に入社しソニーのクラウド開発に従事したのち、Cambridge Energy Data Labの立ち上げに参加。
最近は仕事で開発、休憩で開発、趣味で開発な素敵な日々を過ごしている。

本社所在地

東京都千代田区大手町2-6-2日本ビル3F

代表者氏名
代表取締役社長 有田 一平
設立年月
2015年04月
従業員数
100名(2019/06現在)
平均年齢
31歳(2019/06現在)
資本金
1億2,055万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

12億円

主要株主

株式会社大和証券グループ本社
株式会社日立製作所
出光昭和シェル株式会社
住友商事株式会社
東京ガス株式会社
北陸電力株式会社
株式会社Looop
株式会社エプコ
SK Gas Co. Ltd.
ベンチャーキャピタル他

(順不同)

拠点・関連会社

SMAP ENERGY社

主要取引先

東京電力株式会社
東京ガス株式会社
株式会社Looop
ほか

事業概況

2016年4月には電力が、2017年4月には都市ガスが自由化されました。これにより電力・ガス・通信など変化が起きにくいと言われる「社会インフラ」が大きく動き、わたしたち消費者も自由に「でんきを選べる」ようになったという大変革が進行中です。

エネルギーという巨大な社会領域を「より幸せな形に再構築」する。インターネットの力で、私たちがその素敵なミッションを実現できると信じています!

【多くのメディアからも注目を集める企業です】日本経済新聞の NEXTユニコーン企業2018に選出/日経ビジネス「Raise賞2019」ベスト5に選出/経営者は欧州のフォーブス誌「注目の若手起業家30人」に選出

事業構成比

売上高

2019年12月期 1,058,907千円
2018年12月期 990,581千円
2017年12月期 524,760千円

営業利益

2019年12月期 ▲285,698千円
2018年12月期 85,601千円
2017年12月期 ▲326,900千円

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:A
目次