株式会社ベストティーチャー

企業イメージ画像

企業の特徴

◆日本初◎英語4技能学習スクール開発・運用
株式会社ベストティーチャーは、日本初の英語4技能学習スクール「ベストティーチャー」の開発・運用を行っています。Webサイトでライティング、Skypeでスピーキングを学習できるサービスで、英語を本気で学びたいユーザーの方にご利用頂いています。また、ユーザーそれぞれに英語を学べる快適な環境を提供するため、日々新機能開発・機能改善も行っています。ベストティーチャーは創業4期目で黒字を達成。 30カ国以上、200名超の講師を抱え、SpeakingとWritingが両方受講できる唯一のオンライン英会話スクールとして、成長を続けています。

◆4技能の普及と対策◎英語が使える日本人を増やす
弊社は、英語4技能の普及と対策を通じて「英語が使える日本人を増やす」というビジョンを掲げ、ICTを活用した英語教育を個人顧客、法人顧客、学校顧客へ提供しております。従来の暗記偏重型の英語教育ではなく、自分がどんな場面で英語を話すのか、どんなことを話すのかを考え、話したいことを英語で整理していくのがベストティーチャーの特徴です。また、英語4技能試験を大学入試・企業での評価で導入することにより、発信型の英語を問われる社会を作り、英語が話せる日本を作っていきます。

◆少数精鋭◎エンジニア目線の風土
弊社はエンジニアとデザイナーが、クリエイティビティを十分に発揮できるオフィス環境や働き方に注力しています。社員は会社のビジョンと方向性を共有している仲間たちばかり。教育系のサービスを展開していますが、新しいことがしたい人、オリジナリティー溢れる人と一緒に働きたいと考えています。このような、自由度の高い社風やメンバーと働きたいというエンジニアからのご応募をお待ちしています。

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

・オンライン英会話スクール「ベストティーチャー」の開発、運営
・英語4技能専門メディア「4skills」の企画・運用

役員略歴

代表取締役社長 宮地 俊充
2005年 青山学院大学法学部卒業
2007年 公認会計士試験合格
2007年 PricewaterhouseCoopers入所
2009年 GCAサヴィアン株式会社入社
2011年 ハングリード株式会社取締役CFO就任
2011年 株式会社ベストティーチャー設立

本社所在地

東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル5号館 10階 1054号室

代表者氏名 代表取締役社長 宮地 俊充 設立年月 2011年11月01日
従業員数

15名(2016/07現在)

平均年齢

27歳(2016/07現在)

資本金

3,655万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

あり

主要株主

・経営陣
・株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
・GMO VenturePartners株式会社
・SMBCベンチャーキャピタル株式会社

主要取引先

・ウェブリオ株式会社
・株式会社Z会CA
・株式会社ジャパンタイムズ
・株式会社旺文社
・LINE株式会社
・アイティメディア株式会社
・株式会社grooves
・株式会社トモノカイ
・日本公認会計士協会

企業イメージ画像2

戦後最大の英語教育改革を牽引するオンライン英会話スクール「ベストティーチャー」の開発・運営を行っています。

企業イメージ画像3

エンジニアが気持ち良く開発を行える環境作りに注力しています。

ページの先頭へ戻る