通過ランク:B

自社プロダクトに携わる!危機管理情報システムのAPI開発エンジニア/インフラ構築【0からのクラウド化案件】

正社員
求人メインイメージ

【日本唯一の危機管理情報専門会社として、複数のサービスを展開しています!】

◆コンテンツ事業(情報配信サービス)
鉄道情報をはじめ、ライフライン情報、災害・事件・事故情報など幅広い情報を取り扱っています。

・『コンテンツシェアサービス』:これらの情報を各種Webサービスやシステムに組み込んで利用したいお客様向けに、xmlデータをリアルタイムに提供するサービスです。

・『防災・危機管理ストックコンテンツ』:レスキューナウの防災・危機管理ストックコンテンツは、いつ発生するかわからない大地震、思わぬ場面で巻き込まれてしまう災
害に備えて、日頃の危機意識レベルを高めるための知識集です。

・『緊急・防災情報発信代行サービス』:緊急時だけでなく、平時の情報配信も、情報配信に精通した「危機管理情報センター(RIC24)」の専門スタッフが情報受付・入力・発信の業務を代行します。

◆危機管理サービス事業
迅速かつ正確な危機対応を実現するためのサービスを幅広く取り扱っています。

・『レスキューWeb MAP』:災害対応に必要な情報を一枚の地図に集約します。

・『安否確認システム』:災害時、担当者様に代わって自動で安否確認メールを配信します。

・『ステータスChecker』:災害時の被害状況を把握するためのあたらしい情報共有ソリューションです。

・『アドバイザリーサービス』:24時間365日稼動する危機管理情報センターの運用過程で、蓄積してきた独自の初動対応ノウハウをメニュー化したサービスです。

・『防災備蓄』:発災時を想定したリスク評価に始まり、備蓄計画の策定、商品企画・提案、設置場所・管理方法のご説明、さらには防災訓練の立案まで、ワンストップのサービスです。

・『防災カード制作サービス』:非常時の行動指針、初動対応や安否確認方法、緊急連絡先など「いざというときに必要な情報」を、常に携帯できるカードサイズに折り込める防災カードを制作します。

・『災害レポートサービス』:災害対策本部の意思決定に必要となる情報をレスキューナウがレポートにまとめて提供しています。

・『緊急通報サービス』:お客様に代わって24時間365日危機を監視し続けるサービスです。

職種名
API開発エンジニア/インフラ構築【クラウド化案件】
給与(想定年収)
500万 〜 700万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
Java
開発言語
JavaScript SQL
クラウドプラットフォーム

Google Cloud Platform

データベース
MySQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス

特徴
オンライン面談可 ベテラン歓迎 フルリモート制度あり 残業30H以内
募集人数
各1名
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Web開発(サーバサイドエンジニア) 実務3年以上
・要件定義 実務1年以上
歓迎要件

・複数言語での開発経験
・GCPでの構築、開発経験

《生かせるスキル・経験》
・Linux系での業務系システムの構築または開発の業務経験1年以上
・JavaでのWebシステム開発経験

求める人物像

・試行錯誤しながら問題解決に挑める方
・クラウドの技術に関心がある方
・気軽にディスカッションできる方

選考フロー

カジュアル面談(現場責任者同席)

最終面談

内定

面接方法:すべてオンライン対応

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
危機管理情報の創造と活用の実践を通じて、日本の「防災」を変えていくエンジニアを募集しています!

コンテンツ事業(情報配信サービス)や危機管理サービス事業といった複数のサービスを展開する当社のエンジニアとして、危機管理情報システムのクラウド化をお任せします。

【具体的には】
自社プロダクトの開発に携われるということはもちろん、要件が決まっているプロダクトで、0からのクラウド化を集中して経験できます。
技術調査・設計・実装というものづくり領域をはじめ、チームメンバーと協力しながらご自身のスキルを高めつつ自社プロダクトの開発に関わることができます。

リリース後は開発・運用効率向上の観点からプロダクトの改善や更なる技術選定にも関わっていただけることはもちろん、スキルコンバートも可能です。
アプリやWebフロント開発などの経験を積むこともできます。

