1. paiza新卒トップ
  2. IT/Webエンジニア求人情報
  3. 25卒エンジニア★SaaS普及による働き方改革を牽引★テクノロジーで社会の非効率をなくす自社プロダクト開発
通過ランク:A

25卒エンジニア★SaaS普及による働き方改革を牽引★テクノロジーで社会の非効率をなくす自社プロダクト開発

正社員
2025年卒
求人メインイメージ

【VISION】
Small Company, Big Business.

大きなビジネスをするのに、ヒト、モノ、カネの数や大きさは関係ない。
少人数のチームでも、世の中をもっとよくできる、社会を動かせることを証明したい。
私たちは「Small Company, Big Business.」というVisionを掲げます。

今後、日本では少子高齢化・労働人口減少をきっかけにあらゆる仕事が見直されていくなかで、従来の働き方の常識に囚われず、新しいテクノロジーで未来を作っていくべきだと、私たちは考えています。SaaSプラットフォームを軸に事業展開していますが、VISIONを実現するために事業を創造し続ける集団でありたいと考えております。

【MISSION】
テクノロジーで社会の非効率を無くす

人口減少に伴う労働力の低下や経済成長の鈍化が進むであろうこの時代。また、感染症の広まりによってこれまで経験したことの無いような働き方が必要な時代が到来しています。
私たちがより豊かな生活を送るためには、これまでの非効率な働き方を変え、一人ひとりの生産性を高める必要があります。

そんな社会や働き方を実現するためのカギを握るのが、テクノロジーの活用です。
特にSaaS活用により働き方の「不」を解消していけると私たちは信じており、国内におけるSaaS普及・浸透に努めています。

2017年より毎年「SaaS業界レポート・SaaSカオスマップ」を作成し、2019年にはスマートキャンプ主催のSaaSカンファレンス「SCTX2019」を開催、2020年には新規事業として「BOXIL EXPO」を立ち上げ、SaaS普及による働き方改革を牽引していきます。

【GROUP】
2019年11月よりグループ会社としてマネーフォワードグループへ参画

■グループジョインで実現すること
1.Money Forward Business(BtoB事業)の事業領域拡大
2.シナジー創出による両社事業の成長加速
3.経営人材獲得による経営力強化

バックオフィスSaaS領域に強みを持つマネーフォワードとマーケティング&セールス領域に強みを持つスマートキャンプがCollaborationすることで、マネーフォワードグループとしての潜在市場が1兆円から1.9兆円へと約2倍に拡大。SaaSプラットフォーム実現を目指します。

職種名
25卒エンジニア
給与(想定年収)
月収 41.7万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2B、SaaS

特徴
服装自由 イヤホンOK 社長が現役or元エンジニア ノートPC+モニタ別途支給 1920x1200以上のモニター環境を提供 裁量労働 残業30H以内 副業OK 一部在宅勤務可 オンライン面談可 産休育休取得実績あり スペシャリスト枠あり
募集人数
3
求人イメージ画像2

出社時の開発エリアの様子。 在宅時には福利厚生にて高性能なモニター・キーボード・チェア・デスクなどをレンタルすることができます。

求人イメージ画像3

新卒エンジニアメンバーです。 温かいコミュニケーションで仲が良いメンバーが多いです。

必須要件
■2025年3月卒業予定の方
■プログラミング経験あり
・半年以上
・1つ以上のプログラミング言語でドキュメントを読めばスムーズに書ける程度
■以下のいずれかの経験あり(いずれも言語問わず)
・Webアプリケーションのサーバサイドの実装
・モダンフロントエンドフレームワークでの実装
・AWSをはじめとするクラウドインフラの構築
・機械学習系ライブラリでの実装
・その他研究などでの専門性ある技術の経験
歓迎要件

■チームでの開発経験あり
・Gitの運用フローなどへの理解
■中長期エンジニアインターン経験あり
■2つ以上のプログラミング言語経験あり
・特にRuby、Go、TypeScript
■日常的にプログラミングをする環境あり
・エンジニアインターン
・プログラミングサークル
・研究
・競技プログラミング(AtCoderなど)

求める人物像

・スマートキャンプVISION/MISSIONに共感し、VALUES(High SOCS)を体現している方
・コミットメント力に長けている方
・周囲を巻き込みながら物事を進めることが得意な方

【High SOCS人材】
・事実を元に打ち手を考え、最適な手段を導いて実行にうつせる方
・当事者意識をもって、何事も責任感を持って業務を完遂できる方
・社内外問わず、共創意識をもって物事に取り組める方
・生産性を大事に、質の高い仕事ができる方
・スピード感を持って仕事に取り組める方

選考フロー

(カジュアル面談:希望があれば実施)

技術試験(Web)

技術面接(Web)

面接(Web)

就業体験(オンラインor来社)

最終面接(Web)

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
【チームで協力して自社プロダクト開発】業務時間内に社内勉強会開催OK★エンジニア合宿や外部の技術顧問に相談できるなどスキルアップ環境が充実!

