株式会社モノビット

企業イメージ画像

企業の特徴

◆株式会社モノビットは、創業9年目を迎えるゲーム開発会社です。
同期通信における高い技術力で、大手ゲームメーカーから絶大な信頼を得ています。
2013年7月に数万人での同時接続通信対戦が可能なリアルタイム通信ミドルウェア&統合サーバパッケージ【モノビットエンジン】をCEDECやTGSで発表。
ミドルウェア事業は今後当社の柱となる事業です。

◆モノビットの理念は「世界で一番面白いゲームをつくる」こと。
創業以来、ずっとネットワークゲームをつくりつづけてきましたが、まだまだ満足していません。
もっともっとネットワークゲームの魅力を伝えていきたい。「世界で一番面白いゲーム」を生み出すべく、日々歩みを続けています。

◆当社には、会員数100万人を超えるソーシャルゲームやAppStore無料ゲームカテゴリ1位を記録したスマートフォンゲーム、黎明期の国産オンラインゲームを手がけた優秀なメンバーが在籍。
オンライン・ソーシャル・コンシューマー、そのすべての開発ノウハウを持つモノビットだからこそつくれる「世界で一番面白いゲーム」を、あなたも一緒につくりませんか?

◆ゲーム開発者向けカンファレンスなどで、積極的に講演・発表を行っております。
【CEDEC2013 月商1億円超えタイトルのディレクター達が語る、成功するオンラインゲーム開発&運営の秘訣】
【GTMF2013 モノビットエンジンの講演】

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

1. 開発運営事業
 ネットワークゲーム(コンシューマ、スマホ、ブラウザ)の受託や
 協業による開発と運営を行っています。
2. ミドルウェア事業
 『モノビットエンジン』の開発・販売・サポートを行っています。

役員略歴

代表取締役社長 本城嘉太郎

2005年、ネットワークゲームを作りたいという夢を実現するため、モノビットの前身となる会社を創業。
自身がコンシューマプログラマ出身であることを生かし、同社は日本において数少ないネットワーク技術を強みとした独立系コンシューマゲーム開発会社として、さまざまなネットワークゲームを手がけて順調に拡大。
ネットワークゲーム開発に専念するためSAP事業を譲渡し、2013年1月、株式会社モノビットを設立。

本社所在地

東京都新宿区新宿一丁目9−2 ナリコマHD新宿ビル4F

代表者氏名 本城嘉太郎 設立年月 2013年01月04日
従業員数

90名(2016/08現在)

平均年齢

32歳(2015/04現在)

資本金

2,000万円

株式公開

非公開

外部資金
調達額

主要株主

主要取引先

・株式会社アソビズム
・株式会社アニプレックス
・株式会社アルケミスト
・NECビッグローブ株式会社
・NHN PlayArt株式会社
・株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
・グリー株式会社
・株式会社gloops
・株式会社コナミデジタルエンタテインメント・株式会社スクウェア・エニックス
・株式会社セガ
・株式会社ソニー・コンピュータエンターテインメント
・任天堂株式会社
・株式会社バンダイナムコゲームス
・ヤフー株式会社
※50音順

企業イメージ画像2

モノビットの理念は「世界で一番面白いゲームをつくる」こと。 食べることも、寝ることも忘れて没頭してしまう、そんなゲームを生み出したい。

企業イメージ画像3

明るいオフィスは「新宿御苑前」駅からわずか徒歩1分! 新宿御苑からすぐのオフィスですので、落ち着いた雰囲気です。

ページの先頭へ戻る