二分探索メニューのサムネイル
効率よく盗もう (paizaランク A 相当)

問題にチャレンジして、ユーザー同士で解答を教え合ったり、コードを公開してみよう!

問題

下記の問題をプログラミングしてみよう!

paiza 博物館に、n 個の財宝が展示されています。各財宝の価値は V_1, V_2, ..., V_n であり、重さは W_1, W_2, ..., W_n です。怪盗であるあなたは、paiza 博物館からちょうど k 個の財宝を盗み出そうとしています。



k 個の財宝の平均価値を、(k 個の財宝の価値の和) ÷ (k 個の財宝の重さの和) で定義します。

盗み出す財宝を適切に選んだ結果、平均価値が最大でいくつになるかを答えてください。



答えは整数になるとは限りません。相対誤差または絶対誤差が 10^-6 (0.000001) 以下であれば正解とみなされます。

入力される値

n k
W_1 W_2 ... W_n
V_1 V_2 ... V_n


入力値最終行の末尾に改行が1つ入ります。
文字列は標準入力から渡されます。 標準入力からの値取得方法はこちらをご確認ください
期待する出力

盗み出す財宝を適切に選んだ結果、平均価値が最大でいくつになるかを答えてください。相対誤差または絶対誤差が 10^-6 (0.000001) 以下であれば正解とみなされます。

また、末尾に改行を入れ、余計な文字、空行を含んではいけません。

条件

すべてのテストケースにおいて、以下の条件をみたします。



・ 入力はすべて整数

・ 1 ≦ n ≦ 2,000

・ 1 ≦ k ≦ n

・ 1 ≦ W_i ≦ 5,000 (1 ≦ i ≦ n)

・ 1 ≦ V_i ≦ 5,000 (1 ≦ i ≦ n)

入力例1

5 3
2 1 3 5 4
2 2 4 3 5

出力例1

1.3750000000

問題一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る