通過ランク:S

【博報堂DYグループ/Python】機械学習・統計解析の経験が生かせる開発エンジニア(テックリード)

正社員
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

【博報堂DYグループのデジタルマーケティングエージェンシー】
アイレップはあらゆるマーケティング課題をデジタルで解決する会社です。博報堂DYグループの一員であり、グループ内各社が保有するアセットをアイレップとして活用することや、ケースに応じてグループ会社と共同チームを組成して、複雑化する顧客の課題解決に取り組んでいます。
ユーザーへの最適な情報流通を通じ、クライアント企業のビジネス成果を最大化へと導く、運用型広告の国内トップエージェンシーとして過去20年間発展を遂げてきました。
最近ではメディアやファネルの垣根を超えた統合型の広告プランニング、クリエイティブを開発するプロジェクト「TEAM JAZZ(チーム ジャズ)」を発足し、クライアント企業の幅広いニーズに応えるサービス体制を構築しています。

【ナレッジ共有の文化・人材開発メソッドがあります】
アイレップには、“あらゆるクライアント企業に高度な次元で対応するために自分ができたことを他人も同じようにできるよう「仕組化」できる人こそが真に優秀な人である”
というナレッジ共有の文化が根付いています。
また、広告運用においてはGoogle 広告有資格者が、クリエイティブ領域では国内外で多くの広告賞を受賞したクリエイターが、R&D(Research and Development)の領域では業界の行く末を見通すキーマンが多数在籍しています。
アイレップならではの人材開発メソッドにより、社員のスキルアップをバックアップしています。

【エンジニアのミッションと開発体制】
<クライアント企業がアイレップを「選択する」理由をつくる>
クライアント企業が求めるものを先読みし、「こんなものがあったらいいな」という想いに応える。
そして時にはパートナーとのOPEN INNOVATIONで開発し、現場の利活用をサポートすることを目指しています。

3つのグループで組織が構成されており、開発プロダクトによってチームを組みます。1プロダクトで、およそ8名程度です。スクラムマスター、機械学習エンジニア、プロダクト開発エンジニア、サービス企画、データアナリストなどの役割を持つメンバーで構成されます。

<推進グループ>
プロダクトのロードマップを考え新規機能の開発や機能改善プロジェクトを推進し、新しいサービスの企画を行います。
<データサイエンスグループ>
機械学習の最新論文の調査や研究活動を通じて、プロダクトに最高のアルゴリズムを提供します。
<プロダクト開発グループ>
推進グループの企画をプロダクトに実装するチームです。 扱うデータ量は1億レコード/日を超えており、その1年間分のデータを処理、分析をするシステムなどを作るため、最新の技術を駆使してデータ処理をする基盤の構築なども行います。

職種名
プロダクト開発エンジニア(GL候補)
給与(想定年収)
800万 〜 1,200万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
React
開発言語
Java Python2 Python3 SQL JavaScript R言語
フレームワーク
Vue.js
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service、Google Cloud Platform

データベース
MySQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2B、アドテク、自然言語処理、画像処理、機械学習、AI、データベースの設計、チューニング、ネットワーク設計

特徴
服装自由 イヤホンOK ノートPC+モニタ別途支給 フリードリンク 女性エンジニアが在籍 若手歓迎 第二新卒歓迎 オンライン面談可
募集人数
4
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Web開発(フロントエンドエンジニア) 実務5年以上
・Java, C# のいずれか 実務5年以上
歓迎要件

ソースコードレビュー経験(メンバーマネジメント)

求める人物像

・自学習のスタンスがある方
・広告やアドテクノロジーへ興味関心がある方
・マーケティング志向の方

求める英語レベル

ドキュメントが読める

備考

※受動喫煙対策:屋内全面禁煙

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

プロフィール選考

カジュアル面談/通常面接(1~2回)

適性検査

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
デジタルマーケティングに関わる機械学習の適用検討、システム企画などを最上流から担当する「プロダクト開発エンジニア」募集!

現在企画中の、ビックデータと機械学習を活用したサービス(BtoB、社内向け)を担当していただきます。
新機能の開発における機械学習アルゴリズムの開発・性能向上のためのリサーチ・実装がメインの業務となります。
チームの開発業務としては、サービス開発の企画段階からはじまり、プロトタイプ検証から製品化まで、一連のプロセスすべてが担当となります。

【具体的には】
2兆レコード/月以上のログデータを処理する基盤の開発や、画像や動画広告の効果を予測するシステムなどを、Python, Rを用い Google Cloudまたは、AWS上でのサービス化をおこなっております。社内には、AI・機械学習の研究者が複数名おり、一緒に最新の研究成果を元にしたアルゴリズムの開発などにも挑戦中です。

・機械学習・統計解析を活用したマーケティング領域のシステム開発・設計
・マーケティング施策提案に活用できるデータの抽出や分析
・新規プロダクトの企画・設計

【募集背景】
今後もインターネット広告費用は拡大傾向にあるため、弊社ではますます案件の増加が見込まれています。 新規事業として取り組んでいかなければいけない課題・開発に対し、組織をよりグロースしていくためプロダクトの推進・エンジニア管理、マネジメントとともに、テックリードとして組織を牽引できる方を求めています。


