文字列処理メニューのアイコン
数値判定 (paizaランク C 相当)

問題にチャレンジして、ユーザー同士で解答を教え合ったり、コードを公開してみよう!

問題

下記の問題をプログラミングしてみよう!

文字列 S が与えられるので、 S を整数に変換できる場合には "YES" , そうでない場合は "NO" を出力してください。

なお、文字列 S を数値に変換できるとは、S の全ての文字が
{ 0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 } のいずれかであることをいいます。

入力される値

S


・ 文字列 S が 1 行で与えられます。


入力値最終行の末尾に改行が1つ入ります。
文字列は標準入力から渡されます。 標準入力からの値取得方法はこちらをご確認ください
期待する出力

S を数値に変換できる場合には "YES" , そうでない場合は "NO" を 1 行で出力してください。

条件

・ 1 ≦ |S| ≦ 10000 ( |S| は、 S の文字数です。)
・ S の各文字は数字({ 0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 } のいずれか) またはアルファベットの大文字です。

入力例1

813

出力例1

YES

入力例2

PAIZA

出力例2

NO

入力例3

8IZA

出力例3

NO

入力例4

123456789000000000000000000000987654321

出力例4

YES

問題一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る