通過ランク:B

【医療分野×ビッグデータ】健康増進サービス『PepUp』の自社開発!バックエンドエンジニア◎フレックス

正社員
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

◆医療データ×解析力で健康社会の実現を目指しています!
株式会社JMDCは、「健康で豊かな人生をすべての人に」をビジョンに掲げ2002年に設立。健康保険組合、製薬企業、生損保会社、医療機関に向けて、医療・ヘルスケア領域における医療統計データサービスを提供しています。当社の強みは、独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術です。5億4,000万件以上のレセプトデータと2,600万件以上の健診データ(2020年3月時点)の分析に基づいて、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。

◆高齢化など社会課題を解決するサービスに携われます!
当社の自社サービスは、「医療費の増大(2025年問題)」「医療の地域格差」「生活習慣病の増大」「労働力不足」といった問題に取り組んでいます。そのため、社会的意義が強くやりがいある分野の先駆者として業界をつくることが可能です。個人の健康な生活のため、その結果としての持続可能な国民医療制度の実現のために、エンジニアとして貢献することができます。

◆社員の健康を豊かにする取り組みをおこなっています!
当社は社員の健康維持・健康増進にも力を入れています。実年齢と比較して「健康年齢」が若い場合はインセンティブを支給したり、残業時間や業務量を調整することで過度なストレスを与えないような環境づくりをするなど会社としても取り組んでおります。また「部活動」として、ヨガ、フットサル、テニス等社員から発足している取り組みも多く、声を上げやすい社風です。ぜひ当社で、他社にはない医療ビッグデータを活用したサービスのエンジニアとして働きませんか?

職種名
バックエンドエンジニア
給与(想定年収)
400万 〜 700万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
Ruby
フレームワーク
Ruby on Rails
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス

特徴
オンライン面談可 服装自由 イヤホンOK ノートPC+モニタ別途支給 残業30H以内 一部在宅勤務可
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Web開発(サーバサイドエンジニア) 実務3年以上
・Ruby 実務1年以上
歓迎要件

- アジャイル開発の開発プロジェクトのリード経験
- 規模やトラフィックが大きいWebサービスやプロダクトの開発・運用実務経験
- ビッグデータを取り扱うDWHやデータレイクの構築経験
- 勉強会での発表、技術コミュニティ活動をしている方
- GitHub、Qiitaなどでアウトプットを出している方

求める人物像

・チームプレイを好み、多様性を尊重できる方
・自ら正しい課題を見つけ、課題に向き合える方
・失敗を恐れず挑戦できる方
・自分ごととして責任感を持てる方
・技術が好きで学ぶことを楽しめる方

選考フロー

カジュアル面談担当:現場エンジニア

1次面接担当:現場エンジニアMgr、エンジニア

2次面接担当:部長、本部長

最終面接担当:役員

リファレンスチェック

オファー面談必要に応じて実施

内定

※面接対応可能時間:10:00〜20:00

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
健康増進のための自社サービス『Pep Up』のバックエンド開発をお任せします!

JMDCが提供するさまざまなサービスをつなぐユーザー基盤である、個人の健康データを統合管理できるPHR(Personal Health Record)サービス『Pep Up』の開発をご担当いただきます。

【具体的には】
・『Pep Up』の新機能開発、機能改善、運用
・ネイティブアプリやフロントエンド側に提供するAPI基盤構築、マイクロサービス化
・DWHと連携したプロダクト向けデータ処理基盤の構築、運用要件に応じたOSSやSaaSの検証、導入、運用

【募集背景】
医療データ分析のパイオニア企業である弊社は「個人がより健康的に楽しく日常を過ごせる社会」を実現するために、さまざまな医療・ヘルスケア領域におけるサービスを提供しております。
・個人の健康資産を可視化するPHRサービス『Pep Up』
・医療相談や専門医を探すことができる『clintal』
・その他、薬局、病院向けのサービス
これらのサービスを一つのIDで統合し、個人の健康や医療に関する情報も統合されたデータ基盤を構築するため、バックエンドエンジニアを募集いたします。

仕事のやりがい

・高齢化による生活習慣病などの社会課題に向き合う、社会的意義が強くやりがいある分野の先駆者として業界をつくっていくことができます
・『Pep Up』だけでなく、これから生まれる新規サービスやプラットフォーム化に必要なシステム立ち上げに携わっていただくことができます
・他社にはない医療ビッグデータを活用したサービスのエンジニアとして、大量データを用いた開発する経験ができます

開発部門の特徴・強み

独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術を有しています。
5億4,000万件以上のレセプトデータと2,600万件以上の健診データ(2020年3月時点)の分析に基づく保険者の保健事業支援、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。

