通過ランク:B

バックエンドからのスキルチェンジを想定したフロントエンドエンジニア

正社員

BAMV合同会社

求人イメージ画像1

BAMV合同会社は、アジャイル開発を志向するエンジニアリングセクションと、ITプロジェクトの知見が十分ではないエンド側の支援を行うコンサルティングセクション、2つの事業部からなるソフトウェアハウスとなります。

【主要取引先】
・日鉄ソリューションズ株式会社
・株式会社ジェーエムエーシステムズ
・富士ソフト株式会社
・コムチュア株式会社
・チエル株式会社
・株式会社イプロス

日本のカイシャはいつまでたってもアジャイル導入期。
アジャイルソフトウェア開発宣言が2001なので、もう20年くらい経ってる訳ですが・・・。

導入が進まない背景としてよく、日本企業の決済フローの遅さや評価の減点主義からくるリスク回避傾向などがあげられますが、もっとわかりやすく目先の問題が2つあります。 

【ひとつめ】
スクラムの『プロダクトオーナー』は、非常に高いスキルを要求されます。しかしながら、アジャイル導入の進まない日本ではPOの経験者も少ない訳で。ましてやITでメシを食ってる訳ではないエンドユーザーがそんな高額な人材を雇用し得るでしょうか? さらには解雇制限もあり、本来は必要な時のみピンポイントで雇用したいはずの『高度な専門性を持った人材』を高額で雇用する事が難しいという問題もあります。

POは業務側の知識に詳しく、その組織の背景を理解し、必要な調整を行うことができるので、バックログの優先順位を決めて行く事ができ、それを技術側であるスクラムチームに伝達していく能力を要求されます。できたらかなりのバケモノなお客様です。
出来なければ、業務側の要求の通りに『必要な時期までに全部作る』こととなる為、ウォーターフォールで作った方がマシだったという結果になりがちです。

このケースはとても多発します。その為か、国内の(ちゃんとしたい)アジャイルプロジェクトでは、開発チームのエンジニアのスキル要求がとても高いものになったりします。

【ふたつめ】
日本の多くのエンジニア・開発ベンダーがアジャイルにフィットしないという問題もあります。

高効率な分業は個のエンジニアの役割の明確化を。それに加え一括請負契約も守備範囲の限定を加速させます。分業はさらに『階層』を産み、技術者からプロジェクトに対する当事者意識を奪います。その上、階層は顧客に対して成果を明らかにする事や成果に責任を持つことを阻害します。さらにはここ数年のエンジニアバブルは『園児ニア様』なる新種も生み出しましたが、これもまったくアジャイルには適合しません。

これらの環境に適合したプログラマーは、スキル有無の以前に、マインドセットがアジャイル向きではない訳です。

※当事者意識を持ち、リスクと向き合い、成果を明らかにし責任をもつ、役割責任範囲を限定しない。どちらかと言うとリーダークラスのエンジニアには多く見られる特徴。リーダー格をいちメンバーでアサインするかと言えば、しないわなー。

【どうすんの】
どうすんのって、これもうビジネスチャンスの類でしょうよ。
採用と育成が強みであった会社【Trash-Briefing】は、【BAMV】と名前を変え、その育成したメンバー達と共に次の段階へ進むのです。

職種名
フロントエンドエンジニア
給与(想定年収)
360万 〜 500万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
JavaScript React
開発言語
Java TypeScript HTML5+CSS3
フレームワーク
jQuery Vue.js Next.js Nuxt.js
クラウドプラットフォーム
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
データベース
開発内容タイプ
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
特徴
オンライン面談可 残業30H以内 女性エンジニアが在籍 若手歓迎 スキルチェンジ(技術転向)歓迎 女性リーダー活躍中
募集人数
若干名
求人イメージ画像2

