通過ランク:C

株式会社オズ・インターナショナル

企業メインイメージ

オズ・インターナショナルは、医薬品や化粧品、美容雑貨の輸入や販売、輸入代行、企画・開発を手がけています。売上の90%以上が自社運営のECサイトからですが、IT企業としての側面も極めて大きく持っています。役員も含め総勢35名程度の少数精鋭で構成された企業ではありますが、直近の年間売上高は約60億円に上り、ここ数年堅調に成長しています。

◆海外からの高い個人輸入をサポートする事業◎独自のノウハウで事業を拡大しています
弊社の運営するサイトは一般的なECサイトとは違い、長年のノウハウを反映した極めて独自性の高いものです。たとえば、海外医薬品であれば、個人の輸入手続き代行など。海外から物を買うのは、個人ユーザーにとってはややハードルが高いです。しかし、弊社のサイトを使えば、手続きの所々に「輸入代行」である旨の同意や確認を得るプロセスはあるものの、普通のECサイトと同じように自然に、いつの間にか輸入に必要な手続きや決済は終了し、ユーザーは商品が届くのを待つばかりとなります。

◆フェーズは第二創業期
オズ・インターナショナルの社歴は40年と長いですが、第二創業期を迎えているところです。自社サイトの発展のために新しい技術に取り組み、医薬品だけではない新しい業界へも挑戦しています。そのため、これまでとは違う新しいことに挑戦したい、弊社に刺激を与えてくれるようなエンジニアを求めています。自由で和やかな雰囲気の中、大きな裁量をもって自社サービス開発ができますし、社内の体制やインフラもこれからどんどん整えていきます。医療、EC、ITの最先端事業に携わりたい方のご応募、お待ちしております。

■感染症対策
2020年3月より、オフィスの換気や清掃、遠隔勤務、出社率の設定、オンライン会議の推奨、風邪症状等による欠勤について特別手当の支給、遠隔勤務手当など感染症対策に前向きに取り組んでいます。
2022年7月現在、出社率は1/3以下というルールになっており、多くのスタッフは自宅から業務を行っています。

■育休明けの方も働いています
スタッフの多くは20~40代です。育休明けの方も働いていて、全体の1/4のスタッフは子育て中のスタッフです。一個人に依存しすぎず、補完しあいながら業務が進められるので、都合により休みがとりやすい環境です。

■健康増進が推奨されています
健康増進のため、スポーツに関する費用の会社補助があるほか、マッサージに対する補助もあります。残業が多くならないようチェックされており、社員が長くパフォーマンスを出し続けられるように配慮されています。

オフィスのあるビルは、東京メトロ日比谷線人形町駅真上のビルで通勤に便利です。下町情緒あふれる人形町はランチの選択肢も充実です。

オフィスは屋上階。中庭から明るい日差しが注ぎます。
事業内容

・インターネットによる通信販売
・輸出入、卸、新製品の企画・開発

本社所在地

東京都中央区日本橋人形町3-8-1 TT-2ビル11F

代表者氏名
代表取締役 瀧澤 泰盛
設立年月
1980年08月21日
従業員数
38名(2022/07現在)
平均年齢
37歳(2022/07現在)
資本金
2,500万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
事業概況

役員も含めて総勢35名程度の会社ですが、直近の年間売上高は約60億円に上ります。売上の大半が海外の製品であるため、商品の価格や売上高は為替レートの変動にも影響されますが、これまで数年間、堅調に成長しています。今後も堅実な成長を維持するために、新規事業開発や、既存事業と外部サービスとの連携などを積極展開していきます。

事業構成比

インターネット通販事業:97.5%
美容品卸売業:2.4%
その他:0.02%

売上高

・2022年2月期     58億5000万円
・2021年2月期     57億9000万円

営業利益

通過ランク:C
目次