開発経験の浅い方も歓迎◎まだ世の中にない全く新しいオリジナルな技術を0⇒1に創り上げるC++エンジニア募集

正社員

株式会社スワローインキュベート

通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像1

企業の特徴

■企業理念
ヒトの可能性をインキュベートする

■事業理念
日本のR&Dと世界の未来をつなぐ

■経営方針
高品質な製品を提供しつづける

■社員行動方針
1.仲間と自分の可能性を信じ抜くこと
2.当たり前のことを当たり前にできるようになること
3.いちスタッフである前に いち人間であること

私たちが開発を進める技術は、ヒト単体では実現できないことを、テクノロジーのちからによって実現可能にすることで、ヒトの可能性を広げ、より良い豊かな世界の創造を目指しています。

【会社づくりについて】
当社は、働く人を大切にし、幸せにしてこそ会社は成長すると考えています。
全員が満足のいく会社づくりは難しいかもしれませんが、スタッフが人生に幸せを感じ、 スワローで働いてよかったと思えるような会社を目指して、会社づくりをしています。
▼「好きこそ物の上手なれ」
仕事ですので、苦手な分野にも挑戦いただくことはありますが、スタッフ一人一人の「やりたい」「学びたい」という想いを尊重し、成長に繋がるようなサポートをしております。
▼特別休暇制度
<平日1日休暇制度>
土日祝の他、平日1日(月2回まで)を休みにできる制度。
平日休みのお友達と会う時間を作ったり、平日の混雑していない時に旅行に行く等、プライベートの充実に繋げてもらえればなと思っています。
<ファミリーサポート休暇>
出産の立ち会いに始まり、お子様の運動会・入学式/卒業式・授業参観など…家族の大切な瞬間を家族と一緒に過ごしてもらたいという想いから、この休暇を作りました。スワローでは、スタッフだけでなく、スタッフのご家族のことも大切にしていきたいと考えております。

closed_job_offer_img

会社情報

事業内容

スワローインキュベートでは、「日本のR&Dと世界の未来をつなぐ」事業理念のもと、国内の有益な特許技術(研究成果)の発掘、特許技術の追加研究および実用化開発(SDK・API化開発)、特定の技術を必要とする企業様への技術提供を行っております。
日本では、良質な研究成果が生み出されているにも関わらず、それをうまく事業へ活用することや、マネタイズができていないという現実から、世に出ることなく眠っている貴重な研究成果が数多くあります。
私たちは、そんな研究成果を見つけ出し、育て(研究開発)、世界中に送りだすことで、日本の研究成果と世界の未来をつなぎ、テクノロジーの発展とよりよい世界の創造を目指しています。
現在は、パナソニック株式会社と技術提携し、「音声による感情認識技術」と「虹彩認証技術」の研究開発およびSDK/APIの提供を中心に活動しております。

▼開発技術紹介
★虹彩認証技術★
次世代生体認証技術として注目されている虹彩認証技術を自社で開発し、パナソニック社の特許技術を組み合わせることで、高精度・高UXなエンジンとなっています。カメラデバイスの制御から、OpenCVを駆使した画像処理、Pythonを駆使した開発を組み合わせることによって、高セキュリティな先端テクノロジーを生み出します。
★音声による感情認識技術★
パナソニック社の研究成果を取り入れ、音声そのものに含まれる特徴量から感情を認識する教師データ不要の軽処理・高速度の感情認識技術を実用化開発し、あらゆる環境に組み込みやすいようなエンジン仕様となっています。C++を中心として音声認識技術と高速フーリエ変換といった音声関連のテクノロジーを駆使しています。

▼技術選定理由
【虹彩認証技術】
2000年代に活発に研究が行われていた虹彩認証ですが、カメラ精度が低かったことや静脈認証のニーズが高まっていたこともあり、国内企業は全て研究をストップしてしまいました。しかし近年、生体認証市場の盛り上がりを見せ、その中でも非接触型認証の顔認証のニーズが高まっています。ここで他社同様に顔認証市場に参入しても勝算が低いため、さらに先をいく「虹彩認証技術」の選定に至りました。
【音声による感情認識技術】
技術選定当時、精度の低かった音声認識でしたが、ディープラーニングの導入で精度がぐんと向上。これにより、今後この技術は普及するだろうと見込んだのですが、多くの企業が同じこと考える中で、ベンチャー企業の当社が多くの企業と同じように音声認識に手を出してもが勝算が低いと判断し、音声認識が普及した際に必要とされるであろう音声関連技術に着目しました。音声関連技術の中でも、IoTの発展・普及が明確になってきた時期だったため、これまで計測できなかった感情を見える化できたら面白いのではないかと考え、「音声による感情認識技術」の選定に至りました。

常に世の中の一歩先をみて技術選定行い、これまで世の中になかった全く新しい技術を”0⇒1”で創り上げていきます。

役員略歴

◆代表取締役CEO/ インキュベーター 大野 寿和
愛知県北名古屋市出身。東京外国語大学 朝鮮語専攻卒業。
これまで数社の国内ITベンチャーの管理部長/CFOを歴任し、事業マネジメントの経験を積む。
当時の財務の経験を生かし、財務BIサービス「Sfinx」を自ら開発し、ベンチャー企業の財務判断に大きく貢献した実績を持つ。
現在は研究者・研究開発エンジニアとして、自らプログラミングを行い、OpenCV、KissFFT、Armadilloなどのオープンソースを駆使しながら、ハードウェアを絡めたプロトタイプを作り、実現可能性を模索する研究開発を行っている。
これまで数千件の特許公報を読解し、研究成果・競合技術の調査を日々行なっている。

本社所在地

茨城県つくば市千現2-1-6 つくば研究支援センターC棟C-B-5

代表者氏名 代表取締役CEO/インキュベーター 大野 寿和 設立年月 2013年12月03日
従業員数

9名(2018/08現在)

平均年齢

32歳(2018/08現在)

資本金

500万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額
主要株主
主要取引先

パナソニック株式会社

事業概況

現在、各所からの引き合いが増えております。(引き合い比率⇒大手企業7割:中小企業3割)
虹彩認証技術については、国内国外問わず引き合いがいただけ、感情認識技術については、メディア掲載や検索エンジンのキーワードトップになるなど注目を集めている状況です。
また、ILS(イノベーションリーダーズサミット)2017にて、TOP20企業に選出されるなど、企業としての注目も高まっております。
今後は、さらにグローバルな市場への展開も視野に入れ、開発を進めております。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2

当社開発の虹彩認証SDKを用いた虹彩撮影の様子。

企業イメージ画像3

「第5回イノベーションリーダーズサミット (ILS2017) 」にて、TOP20社に選出され、TOP20ベンチャーピッチに出場しました。

closed_job_offer_img

求人詳細に戻る

ページの先頭へ戻る