通過ランク:A

株式会社BuySell Technologies

企業メインイメージ

「出張訪問買取」×「高単価商材」を軸に独自のポジションを確立している会社です。
着物・ブランド品などを中心としたネット型リユース事業を展開しており、誰かの不要なものを誰かの必要なものへとつなぐ総合リユースサービス『バイセル』の提供をおこなっています。
リユース着物では業界最大級となる月間約20,000点以上の商品を出品中です。

多能な商材をもっと手軽にリユース可能にするため、新規事業展開やテクノロジーでリユースプラットフォームの構築を目指しています。

リユース業界全体を盛り上げるべく、日本全国対応の買取から販売まで一気通貫でおこなえる管理システム・プラットフォームを事業部と連携しながら開発します。
またリアルに接触したことのある膨大な顧客・買取・販売データを元にした新機能の企画から開発まで一貫し、テック組織から事業戦略をリードしていきます。
裁量の大きい環境の中、最新技術を利用しながら、モノを売る・買うなど誰もが利用するサービスの構築を経験できる点が魅力です。

スキルアップや成長を支援する制度が充実しています。
「AWS/GCPの利用トライアルサポート」「技術書籍の購入補助」「LT会やもくもく会の開催」「カンファレンス/社外勉強会参加の補助」「資格取得費用の補助(資格対象に条件あり、合格時に受験費用負担)」など、向上心の高いメンバーとともに、技術への学びを深められる環境です。
また、リモート中心・残業は月平均20h程度・年間休日128日と、メリハリのついた働き方を実現できるので、自己研鑽の時間も多く取ることができます。

取締役兼CTO 今村雅幸(VASILYの創業&取締役CTO、ZOZOテクノロジーズ執行役員CTOを経て、現職。日本CTO協会理事。)
事業内容

着物・ブランド品等リユース事業

役員略歴

◆代表取締役社長兼CEO:岩田 匡平

東京大学工学部システム創成学科卒。株式会社博報堂を経てマーケティングコンサルティング等を提供するOWL株式会社(現・株式会社AViC)を2014年に創業し代表取締役就任。ベンチャー企業を中心とした急成長企業のマーケティング活動を幅広く支援。2016年6月より当社のコンサルティングを開始し、2016年10月に取締役として当社に参画。リユース事業全体を管掌し、2017年9月に当社代表取締役社長兼CEO就任。

本社所在地

東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F

代表者氏名
代表取締役社長兼CEO  岩田 匡平
設立年月
2001年01月16日
従業員数
745名(2022/04現在)
平均年齢
28歳(2022/04現在)
資本金
17億1,600万円
株式公開

東京証券取引所グロース市場

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【拠点】
・船橋ロジスティクスセンター
〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-6-25 三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅱ2階

・営業センター:14箇所
・買取店舗:5箇所
・リユース着物販売店舗:4箇所

【グループ会社】
・株式会社タイムレス(株式会社BuySell Technologiesの100%子会社)
・株式会社BuySell Link(株式会社BuySell Technologiesの100%子会社)

事業概況

『Technology×Real』で市場の開拓に拍車をかけ、誰かの『不要なもの』を誰かの『必要なもの』へ変換し、循環型社会をリードするのがわたしたちの使命です。

メイン事業であるリユース事業では、マス広告・Web広告のクロスメディア戦略により、高年齢層、高単価商品を中心に、年間30万件超の出張買取依頼をいただいているサービスに成長し、その規模は日本トップクラスを誇ります。

買取した商品は自社で一括在庫管理の元、独自の販売チャネルを構築しtoC,toB問わず世界中に向け、商品を提供しております。サービス提供から7年程度ですが、売上148億円、従業員はグループ全体で800名まで超急成長を遂げました。

その秘けつは、これまで既存の業界の慣習になかった新しいサービスをインターネットを活用して企画・開発すること、そして何よりも優秀な人材の採用に没頭してきたことにあります。

今後も常にベンチャー精神で新規のサービスを次々と開発し、世の中に価値あるものを創り上げていきたいと考えております。

事業構成比
売上高

2021年12月期 24,789百万円
2020年12月期 14,764百万円

営業利益

2021年12月期 2,315百万円
2020年12月期 968百万円

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:A
目次