スナップマート株式会社

企業イメージ画像

企業の特徴

◆ピクスタ傘下◎スマホ写真の売買アプリ開発
スナップマート株式会社は、2016年6月にローンチした「スマホ写真の売買アプリ Snapmart」の開発と、これらの写真を売買するプラットフォームの開発を主軸事業とするスタートアップです。2016年8月に東証マザーズ上場のピクスタ株式会社の傘下に入り、これからプロダクトも事業も大々的に開発を進めていくというフェーズに入っています。

◆企業〜クリエイター/ユーザーニーズをマッチング
弊社では、スマホ写真を投稿するiOSアプリとそれらの写真を売買するマーケットプレイスの開発を行っています。ソーシャルメディア&オウンドメディアの時代になり、急激に「画像」「動画」などのビジュアルコンテンツの需要が高まる中、多くの企業が画像不足、素材不足、予算不足に悩んでいます。こんな企業やクリエイターの悩みと、「いつも撮っているスマホ写真でちょっとしたお小遣いが欲しい」というユーザーのニーズをうまくマッチングできるようなシステムを展開しています。

◆スタートアップ◎事業拡大へ向けて力を貸して下さい!
現在、決まったオフィスを持っていませんが、経営チームは六本木に拠点を置いてリモートで開発を行っています。今後オフィスを開設した後も、オフィス勤務と在宅勤務を織り交ぜて最も効率の良いやり方で開発を進めていく予定です。想定外のユーザーグロースに開発がぜんぜん追いついていない状態なので、事業拡大に向けて一緒に走ってくれる方を募集しています。

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

スマホの写真がフリマみたいに売れる買える「Snapmart」の運営

本社所在地

東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F

代表者氏名 代表取締役社長 江藤 美帆 設立年月 2016年08月23日
従業員数

2名(2016/09現在)

平均年齢

--

資本金

2,000万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

主要株主

拠点・関連会社

◆親会社
・ピクスタ株式会社

企業イメージ画像2

スマホ写真の売買アプリ Snapmart」の開発・運用を行なっています!

企業イメージ画像3

東証マザーズ上場のピクスタ株式会社の傘下に入り、これからプロダクトも事業も大々的に開発を進めていくというフェーズに入っています。

ページの先頭へ戻る