オーマイグラス株式会社

企業イメージ画像

企業の特徴

◆O2Oの先端◎日本最大級メガネ通販サイト運営
オーマイグラス株式会社は、日本最大級の品揃えを誇るメガネ通販サイト『Oh My Glasses TOKYO』を運営しています。ネット上だけではなく、リアル店舗も組み合わせることで、O2O時代の先端を行くサービスを提供し、テレビ、新聞、雑誌などのマスメディアでも多数紹介されています。従来、メガネ流通では、購入前に試着やサイズ合わせが必要であることから通販は難しいとされてきましたが、オーマイグラスはそのような常識を覆すサービスを実現しています。同時に、2014年に渋谷ロフトを皮切りに直営店舗をオープンし、ユーザーとの接点となるあらゆるチャネルを融合したオムニチャネル化を積極的に推進し、新しいメガネの購買スタイルを生み出しています。

◆ネット&リアルのメリット◎オム二チャネル展開に挑む
Oh My Glasses TOKYOの店舗は、売り場面積は大きくありませんが、ECサイトの約2万種類という品揃えから、来店客のニーズやスタイルに合わせた商品をコーディネート提案し、より満足度の高い購買体験を提供しています。全商品送料無料、5本まで自宅試着可能、5日間返品送料無料というECのサービスと組み合わせて、店舗だけで購入に至らないお客様もフォローアップします。ネットとリアルの融合によって、店舗業務や店舗展開もスマートにすることが可能です。また、多店舗展開する際には、ECの豊富な在庫から各店舗の特徴に合わせた品ぞろえが可能となり、より魅力的なお店つくりが可能になります。人々に、メガネを通じて個性を楽しむことの素晴らしさ、こだわりを主張することの大切さを伝え、”世界中のメガネから運命の一本を届ける”ことが我々のミッションです。

◆チャレンジングな環境、少数精鋭チームでグローバル展開を目指す
オーマイグラスのビジネスは、鯖江の地場産業であるメガネ産業の活性化にも通じています。日本のものづくりと新しいビジネスモデルを合わせて、グローバルに展開する事業を作り出すこともオーマイグラスの目標の1つです。このような目標のもとに多様なメンバーが集まり、一丸となって事業に取り組んでいます。自社開発のECサイト、自社運営の物流センター、プライベートブランドの開発、そして直営店の運営などを、少数精鋭のチームで運営しています。内製エンジニアチームによる開発体制により、ECサイト企業でありながら、仮説検証のサイクルをスピーディーに回し、改善を繰り返しています。チャレンジングな環境、経営センスのあるチームで、常に刺激を受けて、成長を実感しながら働けることがオーマイグラスの魅力です。

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

・メガネ、サングラス通販サイト「Oh My Glasses TOKYO」の運営
・メガネ、サングラス販売店舗「Oh My Glasses TOKYO」の運営
・自社商品(プライベートブランド)「TYPE」「Oh My Glasses TOKYO」の企画開発、販売

役員略歴

◆代表取締役CEO 清川 忠康
UBS証券投資銀行本部を経て、経営共創基盤に参画。経営共創基盤においては、流通・小売、広告・メディア、ヘルスケア等、幅広い業種に対して、事業再生や成長支援などをはじめとする様々なテーマのプロジェクトに従事。スタンフォード大学在学中は、米中のスタートアップ企業の経営にも関わり、2年次在学中にミスタータディを創業し、代表取締役に就任。

◆取締役COO  六人部 生馬
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、ソフトバンク入社。財務部投資企画室に所属し、インターネット通信関連の投融資・資金調達案件の検討・実行に従事。その後UBS証券にてM&A、資金調達のアドヴァイザリー業務を経て、サイジニアに参画。サイジニアにて、データマネジメント事業及びB2C事業の立ち上げ、事業会社からの1億円の資本業務提携案件をまとめる。その後オーマイグラス(Oh My Glasses)を創業し、取締役COOに就任。

本社所在地

東京都港区三田 3-12-17 芝第3アメレックスビル 8F

代表者氏名 代表取締役CEO 清川 忠康 設立年月 2011年07月15日
従業員数

47名(2016/03現在)

平均年齢

30歳(2016/08現在)

資本金

6億7,165万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

主要株主

・役職員
・ニッセイ・キャピタル株式会社
・株式会社産業革新機構
・BDash Ventures
・Improvista
・SMBCベンチャーキャピタル株式会社

主要取引先

・メガネ大手メーカー
・メガネ小売店(愛眼、パリミキ、マルイ等)

事業概況

2011年に設立以来、メガネEC事業を軸に順調に成長。2桁億円規模の売上げが視野に入っています。今後エンジニアを中心にメンバーも増員予定。

企業イメージ画像2

すべてのメンバーがスペシャリティを持つ、少数精鋭のプロ集団でグローバル展開を目指しています!

企業イメージ画像3

オムニチャネル化に挑む日本最大級のメガネ通販サイト『Oh My Glasses TOKYO』を運営しています。

ページの先頭へ戻る