【大阪/PM職】自社サービス開発プロジェクトの進行・管理業務。急成長中の会社の重要ポジション!

正社員

株式会社グラッドキューブ

企業イメージ画像1

企業の特徴

◆ユーザーに満足と驚きを与える最高のプロダクトを。
私たちグラッドキューブは人工知能を搭載したウェブサイト解析ツール「SiTest(サイテスト)」、ビッグデータ解析などすべて自社で行っています。
人工知能の研究開発、WEB系テクノロジーの開発に新しい風を吹かせましょう。

2016年にはスポーツビッグデータを活用したSPAIA(Sports x AI x Analyse)をローンチ。例えば野球投手の投球傾向をヒートマップで可視化したり、投球をリアルタイムで予測したり。
ビッグデータと最新テクノロジーを融合させ、野球だけではなく、スポーツの新たな楽しみ方と価値観をユーザーに提供します。

まだ誰も提供していないサービスを開発し、社員、お客様、仲間、家族をGladにしたいと考えています。

新しい環境で新しい技術を追い求め、新しいサービスの開発を楽しむ。
人工知能の研究と導入で、グラッドキューブは益々進化、成長していきます。

◆オフィス環境の整備◎働きやすい環境づくりに注力
弊社にはずば抜けて成長したい、そんな意欲のある人達が集まっています。新卒から40代のベテラン社員まで様々なバックグラウンドを持った人たちが働きやすい環境づくりにこだわりを持ち、ユニークな福利厚生やオフィス環境の整備を改善し続けています。

また大阪オフィスは2017年7月18日、東京オフィスは2017年8月1日に新オフィスへ移転しました。今後も社員にとってより働きやすい環境を提供します。

研修制度も充実していて、定期的な外部セミナーや社内セミナー、社内勉強会など様々な取り組みをしています。
誰よりも成長したいと願っている人、そして何よりもインターネットが好き!プログラミングが好き!という方からの応募をお待ちしています。

企業イメージ画像2
スポーツ ✕ ビッグデータ。スポーツの新しい価値を提供していきます。
企業イメージ画像3
2016年7月オフィスをリフォームしました。より快適なオフィス空間を作っていきます。

企業情報

事業内容

◆SiTest 事業
< SiTest 機能 >
ヒートマップ解析、スマートフォン解析、ゲイズプロット、
A/Bテスト、多変量テスト、EFO対策、モニタリング、比較分析

◆SPAIA事業
新事業。
本格ローンチに向け現在開発中!β版はこちらです。
http://spaia.jp/

◆プロモーション事業
< 取扱広告一覧 >
リスティング広告、ソーシャル広告、スマホアプリ広告、
動画広告、Yahoo!プレミアム広告
ソーシャルメディアマーケティング支援
LPO対策サイトリニューアル
アクセス解析サポート

< コンサルティング >
サイト改善コンサルティング
フォーム改善コンサルティング

本社所在地

大阪府〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F

代表者氏名
代表取締役社長 金島 弘樹
設立年月
2007年01月
従業員数
94名(2018/12現在)
平均年齢
32歳(2016/08現在)
資本金
8,549万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

東京支社
〒107-0052
東京都港区赤坂1-3-3 T-FRONTビル7F

主要取引先

ヤフー株式会社
グーグル株式会社
株式会社マイクロアド
フェイスブックジャパン株式会社
ツイッタージャパン株式会社
LINE株式会社
京セラコミュニケーションシステム株式会社

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

求人詳細に戻る

応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
ページの先頭へ戻る