【募集背景】
わたしたちレスキューナウは、設立20年をこえ第2創業期に入っています。

日本で唯一の危機管理情報専門会社を自負し、今後も独自のサービス・商品を提供し事業をさらに拡大していくため、レスキューナウが運営する危機管理情報センターで使用する世界中の危機管理情報の収集、分析、加工をおこなう自社オリジナルの次世代システムの開発やそこで生成される危機管理情報を活用する次世代のソリューションサービスの開発を積極的に進めており、開発体制の大幅な強化を目指しています。

危機管理サービスという領域は世界的に見ても非常にユニークでチャレンジングな分野ですが、それにモチベーションを感じ、一緒によりよいプロダクト、サービスを創り出していきたい方を積極的にメンバーにお迎えしたいと考えております。
また、開発体制の強化を通じて、よりモダンな開発組織をつくっていきたいと考えています。

危機管理情報の創造と活用の実践を通じて日本の「防災」を変える、そのためにぜひあなたの力を貸してください!

【入社後のフォロー】
・開発もやってみたい場合は、スキルコンバートをおこなうことができ、フロントエンド、バックエンド開発にかかわることもできます。
・リリース後は開発/運用効率向上の観点から、プロダクトの改善やさらなる技術選定にも関わっていただけることもできます。

開発部門の特徴・強み

◆危機管理ソリューションを提供できる日本唯一の会社です。
世の中にまだ存在しないサービスを創造するため、さまざまな意見や考え方を取り入れることを大切にしています。
自由に議論や検討できる雰囲気をつくるため、オープンなコミュニケーションを重視している社風です。
エンジニアも自身のアイデアを生かして活躍していただけます。

◆自社プロダクトはアジャイル開発を採用しています。
常に試行錯誤や改善しながらつくりあげており、お客様からのフィードバックも生かせる環境です。
要望を実現するために必要だと思われる手法や最新技術は積極的に導入しています。

◆危機管理情報はスピードが命です。
また常に進化し続ける姿勢も重要だと考えています。
スピード感を持ってPDCAを回しており、行動力のあるメンバーが集まっています。
創造性と革新性を意識しながら、失敗を恐れずチャレンジし続けています。

技術向上、教育体制

◆研修・学習サポート
書籍・研修補助制として、会社業務に関連する外部セミナーへの参加費用や業務上必要な書籍の購入費用を会社が補助します。

支給マシン

エンジニアはデュアルモニター完備、その他業務に必要な機材は積極購入可能(会社負担)です。
リモートワークのための作業用のノートPC(WindowsまたはMAC)を貸与します。

開発手法

アジャイル

開発支援ツール
GitHub
インフラ管理

Docker

環境
Mac OS X、Windows
その他開発環境

【社内開発環境】
・OS:Windows、MacOS
・コミュニケーションツール:Slack、Gather
・バージョン管理:GitHub

【開発環境】
・OS:RedHat Enterprise Linux
・言語/フレームワーク/DB:Java、JDK EE
・ミドルウェア:Glassfish、Payara、MySQL
・コミュニケーションツール:Slack、Microsoft Teams
・バージョン管理:GitHub

エンジニア評価の仕組み

半期ごとの目標設定と振り返りによる評価をおこなっています。

平均的なチーム構成

平均2~3名で業務をおこなっております。

勤務地
東京都品川区西五反田7丁目20−9 KDX西五反田ビル1階

現在は、新型コロナ対策で基本的にすべてリモートワークとなっています。

最寄り駅

JR山手線・都営浅草線 五反田駅から徒歩10分
東急目黒線 不動前駅から徒歩8分
東急池上線 大崎広小路駅から徒歩6分

給与体系・詳細

■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定いたします
■月給:約388,000円〜554,000円
 ・基本給:約315,000円〜450,000円
 ・固定残業代:30時間分、約73,000円〜104,000円(超過分は別途支給)

給与(想定年収)
500万 〜 700万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

10:00〜19:00(所定労働時間8時間)

休憩時間:11:34〜13:45の間で60分

平均残業時間:平均10〜20時間/月

休日休暇

【年間休日125日】※2022年度実績
・完全週休二日制(土日)
・祝日
・夏季休暇
・年末年始休暇
・その他(慶弔休暇など)