仕事のやりがい

①マーケティングの可能性を広げていくプロダクトを開発することができること
②圧倒的なデータ量を保持しているため「分析しやすい」環境であること
③クライアント企業のマーケティング課題を解決できること
④「自分で考え、自分で作る」という開発スタンスであること


エンジニアのミッション:クライアント企業がアイレップを「選択する」理由をつくる
クライアント企業が求めるものを先読みし、「こんなものがあったらいいな」という想いに応える。
そして時にはパートナーとのOPEN INNOVATIONで開発し、現場の利活用をサポートする。
「マーケティングに役立つ、これまでの世の中にないものを作り出していく」というスタンスで日々開発に向き合っています。

開発部門の特徴・強み

■圧倒的なデータ量を保持
具体的には、2兆レコード/月以上のログデータを処理する基盤の開発や、画像や動画広告の効果を予測するシステムなどを、Python, Rを用い Google Cloudまたは、AWS上でのサービス化を行っております。
社内には、AI・機械学習の研究者が複数名おり、一緒に最新の研究成果を元にしたアルゴリズムの開発などにも挑戦中です。

■オフィス環境
業務に集中できる「執務エリア」、休憩時間にリラックスできる「リラクゼーションエリア」、また一人だけで作業できる空間「集中ブース」など複数の異なる空間があります。2019年11月には、社員数増加に伴いフロア増床をおこないました。アクティブベースドワーキング(ABW)を導入したオフィスフロアで、フリーアドレスや固定席などのさまざまな種類の席があることが特徴で、その時どきに合わせた最適な席のタイプを選べます。

【開発環境】
アプリケーション開発:React、Vue.js、Python、(Java)
データ基盤:Google BigQuery、Treasure Data、AWS

主な開発実績

▼現在公開中のプロダクトリスト

Per-SONAR Powered by Marketia (Per-SONAR)
https://www.irep.co.jp/news/detail/id=29039/

Weatherdio(ウェザディオ)
https://www.irep.co.jp/news/detail/id=44673/

技術向上、教育体制

■動画学習サービス「Schoo」
約4,500本の授業を自由に受講可能です。キャリアアップや担当業務でのスキルアップができるように、社内全体の自発的な学びと成長支援を目指す取り組みのひとつです。

■動画学習のプラットフォーム「RUUUN」
アイレップでは社内勉強会や研修の動画を公開しています。撮影した動画は見やすく編集され、参加できなかった勉強会・研修の動画を活用した自学習が可能です。

■最新技術共有・勉強会の実施
エンジニアメンバー同士で勉強会を開催し、最新の技術をキャッチアップできる場を用意しています。

■入社時基礎研修
アイレップやデジタルマーケティング業界についての概要をご説明する場をご用意しております。

支給マシン

縦横回転できるタイプを含んだ液晶ディスプレイを支給。
最大1TBのRAM搭載オンプレサーバを所持しており、必要に応じて大規模メモリー空間での解析が可能な環境。
また超並列計算環境ではクラウドで256コアCPUによる計算が行える。
個人割り当ての環境としては基本的に1人1枚のGPUで64GB−RAMメモリが与えられており、m.2の256GBストレージとSSD4TBデータストレージ、クラウド上に256TBのデータレイクがあり、ディープラーニングが気軽に行え、メモリーマップで大規模演算が出来る環境です。
またAthenaとTreasureデータに数十億のデータを管理しており欲しいデータにすぐにリーチ出来る状態を維持しています。

開発手法

プロジェクトごとに選択、アジャイル、スクラム

開発支援ツール
Backlog
AI・データ分析

TreasureData、BigQuery

その他開発環境

・繁忙期には忙しい時期もありますが、社員残業時間のモニタリング、月2回のノー残業デー実施など残業緩和の施策を行っています
・弊社では女性も活躍しており、社員のキャリアを考えた制度など男女問わず働きやすい環境を整備しています

エンジニア評価の仕組み

【ICDP(自己申告制度)】
年に2回、自身の将来のキャリアやポジションなどを人事に希望を申告出来る環境をご用意。
主に組織変更の直前におこなっており、意欲に合わせて配置変更をおこなっているため自身のキャリアの幅を広げられます。

組織構成

【チーム構成/開発スタンス】
3つのグループで組織が構成されており、開発プロダクトによってチームを組みます。1プロダクトで、およそ8名程度です。スクラムマスター、機械学習エンジニア、プロダクト開発エンジニア、サービス企画、データアナリストなどの役割を持つメンバーで構成されます。

推進グループ
プロダクトのロードマップを考え新規機能の開発や機能改善プロジェクトを推進し、新しいサービスの企画を行います。

データサイエンスグループ
機械学習の最新論文の調査や研究活動を通じて、プロダクトに最高のアルゴリズムを提供します。

プロダクト開発グループ
推進グループの企画をプロダクトに実装するチームです。 扱うデータ量は1億レコード/日を超えており、その1年間分のデータを処理、分析をするシステムなどを作るため、最新の技術を駆使してデータ処理をする基盤の構築なども行います。

