通過ランク:B

人に優しくをモットーに !成長意欲のあるサーバーサイドを募集中!

正社員
求人メインイメージ

【世の中を前に進めるプロダクトを作る】
EDOCODE が目指すのは、どんな文化や国の人でも価値を感じられるプロダクトをつくることです。まだ既存の事業でそれを実現できていませんが、多くの人が生活のなかで不便に感じていることを IT/Web技術を使って解決し、世の中をより良くするために貢献していきたいと考えています。

【多様性/インクルージョン】
世界中の人びとに使ってもらうプロダクトが、多様性のない組織でつくれるわけがありません。EDOCODE が多様性/インクルージョンを掲げるのは、なにも格好をつけたいからではありません。私たちは本気で世の中に通用するプロダクトをつくりたいと考えているからです。

また「インクルージョン」という言葉を含めているのにも理由があります。昨今では「多様性(ダイバーシティ)」という言葉を聞く機会は増えてきました。しかし、「多様な人びと」がいるだけでは意味がありません。彼らを理解し尊重して始めて意味があるものと考えています。

現在の EDOCODE 社員の構成は、以下のとおりです。

(2022年10月時点)
# 性別
- 男性10人(58.8%):女性7人(41.2%)

# 国籍
- 日本 11人(64.7%)
- アメリカ 1人(5.9%)
- ネパール 1人(5.9%)
- 台湾 1人(5.9%)
- ブルネイ 1人(5.9%)
- 中国 1人(5.9%)
- フランス 1人(5.9%)

EDOCODE は、今後も多様性や個の尊重について理解ある方々と、ぜひ一緒に働きたいと考えています :)

職種名
サーバーサイドエンジニア|ポイントモール
給与(想定年収)
480万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
Perl 自社フレームワーク
開発言語
JavaScript HTML+CSS Rust
フレームワーク
Vue.js
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Services、Heroku

データベース
MySQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2B、WEBサイト、CMS、データベースの設計、チューニング

特徴
服装自由 女性エンジニアが在籍 オンライン面談可 産休育休取得実績あり 日本語がネイティブレベルでなくても可 フルリモート制度あり
募集人数
1
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Web開発(サーバサイドエンジニア) 実務2年以上
求める人物像

【 EDOCODE の雰囲気と特徴 】
━━━━━━━━━━━━━━━━
# 人に優しく
EDOCODE では、何よりも「人に優しく」を重視しています。「優しい」という言葉の意味や定義は抽象的ですが、いつも相手を思いやった行動をとれる人を基本としています。

外向的な人も内向的な人もいます。あなたがいずれのタイプであったとしても、コミュニケーションを拒否せず、相手を威圧せずに話すことが EDOCODE では求められます。

【 求めるスキルと資質 】
━━━━━━━━━━━━━━━━
# 開発能力
現在も第一線でバリバリにサーバーサイドのコードを書いている「開発者」を求めています。

EDOCODE のポイントモールは、そのほとんどが Perl でできています。既に Perl の開発経験を持っている方はもちろん歓迎ですし、どんな言語であってもプログラミングが楽しいと思える方が適していると思います。

# チームビルディング
「自分は開発だけやれたらいい」というよりは、「みんなで楽しく仕事ができたほうが自分も楽しい」という考えを持っている方をイメージしています。

またチームの誰かが困っているとき、気落ちしているときでも、いつも前向きに接することができる方を求めています。そして何より自分自身がプログラミングが大好きで、それが開発チームにも伝わるような方を求めています。

# プロとして人を頼れる
困っているときに、しっかり人に頼れる方が合っていると思います。プロとして自分の仕事に妥協や手抜きはないという前提はありますが、自分以外の人の仕事を信用しないという態度はこのポジションに適さないと思います。

人を頼れる人だから、人にも頼られている、という人を特に求めています。

求める英語レベル

ドキュメントが読める

備考

[ 日本語ネイティブではない方 ]
JLPT N2レベルの日本語能力、ファシリテーションのあるフリーディスカッションに入って、意見を出せる程度の日本語能力が必要です。