主な開発実績

◆『Pep Up(ペップアップ)』:「健康年齢」を維持改善するためのヘルスケアプラットフォーム
 https://pepup.life/

◆『clintal(クリンタル)』:名医を本気で探している人のための医師検索サイト
 https://clintal.com/

◆『らくらく健助』:保健事業のPDCAを円滑に推進するための支援ツール

◆『健康年齢®』:健康診断・人間ドックの検査結果を年齢という分かりやすい指標としてご提供するサービス

技術向上、教育体制

・技術書購入補助制度
・エンジニアリングイベント参加費用補助

支給マシン

Macbook Pro最新型、27インチ4Kディスプレイを貸与いたします。

その他開発環境

・開発チームと企画チームで議論しながら、3カ月単位でプロダクトロードマップをひき、2週間単位のスプリントでGitHub issueでタスクを管理しながら開発を進めていきます
・機能改善や顧客要望、技術負債返済などの優先順位に関しても開発チームと企画チームで議論やすり合わせをおこなっています
・DevOpsを重視しており、Github/CircleCI/Slackなどの各種SaaSを使い、省力化のためのワークフローが構築されています
・ブランチ戦略はGitHub Flowを採用しており、レビューされたPull Requestがmasterにマージされ、商用環境へデプロイされます

【開発環境】
バックエンド: Ruby(2.6), Ruby on Rails(5.x), RSpec(3.x)
フロントエンド: TypeScript, React
スマートフォンアプリ: React Native
データベース: PostgreSQL(11.6), Redis(5.0)
インフラ: AWS(ECS/Fargate/EC2/Lambda/S3/RDS/API Gateway/Glue/System Manager), オンプレミス
DevOps: Docker, CircleCI, Fabric, Terraform
コード/コンテナ管理: GitHub, Docker Hub, Amazon Elastic Container Registry
モニタリング: Datadog, Bugsnag, AWS CloudWatch, AWS CloudTrail, Amazon GuardDuty
コミュニケーション: Slack, GitHub Issue, JIRA, G Suite
※2020年5月時点

勤務地
東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル12階、10階、9階
最寄り駅

JR「浜松町駅」より徒歩6分/都営地下鉄「大門駅」より徒歩2分

給与体系・詳細

賃金形態:月給制
賃金の決定方法:当社規定により決定いたします
基本給:320,000円~500,000円
基本年収:3,840,000円~6,000,000円
想定年収:4,437,600円~6,933,840円
(年収は月20時間の残業代を想定した試算額)

給与(想定年収)
400万 〜 700万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

標準労働時間:1日8時間(休憩60分)
フレックスタイム制あり
コアタイム11:00〜15:00

休日休暇

・土日祝日
・年始年末
・5月1日、5月2日
・慶弔休暇
・有給休暇
※入社年度は入社日に5日、半年経過後にプラス5日付与。翌年12日追加。以後2日ずつ増加し、最大20日。前年度支給分のみ繰越可能。

諸手当

通期手当(上限10万まで)

インセンティブ

決算賞与

昇給・昇格

昇給年1回(7月)

保険

・関東ITソフトウェア健康保険組合加入
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険

試用期間

3カ月

◆福利厚生、その他
■健康年齢インセンティブ
(実年齢と比較して若い場合はインセンティブ支給)
■クラブ活動支援
(社員自らが発足し活動。活動費の一部を支援)
■メンタルヘルスケア
(ストレスチェック実施、フォローアップ面談実施)
■過重労働防止対策
(残業時間、業務量の確認)
■受動喫煙対策
(屋内原則禁煙:喫煙室有)

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社JMDC

◆医療データ×解析力で健康社会の実現を目指しています! 株式会社JMDCは、「健康で豊かな人生をすべての人に」をビジョンに掲げ2002年に設立。健康保険組合、製薬企業、生損保会社、医療機関に向けて、医療・ヘルスケア領域における医療統計データサービスを提供しています。当社の強みは、独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術です。5億4,000万件以上のレセプトデータと2,600万件以上の健診データ(2020年3月時点)の分析に基づいて、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。 ◆高齢化など社会課題を解決するサービスに携われます! 当社の自社サービスは、「医療費の増大(2025年問題)」「医療の地域格差」「生活習慣病の増大」「労働力不足」といった問題に取り組んでいます。そのため、社会的意義が強くやりがいある分野の先駆者として業界をつくることが可能です。個人の健康な生活のため、その結果としての持続可能な国民医療制度の実現のために、エンジニアとして貢献することができます。 ◆社員の健康を豊かにする取り組みをおこなっています! 当社は社員の健康維持・健康増進にも力を入れています。実年齢と比較して「健康年齢」が若い場合はインセンティブを支給したり、残業時間や業務量を調整することで過度なストレスを与えないような環境づくりをするなど会社としても取り組んでおります。また「部活動」として、ヨガ、フットサル、テニス等社員から発足している取り組みも多く、声を上げやすい社風です。ぜひ当社で、他社にはない医療ビッグデータを活用したサービスのエンジニアとして働きませんか?
通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。