配属部署
テクノロジービジネスUnit
配属部署人数
10名
配属上司経歴

【Unit長の経歴】
NTTドコモへ新卒入社をし、プロダクト/サービス企画を経て、リクルート、LINEにおいてサービス戦略企画・マーケティングを経験したのち、
自身で起業したAIベンチャーをアイレップへM&Aした経緯で現職

平均的なチーム構成

基本的に2、3人のチーム制で業務をおこない、製品の付加価値を高めます。
統合マーケティング、機械学習/統計解析を活用したマーケティングを見据えて、事業開発を自社内で行う新しい組織です。
機械学習などの解析スキルを活かし、広告・マーケティング領域の高度化・自動化や新たなビジネス開発を行うことがミッションです。
自らアイデアを考え、ビジネスモデルやロジックを開発することが可能です。

勤務地
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F

※原則転勤はありませんが、ポジションによっては赤坂勤務となる可能性があります。
その場合は選考の中で直接お伝えいたします。

最寄り駅

恵比寿駅、目黒駅

給与(想定年収)
800万 〜 1,200万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

<選択時間制/所定労働8時間>
9:00~18:00/10:00~19:00
*残業は月平均25時間程度です。

目安残業時間:30時間以内

休日休暇

・完全週休2日制(土/日)
・祝日
・年次有給休暇(10~40日) ※入社半年経過後から
・年末年始休暇
・夏季休暇(7/1~10/31の間で通算4日間)
・慶弔休暇
・特別休暇
・産前産後休暇
・育児休業制度
・介護休暇
・ファミリー休暇

諸手当

・通勤手当(非課税限度内にて全額支給)
・財形貯蓄制度
・定期健康診断
・永年勤続表彰(勤続5年/10年ごとに表彰)
・月2回のNO残業日(隔週水曜日)

インセンティブ

賞与年2回(6・12月)

昇給・昇格

昇給査定年 1回(4月)

保険

社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)

試用期間

試用期間3ヶ月あり(待遇や福利厚生、給与に差異はありません)

モーニングサービス
-毎週水曜日の朝に、コーヒーと軽食を提供します。

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社アイレップ

【担当するプロダクト】 デジタルマーケティングに関わる機械学習の適用検討、システム企画などを最上流から担当する「マシンラーニングエンジニア」を募集します。 プロダクト開発エンジニアとして、現在構想中のマーケティングに必要な新規プロダクト開発を行っております。 チームの開発業務としては、サービス開発の企画段階からはじまり、プロトタイプ検証から製品化まで、一連のプロセスすべてです。 具体的には、2兆レコード/月以上のログデータを処理する基盤の開発や、画像や動画広告の効果を予測するシステムなどを、Python, Rを用い Google Cloudまたは、AWS上でのサービス化を行っております。 社内には、AI・機械学習の研究者が複数名おり、一緒に最新の研究成果を元にしたアルゴリズムの開発などにも挑戦中です。 【チーム構成】 3つのグループで組織が構成されており、開発プロダクトによってチームを組みます。1プロダクトで、およそ8名程度です。スクラムマスター、機械学習エンジニア、プロダクト開発エンジニア、サービス企画、データアナリストなどの役割を持つメンバーで構成されます。 <推進グループ> プロダクトのロードマップを考え新規機能の開発や機能改善プロジェクトを推進し、新しいサービスの企画を行います。 <データサイエンスグループ> 機械学習の最新論文の調査や研究活動を通じて、プロダクトに最高のアルゴリズムを提供します。 <プロダクト開発グループ> 推進グループの企画をプロダクトに実装するチームです。 扱うデータ量は1億レコード/日を超えており、その1年間分のデータを処理、分析をするシステムなどを作るため、最新の技術を駆使してデータ処理をする基盤の構築なども行います。 【エンジニアのミッション】 <クライアント企業がアイレップを「選択する」理由をつくる> クライアント企業が求めるものを先読みし、「こんなものがあったらいいな」という想いに応える。 そして時にはパートナーとのOPEN INNOVATIONで開発し、現場の利活用をサポートすることを目指しています。 【業務内容】 現在企画中の、ビックデータと機械学習を活用したサービス(BtoB、社内向け)を担当します。 新機能の開発における機械学習アルゴリズムの開発・性能向上のためのリサーチ・実装がメインの業務です。 基本的に2、3人のチーム制で業務を行い、製品の付加価値を高めます。 統合マーケティング、機械学習/統計解析を活用したマーケティングを見据えて、事業開発を自社内で行う新しい組織です。 機械学習などの解析スキルを活かし、広告・マーケティング領域の高度化・自動化や新たなビジネス開発を行うことがミッションです。 自らアイデアを考え、ビジネスモデルやロジックを開発することが可能です。 【株式会社アイレップとは】 アイレップはあらゆるマーケティング課題をデジタルで解決する会社です。博報堂DYグループの一員であり、グループ内各社が保有するアセットをアイレップとして活用することや、ケースに応じてグループ会社と共同チームを組成して、複雑化する顧客の課題解決に取り組んでいます。
通過ランク:S
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。