選考フロー

【カジュアル面談】
 ▼
【オンラインコーディングテスト】
 ▼
【一次面接】
・コーディングテストの結果などを参考に、技術スキルを確認
 ▼
【二次面接】
・カルチャーフィットの確認
 ▼
【Talk Session x3】
・社員との 60分のフリートーク x3
 ▼
【Work Session】
・1日プロジェクトを通しての最終選考
 ▼
【オファー】

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
開発職でありながらも事業もしっかり見ていきたいと考えている方には、とてもフィットするポジションです!

EDOCODE のメイン事業であるポイントモールのシステムは、大小あわせて20を超えるポイントモールサイトを管理し、機能を提供しています。ポイントモールのサイトというのは、イメージとしては比較的規模の大きい ECサイトです。それが20以上あるため、管理機能とそれを支えるシステムもそれなり複雑です。
ポイントモールの立ち上げや新機能作成、法改正などでの開発案件と中心に携わっていただきます。また、Perl から Rust(もしくは Go)への移行案件も進んでいて手を挙げれば新しいチャレンジができる環境です。

EDOCODE の中核となるシステムの開発にチャレンジし、将来的には開発チームのリーダーとして技術面でエンジニアを引っ張っていただける方を募集しています。

【 担当領域と業務内容 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

# ポイントモールサイトの設計・開発
- コンテンツ管理機能の開発
- 管理機能の画面開発
- シングルサインオン機能
- 検索機能(ショップ、商品、旅行)
- ユーザーデータにもとづいたショップレコメンド機能
- A/B テスト機能の実装
- データ分析の環境整備

# ポイント還元の基盤システム、集計処理の設計・開発
- ASP(Affiliate Service Provider) からのデータ取得処理
- ポイント還元額の集計処理

# インフラ・サービス監視・トラブルの防止
- サーバーのメンテナンスと最適化
- 監視項目の設定、Slack へのメッセージング処理
- 再発防止策の実行

開発部門の特徴・強み

EDOCODE では、プログラミングの経験やスキルよりも、エンジニアとしての設計能力を重視しています。エンジニアとして開発プロジェクトに参加したときに、ソフトウェアの設計や構造がすでに決まっている状態だと、プログラミングの作業にしか関わることができません。

ポイントモールの開発では、サーバーサイドエンジニアには設計から考えていただくことがほとんどです。EDOCODE はまだ小さな組織ということもあり、ひとりのエンジニアが担当する領域も広いです。

プログラミングだけではなく、ソフトウェアの設計も含めて能力を伸ばしていきたい、エンジニアとしてのキャリアを積んで行きたいという方には、きっと魅力を感じていただけると思います。

主な開発実績

【 ポイントモールのサイト例 】
━━━━━━━━━━━━━━━━
東急カード
https://www.tokyupointmall.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━

技術向上、教育体制

【各種補助が揃っています!】
・資格取得・書籍の購入・セミナー参加などは基本全額負担
・社内フリードリンク(冷温ウォーターサーバー設置、コーヒーやお茶も用意しています)
・飲み会やランチ会がある場合は全額補助
・クラウド補助(AWS の利用料金を毎月の限度額内であれば会社が負担する制度です)

支給マシン

Linux, Windows, Mac から好きな OS を選んでいただけます。
特に希望がない場合、Linux は Lenovo が多いです。Windows の場合も同じく Lenovo, もしくは Microsoft が多いです。会社からの制限は特になく、平均すると 20 ~ 24万円程度の機種を支給することが多いです。
---
Linux, Windows:
- CPU: AMD Ryzen 7 PRO 5850U (1.90 GHz)
- メモリ: 32 ~ 48 GB
- ストレージ: 512 GB SSD