SaaS比較サイト『BOXIL SaaS』、インサイドセールス管理システム『BALES CLOUD』などの自社プロダクトの開発をお任せします。

【具体的には】
■どちらもスクラムを用いた開発をおこなっています。
■エンジニアはフロントエンド、バックエンド、インフラ専任といった分担ではなく、フルスタックエンジニアとして全体を見ながら開発や運用をおこなっています。
■チームにはプロダクトマネジャー、デザイナー、エンジニアが在籍し、協力しながらプロダクトをつくっています。

【募集背景】
スマートキャンプは新卒採用を2019年度からはじめました。
新卒入社したメンバーはもちろん、内定者も長期インターンとしてすでに活躍しており、スマートキャンプらしさであるSOCSを体現しているメンバーです。

わたしたちスマートキャンプはVISIONとして「Small Company, Big Business.」を掲げており、日本の労働力人口が減少している今、ビジネスの規模は必ずしも組織の規模には比例しないことを証明すべくこのVisionを実現したいと思っています。

そしてこれを実現するために「テクノロジーで社会の非効率をなくす」というMISSIONを置いています。SaaSやインサイドセールスなど、最新のテクノロジーを普及させることで生産性を高め、「Small Company, Big Business.」を実現したく、わたしたちは事業展開をしています。

この方向性に共感し、自分が将来やりたいこと(VISION)とスマートキャンプのVISIONがリンクする方にぜひご入社いただきたいです。

技術向上、教育体制

・書籍、社外勉強会/カンファレンス参加費用の補助制度
・コードレビュー、ペアプログラミングの実施
・開発合宿

開発手法

ペアプロ

その他開発環境

■チーム開発
・スクラムをベースにしたアジャイル開発。
・モブプログラミング・ペアプログラミングを取り入れているため、先輩社員の技術を学べる機会が日常的にあります。

■情報共有の文化
・Kibela(ドキュメントツール)に仕様などの開発に関する情報を書き溜めています。
・毎週、関係者や社内全体に向けて開発したものとその背景を説明する会(Sprint Review)をおこなっています。

■技術向上
・テックブログやイベント登壇などの社外アウトプットを推奨しており、業務時間にそれらの準備をすることもOK。
・LT会(SMARTCAMP Tech Talk)を月に2回程度おこなっており、メンバーの興味がある技術トピックについて互いに紹介し合っています。
・技術顧問、アジャイルコーチを外部から迎え入れています。
・開発合宿を年に1度実施し、技術力向上に努めています。

■教育環境
・マネーフォワードグループとして新卒研修を実施。
・新卒・若手同士で業務外で勉強会などがあり、グループの新卒同士で技術交流が可能です。
・専任のメンターがつきチームで教育。

■リモートワーク中のコミュニケーションの取り方
・主にGatherというバーチャルオフィスツールを使用しています。
・出勤したらログインしておき、リモートワークの中でも「ちょっといいですか」が実現できるようになっています。

エンジニア評価の仕組み

半年に1回の頻度で目標設定をおこないますが、設定した目標から実際の業務が変わる場合があるので3ヶ月毎に振返りと見直しをおこなって調整します。
査定の際は技術力だけでなく事業やチームに対してどれだけ貢献できたかを重視して評価します。

また、週1回の頻度でマネジャーとメンバーで1on1をおこない、普段の業務に対するフィードバックやメンバーからの相談を話し合います。

平均的なチーム構成

大きく分けて3チームあり、1チーム平均2〜4名で開発をおこなっております。
『BOXIL』の開発チームは、1名のマネジャーと4名のエンジニアを含む全5名(+業務委託)の構成です。

■マネジャー:システムの開発・マーケティングの管理
■エンジニアリーダー:システムの設計・開発、施策結果の計測
■サービスエンジニア:システムの設計・開発、システム品質の管理
■外部顧問:技術指導

また、全メンバーに共通して、個人の志向性に合わせて事業企画からマネジメントまでおこなっています。

勤務地
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル13階

【リモート勤務について】
会社としては、週1出社を推奨しています。理由としては、メンバーの強みである「コラボレーション力」を発揮するために、リアルで特に部署間を超えたコミュニケーションをとってほしいからです。
しかし、エンジニアへの理解も深く、エンジニアが最もパフォーマンスを出しやすい環境を重要視しているため、相談の上柔軟に変えることができます。

最寄り駅

JR「田町駅」より徒歩7分

給与体系・詳細

■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定いたします
■月給:約417,000円(想定年収:5,004,000円)
※みなし残業代40時間分込み、超過した場合は1分単位で別途支給