さすがにこの層は、Mac買おうね。 あ、現場ではだいたいMac支給。いろいろツール使うし新しいのも出てくるので、相性の問題っぽい。

求人イメージ画像3

会社の文化的には、トラディショナルなアジャイル派を志向しています。フロント『だけ』できます・やりますの方は、ちと合わないと思う。

ガチでバックエンドからフロントに転向する人を想定した求人を書いてみた。

【概 要】
※バックエンド経験者の、スキルチェンジの求人になります。
※SESの仕組みを利用してスキルを伸ばすやり方に変更はありません。
※アジャイルソフトウェア開発を志向しておりますので、協調性の無い方、個人主義を重視される方はご遠慮ください。

【キャリアパスの背景】
1.複数社に相談してみた感じ。『なんか、デキるフロントの人って、バックエンド出身のやつ多くね?』どうやら鉄板くさい。
2.フロントサイドの技術者も、データ構造などを理解できたほうが良い。
3.TypeScriptって、Javaとjsやってるととするっとイケちゃうよな・・・。
4.流行り廃りがあり過ぎて、5年後の鉄板が想像しづらい。基礎力が無いと破壊される。

フロントエンド層のエンジニアである当職種。『UI/UXデザイナーや、企画の方とプロダクトの方向性を決める場にいるエンジニア』と言う事になります。このタイミングでDB側や、システム全体のイメージがついていないと、あとあととんでもない事になったり。また、プロジェクトの考え方によってはフロント側で行う処理の量も増えます。普通に、挑戦する時点でシステムエンジニアクラスの能力が要求されるポジションと考えています。

できる人がタスクを細かく刻んでくれる前提であれば、いわゆるPGレベルでも仕事はありますが、これだとPGにとっては全体を見通しづらく、スキルを作る上でかなり遠回りなルートになるでしょう。(コーダーから寄せるなら、Webサイト制作会社に入社し、Webデザイン含めて経験しに行った方が需要出ると思う)

そういう訳で、弊社ではフロントエンドエンジニア志望者も、まずはバックエンドを経由してのキャリアパスとなっています。
(フロントとバックで部署は分かれていないので、別にいつでも行ける。)

今回は、純粋なキャリアチェンジを想定し、バックエンドのキャリアは積んだが、諸事情でフロント側へ移動できない方を想定して求人を作ってみました。

【どうやってフロントに?】
WebサービスやECなどの顧客の中には、フロントとバックが明確に分かれていない開発部隊であったり、部署移動が容易な文化のところがあったりします。(開発からいきなりインフラに突撃した例まである)バックエンドで参画、信用を得たのちに、【ちょっとぼくにフロントやらせてみようか?】と言うだけです。できそうで、”やり切ってくれる人”であれば、もともと不足気味のフロントエンドエンジニア職。割と簡単に経験できます(ただし、スキルが無いと破壊されます)

【キャリアのイメージ】
フロントを主力すきるにしつつ、バックエンド~フロントエンドが担当できるようになるといいかんじ。
アジャイルプロジェクトでは本来、1チームでプロダクトを作り切れる必要があります。(最近は完全に疎結合化されて、分割されてるの多いけど)今回の求人のような広い担当領域を持った人材はとても重宝され、年齢にかかわらず重要なプロジェクトにアサインされることも、少なからず発生します。
反面、学習量は特に多い職種です。原因は領域の広さ、フロントのツールの入れ替わりの速さ、企画・デザイナー・バックエンド・運用側とも話さなくてはいけませんし、コンテキストも理解する必要があります。

マネジメントや調整・運用に対しての強さなど、捨てる物は若干捨てていく必要もあるかもしれません。

仕事のやりがい

・ちゃんとしたベースがあってのフロントエンドエンジニアは、マジで重宝されます。
・さすがに、最前線の領域に投入されることが多い。
・周りのレベルも高い事が多い。

開発部門の特徴・強み
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
主な開発実績
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
技術向上、教育体制
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
支給マシン
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
開発手法
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
開発支援ツール
JIRA、Backlog、Git
インフラ管理
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
AI・データ分析
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
環境
その他開発環境
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
エンジニア評価の仕組み
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
組織構成
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
配属部署
配属部署人数
27名
配属上司経歴
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
平均的なチーム構成
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・何らかのシステム開発経験 実務1年以上
・JavaScript 趣味or実務1年未満
歓迎要件