Mac:
- CPU: Apple M2 8コアCPU, 10コアGPU
- メモリ: 16GB
- ストレージ: 512GB SSD
---

ディスプレイは欲しいだけ支給できますが、ほとんどの方は 4K/27インチが 1枚で足りるようです。

開発手法

ウォーターフォール

開発支援ツール
Git、GitLab
インフラ管理

Docker、Ansible、Nagios

AI・データ分析

BigQuery、Elasticsearch

環境
Linux、Cent OS、Apache、nginx、memcached
勤務地
東京都渋谷区恵比寿南1-24-2 EBISU FORT 1F
給与(想定年収)
480万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

フレックスタイム制(コアタイム: 10:00 - 16:00)

休憩時間:休憩60分 ※昼食時間は業務の都合により各々の自主性に任せています

平均残業時間:平均10時間未満/月

休日休暇

・週休2日制(土日祝)
・慶弔休暇・産休・育児介護休業
・入社時点で 5日間の有給付与
・法定より5日多く有給休暇を付与

諸手当

【給与手当】
・通勤手当(月3万円まで)

【各種補助】
・書籍購入、セミナー参加、ランチ会などは全額補助
・社内フリードリンク(ハンドドリップ器具、Nespresso あります!)
・クラウド補助(AWS の利用料金を毎月の限度額内であれば会社が負担する制度です)

昇給・昇格

評価査定: 2回/年

保険

各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
※関東ITソフトウェア健康保険組合所属

試用期間

入社より3ヶ月間

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

EDOCODE株式会社

【世の中を前に進めるプロダクトを作る】 EDOCODE が目指すのは、どんな文化や国の人でも価値を感じられるプロダクトをつくることです。まだ既存の事業でそれを実現できていませんが、多くの人が生活のなかで不便に感じていることを IT/Web技術を使って解決し、世の中をより良くするために貢献していきたいと考えています。 【多様性/インクルージョン】 世界中の人びとに使ってもらうプロダクトが、多様性のない組織でつくれるわけがありません。EDOCODE が多様性/インクルージョンを掲げるのは、なにも格好をつけたいからではありません。私たちは本気で世の中に通用するプロダクトをつくりたいと考えているからです。 また「インクルージョン」という言葉を含めているのにも理由があります。昨今では「多様性(ダイバーシティ)」という言葉を聞く機会は増えてきました。しかし、「多様な人びと」がいるだけでは意味がありません。彼らを理解し尊重して始めて意味があるものと考えています。 現在の EDOCODE 社員の構成は、以下のとおりです。 (2022年10月時点) # 性別 - 男性10人(58.8%):女性7人(41.2%) # 国籍 - 日本 11人(64.7%) - アメリカ 1人(5.9%) - ネパール 1人(5.9%) - 台湾 1人(5.9%) - ブルネイ 1人(5.9%) - 中国 1人(5.9%) - フランス 1人(5.9%) EDOCODE は、今後も多様性や個の尊重について理解ある方々と、ぜひ一緒に働きたいと考えています :)
通過ランク:B

類似したおすすめの求人

バックエンドエンジニア(LAMP環境)
ナレッジスイート株式会社
450万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B
SaaSスタートアップのバックエンドエンジニア
株式会社Stock
400万 〜 700万円
東京都
応募可能ランク:C
Webアプリ開発エンジニア
VoicePing株式会社
450万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B
フルスタックエンジニア
株式会社エグゼック
400万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B

類似したおすすめの求人

バックエンドエンジニア(LAMP環境)
ナレッジスイート株式会社
450万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B
SaaSスタートアップのバックエンドエンジニア
株式会社Stock
400万 〜 700万円
東京都
応募可能ランク:C
Webアプリ開発エンジニア
VoicePing株式会社
450万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B
フルスタックエンジニア
株式会社エグゼック
400万 〜 650万円
東京都
応募可能ランク:B
応募には会員登録が必要です。

求人特集:人気のテーマ別に求人をご紹介