給与(想定年収)
月収 41.7万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

10:00~19:00

■フレックスタイム制度あり
コアタイム|10:00〜16:00

休憩時間:休憩60分 ※昼食時間は業務の都合により各々の自主性に任せています

平均残業時間:平均19.7時間/月

休日休暇

【年間休日120日以上】
・土日祝日休み
・年末年始休暇
・有給休暇
・夏季休暇
・慶弔休暇
・産休・育休

諸手当

■諸手当
・交通費全額支給
・出張手当
・近隣住宅手当
・近隣引越祝金
・健康診断無料
・インフルエンザ予防接種費用支給

■福利厚生
・育児支援制度
・書籍購入制度
・企業型確定拠出年金

インセンティブ

ピアボーナス(従業員同士で感謝の気持ちをポイントとして送り合います。1ポイント=1円としてボーナス支給されます)

昇給・昇格

昇給査定:年2回(6月・12月)

保険

社会保険完備(健康保険・厚生年金加入・雇用保険・労災保険)

■エンジニア合宿
ユーザーに早くよい価値を届けられる開発チームになるため、通常の開発とは別に新規事業を構想したり自分の職務領域以外のことを学習したり、技術スキルアップをする場として合宿を定期開催しています。

■PM/PdM/デザイナーと同じチーム
長くスクラム開発を導入しており、複数の役割を担うメンバーでチームを組んで開発をおこなっています。特にスプリントレビューでは別の部署の方なども招き、アットホームな雰囲気で意見交換などしています。

■業務時間内に社内勉強会開催OK
エンジニアリングスキルの向上もエンジニアの大切な業務のひとつです。今後使用していく技術の調査や勉強会などを業務時間中に企画、運営しています。誰でも当事者として関わることができます。

■外部の技術顧問に相談可
メガベンチャーで技術部長や複数社でデータ分析組織を立ち上げてきた方が顧問として参画しており、チャットや定期的なミーティングで気軽に相談できる環境が整っています。

■バーチャルオフィスツール使用
リモートワークでもふとした雑談や質問などしやすくするため、バーチャルオフィスツールを活用しています。入社した方がすぐに馴染め、新拠点とのコミュニケーションも円滑になっています。

■福利厚生
・ピアボーナス
・育児支援制度
・書籍購入制度
・企業型確定拠出年金

■その他
・従業員持株会
・リモートワーク制度
・社内表彰制度
・複業可

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数3人 離職者数0人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

・入社前研修
・マネーフォワードグループ合同研修
・マネーフォワードグループ通期研修
・メンター・トレーナー制度
・SaaS勉強会の開催
など

自己啓発支援の有無及びその内容

・テックブログの運営(月間20,000〜35,000PV)
・SaaS業界エンジニア向けのMeetupを主催
・外部講師による定期的なワークショップ
・社内勉強会
  - React勉強会
  - Go勉強会
  - Four Keys勉強会
  - モジュラモノリス勉強会
・技術共有施策
  - 事業横断でのペアプロ会の継続実施
  - SMARTCAMP Tech Talk(技術情報の共有LT)
  - SMARTCAMP社内ISUCON開催

メンター制度の有無
あり
企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
18.0時間
企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

スマートキャンプ株式会社

【VISION】 Small Company, Big Business. 大きなビジネスをするのに、ヒト、モノ、カネの数や大きさは関係ない。 少人数のチームでも、世の中をもっとよくできる、社会を動かせることを証明したい。 私たちは「Small Company, Big Business.」というVisionを掲げます。 今後、日本では少子高齢化・労働人口減少をきっかけにあらゆる仕事が見直されていくなかで、従来の働き方の常識に囚われず、新しいテクノロジーで未来を作っていくべきだと、私たちは考えています。SaaSプラットフォームを軸に事業展開していますが、VISIONを実現するために事業を創造し続ける集団でありたいと考えております。 【MISSION】 テクノロジーで社会の非効率を無くす 人口減少に伴う労働力の低下や経済成長の鈍化が進むであろうこの時代。また、感染症の広まりによってこれまで経験したことの無いような働き方が必要な時代が到来しています。 私たちがより豊かな生活を送るためには、これまでの非効率な働き方を変え、一人ひとりの生産性を高める必要があります。 そんな社会や働き方を実現するためのカギを握るのが、テクノロジーの活用です。 特にSaaS活用により働き方の「不」を解消していけると私たちは信じており、国内におけるSaaS普及・浸透に努めています。 2017年より毎年「SaaS業界レポート・SaaSカオスマップ」を作成し、2019年にはスマートキャンプ主催のSaaSカンファレンス「SCTX2019」を開催、2020年には新規事業として「BOXIL EXPO」を立ち上げ、SaaS普及による働き方改革を牽引していきます。 【GROUP】 2019年11月よりグループ会社としてマネーフォワードグループへ参画 ■グループジョインで実現すること 1.Money Forward Business(BtoB事業)の事業領域拡大 2.シナジー創出による両社事業の成長加速 3.経営人材獲得による経営力強化 バックオフィスSaaS領域に強みを持つマネーフォワードとマーケティング&セールス領域に強みを持つスマートキャンプがCollaborationすることで、マネーフォワードグループとしての潜在市場が1兆円から1.9兆円へと約2倍に拡大。SaaSプラットフォーム実現を目指します。
応募には会員登録が必要です。

求人特集:人気のテーマ別に求人をご紹介