諸手当

通勤手当

インセンティブ

年2回
※半年間の査定に基づきます

昇給・昇格

年1回
※半年間の査定に基づきます

保険

社会保険完備(健康保険・厚生年金加入・雇用保険・労災保険)
関東IT健保組合加入

試用期間

6カ月(試用期間中は慶弔見舞金制度の適用なし)

コロナ禍以降、完全フルリモート体制で開発をおこなっています。
コロナ収束後は出社、リモート、コワーキングスペース利用などご自身の希望に合わせて勤務場所を選択していただけます。

【福利厚生】
・インフルエンザ、風疹、麻疹の予防接種会社負担
・三大疾病補償保険へ加入(会社負担)
・ビジネス書籍購入、研修参加補助
・部門懇親会補助
・オフィスカジュアルでの勤務可

企業メインイメージ

株式会社レスキューナウ

【日本唯一の危機管理情報専門会社として、複数のサービスを展開しています!】 ◆コンテンツ事業(情報配信サービス) 鉄道情報をはじめ、ライフライン情報、災害・事件・事故情報など幅広い情報を取り扱っています。 ・『コンテンツシェアサービス』:これらの情報を各種Webサービスやシステムに組み込んで利用したいお客様向けに、xmlデータをリアルタイムに提供するサービスです。 ・『防災・危機管理ストックコンテンツ』:レスキューナウの防災・危機管理ストックコンテンツは、いつ発生するかわからない大地震、思わぬ場面で巻き込まれてしまう災 害に備えて、日頃の危機意識レベルを高めるための知識集です。 ・『緊急・防災情報発信代行サービス』:緊急時だけでなく、平時の情報配信も、情報配信に精通した「危機管理情報センター(RIC24)」の専門スタッフが情報受付・入力・発信の業務を代行します。 ◆危機管理サービス事業 迅速かつ正確な危機対応を実現するためのサービスを幅広く取り扱っています。 ・『レスキューWeb MAP』:災害対応に必要な情報を一枚の地図に集約します。 ・『安否確認システム』:災害時、担当者様に代わって自動で安否確認メールを配信します。 ・『ステータスChecker』:災害時の被害状況を把握するためのあたらしい情報共有ソリューションです。 ・『アドバイザリーサービス』:24時間365日稼動する危機管理情報センターの運用過程で、蓄積してきた独自の初動対応ノウハウをメニュー化したサービスです。 ・『防災備蓄』:発災時を想定したリスク評価に始まり、備蓄計画の策定、商品企画・提案、設置場所・管理方法のご説明、さらには防災訓練の立案まで、ワンストップのサービスです。 ・『防災カード制作サービス』:非常時の行動指針、初動対応や安否確認方法、緊急連絡先など「いざというときに必要な情報」を、常に携帯できるカードサイズに折り込める防災カードを制作します。 ・『災害レポートサービス』:災害対策本部の意思決定に必要となる情報をレスキューナウがレポートにまとめて提供しています。 ・『緊急通報サービス』:お客様に代わって24時間365日危機を監視し続けるサービスです。
通過ランク:B

類似したおすすめの求人

SRE
アソビュー株式会社
600万 〜 850万円
東京都
応募可能ランク:A
Site Reliabilityエンジニア
株式会社エルイズビー
400万 〜 700万円
東京都
応募可能ランク:B
ネットワークエンジニア
ユミルリンク株式会社
440万円 〜
東京都
応募可能ランク:C
インフラエンジニア
株式会社グレフ
600万 〜 1,000万円
東京都
応募可能ランク:C
インフラエンジニア、SREエンジニア
株式会社エビリー
400万 〜 800万円
東京都
応募可能ランク:B

類似したおすすめの求人

SRE
アソビュー株式会社
600万 〜 850万円
東京都
応募可能ランク:A
Site Reliabilityエンジニア
株式会社エルイズビー
400万 〜 700万円
東京都
応募可能ランク:B
ネットワークエンジニア
ユミルリンク株式会社
440万円 〜
東京都
応募可能ランク:C
インフラエンジニア
株式会社グレフ
600万 〜 1,000万円
東京都
応募可能ランク:C
インフラエンジニア、SREエンジニア
株式会社エビリー
400万 〜 800万円
東京都
応募可能ランク:B
応募には会員登録が必要です。

求人特集:人気のテーマ別に求人をご紹介