株式会社ナビタイムジャパン

企業イメージ画像1

企業の特徴

あらゆる移動手段を組み合わせた最適な移動手段・ルートを導き出すことができる世界唯一の技術、「トータルナビゲーション」をもとに、世界中の人々が安心して移動できる世の中を目指し、スマートフォン、Webブラウザ、その他さまざまなデジタルデバイス向けに各種ナビゲーションサービスを提供しています。
現在有料会員数は約480万人、無料ユーザーを合わせると約5,100万人の方にご利用いただいています。

「NAVITIME」というと、BtoC向けの乗換案内アプリを想起される方が多いと思いますが、実際に展開している事業・サービスはそれにとどまらず、BtoB向け業務用アプリケーションや世の中の移動の最適化を目指す交通コンサルティング事業、様々な移動手段をシームレスにつなぎ新しい移動の概念を提供するMaaS事業など、世の中の移動の課題を解決するためのサービス・事業を幅広く展開しています。

目指すは「世界のデファクトスタンダード」。
日本ではある程度認知されつつある「NAVITIME」ですが、今後も引き続き「世界中の人々が安心して移動できる」ことを目指していきます。
今後、自動運転車の誕生・普及やMaaSの推進により、これからの「移動」には大きな変化が期待されています。
世界トップクラスの技術をもとに、人々が安心して安全に移動ができる世の中を、一緒につくり上げていきませんか?

企業イメージ画像2
最適なルートを導き出す「トータルナビゲーション」技術をもとに、世界中の人々が安心して移動できる世の中を目指して事業展開をおこなっています。
企業イメージ画像3
勤務地はおしゃれな店が多い表参道です。

企業情報

事業内容

◆ナビゲーションサイト・アプリの運営・開発
◆経路探索エンジンのライセンス事業
◆経路付地図配信ASP事業
◆ビジネスナビタイム事業
◆法人向けソリューション事業
◆メディア事業
◆テレマティクス事業
◆交通コンサルティング事業
◆トラベル事業
◆インバウンド事業

経営理念:「経路検索エンジンの技術で世界の産業に奉仕する」
ビジョン:「ナビゲーションエンジンで世界のデファクトスタンダードを目指す」「世界中の人々が安心して移動できるために」

役員略歴

◆代表取締役 大西 啓介
1993年、上智大学大学院理工学研究科電気電子工学博士後期課程修了。工学博士。試験装置メーカーの大西熱学に入社。開発研究室長として大学院時代に没頭した経路探索アルゴリズムの研究を継続する。96年には、社内ベンチャーとして経路検索エンジンのライセンスビジネスを立ち上げる。2000年に大西熱学から分社独立し、ナビタイムジャパンを設立。代表取締役を務める。

本社所在地

東京都港区南青山3-8-38 南青山東急ビル

代表者氏名
代表取締役社長 大西 啓介(工学博士)
設立年月
2000年03月01日
従業員数
480名(2020/04現在)
平均年齢
31歳(2020/04現在)
資本金
9,000万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

本社のみ

主要取引先

個人、法人(交通事業者、運輸・物流事業者)、官公庁、自治体など

事業構成比
売上高

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

営業利益

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

目次
ページの先頭へ戻る