【VR×AI】VRプラットフォーム開発★新規サービスを開発したい方歓迎◎サーバサイドエンジニア

正社員

株式会社ジョリーグッド

企業イメージ画像1

企業の特徴

【AI×VR★最先端技術を生活に必要な人へ届ける、テクノロジー・エンターテインメント企業!】

株式会社ジョリーグッドは、医療業界や重工業、テレビ局などと共に様々な分野でVRを活用した事業の開発を手がけています。各種取り組みについては、日経新聞をはじめ、さまざまなメディアに取り上げられており、VR事業では最先端を走りつづけています。

ジョリーグッドでは、テクノロジーの恩恵をマニアやギークだけでなく、より多くの一般生活者へ届けることを目的として、徹底したシンプルUIの追求と、“クオリティの高いVRコンテンツ”の制作、参加しやすいプラットフォームを独自開発しています。さらには、VRをはじめとしたメディア解析、パターン分析を可能にする人工知能「VRCHEL」を発表し、VRサービスのビジネス活用を分かりやすく可視化しています。

コアテクノロジーの開発は全て社内で行い、それを活用したサービスアイデアとビジネスモデルを、自由な発想で展開しています。発案から実績までがとにかく早いベンチャーのため、日々、新しい発想とチャレンジに満ちた、メンバー一人ひとりがどんどん成長できる、新鮮でアクティブな環境があります。

創業者は、これまでメディアや広告の立場から、コンテンツとテクノロジーを掛け合わせた新しいサービスを数多く開発してきた、新サービス開発の実践派クリエイターです。テレビ番組などのコンテンツ制作の現場と、放送技術やIT、センサーテクノロジーなどを偏りなく網羅し、「先端技術を楽しく見せるエンターテイメント」を数多く、世に放ってきました。

私たちは最先端テクノロジーを本当に必要としている、本当に使いたい人たちに届けるため、日々活動しています。
さまざまなスペシャリストたちがそろうジョリーグッドで、ぜひあなたの力を活かしてください!

企業イメージ画像2
テレビ局と連携し、地域文化・産業をVRで配信しています!
企業イメージ画像3
多くの一般の方々に好評頂いています。

企業情報

事業内容

・先端テクノロジーの研究開発
・エンターテイメント企画開発
・ソフトウェア開発
・プロダクトデザイン
・コンテンツ制作
・コミュニティの企画運営
・イベントの企画運営
・海外ビジネスコンサルティング

役員略歴

◆代表取締役 CEO 上路 健介
テレビ局で技術者として番組制作に従事後、2000年から放送とインターネットを連携させた先端サービスを多数開発。2008年より博報堂DYメディアパートナーズにて事業開発チームのリーダーを務め、2011年から3年間ロサンゼルスに滞在、米国メディア企業らと事業開発。
2014年、株式会社ジョリーグッドを設立。

◆最高技術責任者 CTO 土門 広弥
大学在学中に上路と出会い、2008年より博報堂DYグループにて映像配信プラットフォームや、ロケーションベースの観光ガイドアプリなどの開発ディレクション業務に従事。
2015年、株式会社ジョリーグッドに参画。インフラ構築からアプリ開発、360度映像の制作まで幅広く担当。2018年、同社CTOに就任。

本社所在地

東京都中央区日本橋堀留町1-8-11 人形町スクエア 3F

代表者氏名
代表取締役社長 上路 健介
設立年月
2014年05月15日
従業員数
25名(2018/11現在)
平均年齢
32歳(2017/12現在)
資本金
5億円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
主要取引先

株式会社電通
株式会社博報堂
株式会社毎日放送
北海道放送株式会社
北海道テレビ放送株式会社
株式会社テレビ西日本
東海テレビ放送株式会社
株式会社新潟放送
株式会社プロダクションナップ
株式会社日テレアックスオン
株式会社MTS&プランニング
株式会社IBC岩手放送

事業概況

\

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

求人詳細に戻る

応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
ページの先頭へ戻る