通過ランク:C

株式会社FUJI

企業メインイメージ

◆世界中でモノづくりを支える
株式会社FUJIは1959年に設立。電子部品実装ロボットと工作機械の分野で事業を展開している会社です。海外に約100拠点のサービスネットワークを持ち、60カ国以上(海外売上高比率は80%以上)に「FUJI」ブランドの製品を提供しています。主に日本国内・中国・欧州・米国・中米・東南アジアです。スマートフォンの約半数は「FUJIJ」のロボットが生産に関与していたり(当社推定)、主力の電子部品組み立てロボット『NXT』はシリーズ累計10万台の販売実績があるなど順調に成長中です。

◆全開発工程を内製化した技術力
ソフト系エンジニアの仕事は、大きく分けると「産業用のロボット/装置を制御用するソフトの開発」と「稼働状態をモニタするシステムソフトの開発」の2つになります。モニター制御ソフトや、ロボット制御ソフト開発など、ほぼ全開発工程を内製化した技術力を有している点が強みです。1つの工場で数百台規模のロボットを利用しており、多数のロボットが稼働するための計画を作成したり、作業者向けに案内を表示するなど、これらを統合的に管理するためのシステムソフトも当社で開発して販売しています。

◆世界の工場を最新のIT技術で変革
スマートファクトリ化が進む時流に合わせて、「システムの分散化(マイクロサービス)による安定化」「装置のIoT、M2Mにより機器の自動化やリモート化」「クラウドサービスによる利便性、コスト低減」を目指すべく、新たな仲間を募集しています。有給取得率は80%と非常に高く、日経ビジネス逆ブラック企業TOP10ランクインの働きやすい職場環境のため、ワークライフバランスを保ちながら高度なIT技術を身につけられる環境です。

当社で働く社員の様子をご紹介します!

当社のその他の一面をご紹介します!

CSR活動の一環として、定期的に会社付近の清掃活動を行っています。
本社のある愛知県知立市には、当社が直接運営する複合施設「THANK」があります。
事業内容

電子部品実装ロボット、および工作機械などの開発・製造・販売

本社所在地

愛知県知立市山町茶碓山19番地

代表者氏名
代表取締役会長兼社長 曽我 信之
設立年月
1959年04月07日
従業員数
1710名(2022/03現在)
平均年齢
43歳(2022/03現在)
資本金
58億7,800万円
株式公開

東証プライム市場、名証プレミア市場

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【拠点】
(国内)
・豊田事業所
〒470-0452 愛知県豊田市迫町戸尻480番地

・岡崎工場
〒444-2107 愛知県岡崎市恵田町字北横1番地3

・東京支店
〒108-0075 東京都港区港南2丁目4番15号 品川KSビル6階

・大阪支店
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目17番26号 エスプリ江坂2階

・仙台営業所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-1-2 NMF仙台青葉通りビル5階

(海外)
アメリカ、ドイツ、中国、ブラジル、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、インド


【連結子会社】
・株式会社 アドテック富士
・株式会社 エデックリンセイシステム
・ファスフォードテクノロジ株式会社
・FUJIリニア株式会社
その他、海外子会社8社

主要取引先

大手EMS(電子機器の受託製造)企業
大手自動車部品メーカー
大手電子部品・半導体部品メーカー
大手デジタル家電メーカー

事業構成比

・ロボットソリューション事業本部:92.4%
・マシンツール事業本部:5.5%
・その他:2.1%

売上高

2022年3月期 115,595百万円
2021年3月期 113,886百万円
2020年3月期 115,738百万円

営業利益

2022年3月期 23,806百万円
2021年3月期 18,289百万円
2020年3月期 15,052百万円

通過ランク:C
目次