通過ランク:A

株式会社アイビス

企業メインイメージ

◆IT技術エキスパート集団
株式会社アイビスは2000年に設立されました。自社製品では、スマホ・iPad・タブレットなどで「描いてみた」を実現・共有ができるソーシャルお絵かきアプリ『アイビスペイント』の開発・提供をおこなっています。世界2億ダウンロードで海外ユーザーも多く、グローバルにビジネスを展開しています。代表は技術畑出身なので、アイビスをIT技術のエキスパート集団にしたいと思いながら日々経営しています。優秀な仲間と一緒にさまざまな開発経験を積みながら、高い技術力をもつエンジニアへ成長できる環境です。

◆大量に学び、迅速に実装
少数精鋭でスピーディに意思決定ができるように、小回りの効く組織運営をおこなっています。高速化こそアイビスの高い技術を生かせる強みとして、積極的に新しいチャレンジや時代の変化に対応しています。PCに比べると、スマホ・タブレットはCPUパワーが弱くメモリも少ないので、仕様書通りにつくるだけでは、快適なアプリケーションを実現できません。そのため、技術向上支援を重視していますし、日々、多種多様なアルゴリズムを学び、CPUやデバイスの特性を判断基準とし、いつも高速化に情熱を注ぎ込むことを大切にしています。向上心がある人を集め、高い技術について議論しながら、一緒に働きたいと思っています。

◆健康的に働くことを重視
月残業時間は30時間以内を原則としており、平均残業時間も11時間と少ないです。プライベートも充実できる働き方を実現できます。定時に帰る人も多くいますので、帰りにくい雰囲気はないですし、有給休暇も取得しやすく、しっかり休みを取ることができます。エンジニアは私服で、音楽を聞きながら開発をする人もいます。

◆アイビスペイント開発チーム
今回の募集は、自社製品のアイビスペイントの開発チームのエンジニア(プログラマ)の募集となります。自分たちの作ったスマホアプリが世の中にでて、反響が得られるところがとてもやりがいがあります。一緒に働ける仲間を募集します。

事業内容

株式会社アイビスの主力商品は、スマホ用SNSお絵描きアプリの「アイビスペイント」です。
今回の募集は、このアイビスペイントの開発チームのエンジニアです。
アイビスペイントは、シリーズ累計ダウンロード2億ダウンロードの人気お絵描きアプリです。また、日次ダウンロードの96%が海外からのダウンロードと、グローバルにビジネスを展開しています。

役員略歴

◆代表取締役社長 神谷 栄治
1973年名古屋生まれ。1998年 名古屋工業大学工学部電気情報工学科卒業。2000年 アイビス起業。
学生の頃にFTPソフト小次郎を個人で開発し、販売し資本金を得て、2年間のサラリーマンの経験を経て2000年5月にアイビス起業。C++, TypeScript, Javaをメインの言語として様々なシステムを開発。自社製品のibisPaintの企画・開発・運営中。

本社所在地

東京都中央区八丁堀一丁目9番9号セイコー八重洲通ビル8階

代表者氏名
代表取締役社長 神谷 栄治
設立年月
2000年05月11日
従業員数
220名(2022/01現在)
平均年齢
30歳(2022/01現在)
資本金
9,592万円
株式公開

未公開(一年以内にグロース市場での上場を目指しています)

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【拠点】
・名古屋本社(登記上本店)
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目17番34号 ナカモビル7階
・東京事業所
 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目12番7号 サニービル3階
・大阪支社
 〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目18番22号 新大阪丸ビル別館8階

主要取引先

・Google
・Apple
・株式会社NTTデータ
・GMOペイメントゲートウェイ株式会社
・コクヨ株式会社
・KDDI株式会社
・本田技研工業株式会社
・株式会社本田技術研究所
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
・トランスコスモス株式会社
・富士ソフト株式会社
・株式会社NSD
・株式会社インターネットイニシアティブ
・インフォコム株式会社
・株式会社ラック

事業概況

一年以内に東証グロース(旧マザーズ)市場に上場予定です。
アイビスペイントは、海外でも人気で日次ダウンロードの96%が海外からのダウンロードです。
急速に売上も伸びています。

事業構成比
通過ランク:A
目次