・増員
・育成
・社内側のリード

などは、インセンが細かく設定されているので、そう言うのに熱意ある人は報酬高くなりやすい。
(ただの評論家が高報酬にならない様になってる)

求める人物像

・ビジネスコミット。エンジニアは目的がビジネス的な成功から離れると、ビジネス以外での承認を強く周りに求めだし、現実とのギャップからさらに承認欲求がこじれ、加速度的におかしくなっていく気がする。『エンジニア様や、モンスターエンジニア』が、誕生する。そうではなくて、あくまでビジネス的に成功し、それにより周囲より承認を得て、自分で自己を承認できるという流れの維持が肝要かと。
・やる事は最新技術の取得も含まれますが、最新技術そのものが目的となっている方は現在の弊社にはすでに合いません。技術はあくまで目的ではなく、手段・道具です。
・単純作業をもくもくとこなすのが好きという方よりは、そういうのがニガテな人の方がフィットする傾向があるようです。
・普通の社会人レベルのコミュニケーション能力は必要です。コミュ障には厳しい業界です。(ビジネス上必要になるやり取りが出来ればOK)
・弊社の経営戦略と本人の人生設計や考え方がマッチしている必要があります。ここが合わないとお互い不幸です。面談時にもビジョン・戦略などの説明に時間を割きますので、よく考えてご判断ください。

求める英語レベル

ドキュメントが読める

備考

この求人は、即でフロントエンドに持って行く事を想定し、結構高めのハードル設定になっています。
実際の採用ハードルはここまで高い設定ではありませんが、Webシステムのバックエンドの経験がないとか、データ構造がわからないとか、そもそもプログラムが動きゃいいレベルでイケてないとかですと、NGもしくはバックエンドから経験する前提での採用と言う事になります。

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

カジュアル面談/通常面接(Skype可)

技術側リーダー格との面談

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
勤務地
東京都千代田区外神田6丁目3−8 ACN秋葉原ビル5階

基本的に客先常駐です。(研修場所は秋葉原の関連会社)
山手線内と、その東側のゾーンが多いです。
銀行やらないので、中央線・京王線側は少ないです。

最寄り駅

メトロ銀座線 末広町駅 
メトロ千代田線 湯島駅
JR秋葉原駅
JR御茶ノ水駅

給与体系・詳細

360万円〜500万円
・スキルの市場価値で固定給が決まる仕組みです。 担当可能な工程によって判断しています。
 本求人のハードルでは、360万以上の方でないとスキル不足という事になります。

その他、各種インセンティブ支給。
こちらは1月・7月の2回のボーナスにまとめられます。(ノルマなし) 

給与(想定年収)
360万 〜 500万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

10:00~19:00
常駐型メインですので、プロジェクトごとに合わせる感じですが・・・この職種は10:00-19:00多いです。
また、コロナの影響でリモートワークだらけになっています。
この場合は実際の案件への参画ハードルも上昇。そこそこの顧客のプロジェクトに、リモート前提で刺されるだけの能力は要求されます。

休日休暇

完全週休 2 日制(土日)、祝日、有給休暇(入社半年後に 10 日間)、年末年始休暇、慶弔休暇

諸手当

通勤交通費支給(上限なし)

インセンティブ



そのほか、

昇給・昇格

昇給査定年 2 回(2月・8月)

保険

各種社会保険完備
(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険)

試用期間

試用期間あり:6カ月
(条件変わらず)

・社宅制度あり(入居時の負担が低くなるだけ)
・入社時研修制度あり(Webシステム開発の基礎力が不足と言う方向け)

通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。