サイエンス好き必見★最先端半導体検査装置等のソフトウェア開発【安定の経営基盤】21新卒開発エンジニア

正社員
2021年卒

レーザーテック株式会社

通過ランク S ランクS以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

◆東証一部上場◎盤石な財務基盤を持つ検査・計測装置のメーカー。
レーザーテック株式会社は1960年に創業。以来一貫して「世の中にないものをつくり、世の中のためになるものをつくる」ことを基本方針に据え、時代をリード する数々の検査・計測観察装置を生み出し、半導体や液晶テレビのパネル、太陽電池などの新製品の開発に貢献してきました。独自の光応用技術を核にしており、半導体マスクブランクス検査装置や液晶用大型マスク検査装置、走査型カラーレーザー顕微鏡など は世界に先駆けて開発。今では業界標準機として地位を築き、信頼を得ています。

◆売り上げの10%を研究開発へ投資
弊社は、製造部門を持たない研究開発型の事業モデルで経常利益は約25%(一般的な製造業は約5%程度)。売上の10%を研究開発へ投資しています。「グローバルニッチトップ」という戦略・方針のもと、技術的な差別化で高いシェアを獲得しました。営業及びエンジニアがお客様と密に コンタクトをとることで、ニーズを潜在的な段階から把握し、いち早くソリューションを提供しています。

◆裁量を持って働ける環境
弊社のエンジニアは顧客に密着することで、顧客ニーズをいち早く キャッチして、新製品の開発や顧客信頼の獲得に結び付けてきました。 顧客の声を直接聞きながら、次の開発につなげて頂く事が出来るので、とてもやり甲斐があると思います。また、弊社は新卒・中途入社などの社歴に関わらず、本人の意志、能力次第で大きな裁量を持って働ける環境となっております。業界経験や製品知識が無くても入社後に指導・育成をしていきますので、直ぐにキャッチアップして頂けます。

応募する(会員登録する)

会社情報

事業内容

下記製品の開発・製造・販売・サービス
1.半導体関連装置
2.エネルギー・環境関連製品
3.レーザー顕微鏡
4.FPD関連装置

本社所在地

神奈川県横浜市港北区新横浜2-10-1

代表者氏名 代表取締役社長 岡林 理 設立年月 1960年07月01日
従業員数

332名(2018/06現在)

平均年齢

43歳(2018/06現在)

資本金

9億3,100万円

株式公開

東証一部

外部資金
調達額
主要株主

・日本トラスティ・サービス信託銀行
・日本マスタートラスト信託銀行
・自社株

拠点・関連会社

◆海外現地法人
・Lasertec USA, Inc.
(本社:サンノゼ、カリフォルニア / Local office:テキサス、アイダホ、ヴァーモント、ニューヨーク / ドイツ支店:ドレスデン)
・Lasertec Korea Corp.(華城)
・Lasertec Taiwan, Inc.(新竹)

事業概況

【半導体】次世代半導体の開発やパワー半導体の量産化に向けた投資は引き続き活発。
【液晶】有機ELの盛り上がり等、積極的な投資が続いており、市場は緩やかに成長している。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

売上高

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

営業利益

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

ページの先頭へ戻る