コーディング転職FAQ

paiza(パイザ)は、コードを書いて書類選考なしで面接・カジュアル面談に進める、全く新しいカタチのコーディング転職サービスです。
paiza利用にあたってよく寄せられる質問をまとめました。

エンジニアの方

Q.

カジュアル面談とは何ですか?

A.

カジュアル面談とは、業務で忙しいプログラマ、エンジニアの方が転職活動をしやすいように、
次の事を求人企業に了承いただいた面談です。

1.スーツではなく、普段着での求人企業訪問。
 カジュアルな格好でリラックスして求人企業について知る事ができます。
2.まず求人企業様側から事業内容、開発業務についての説明をしていただくよう企業様にお願いしております。
 企業を理解する場&ご自身の人柄や志向、これまでのご経験を企業に知っていただく相互理解の面談としております。

※カジュアル面談はpaizaランクに応じた仕組みのため、直接採用企業のホームページなどからご応募いただいても受けられません。
※一方的な会社説明会ではありませんので、全く転職するつもりが無い場合はご遠慮ください

Q.

求人票の「応募」ボタン及び、「カジュアル面談」ボタンを押した後のフローを知りたい

A.

「カジュアル面談」ボタンを押した後の確認メッセージをOKされると、面談日程候補日入力ウインドウが表示されますので、希望面談候補日を選択ください。 一旦paiza事務局側で応募確認後、paiza事務局側で求人企業に面談日程の問い合わせをおこないます。ご希望の日程で企業のアポイントが取れれば、確定した日程と面談の情報をpaiza事務局側から面談申込者に送付いたします。
日程調整が難しい場合はpaiza事務局から面談申込者に再度日程候補日を出していただくようメールをいたします。
面談についての質問事項等もこのやり取りの中でpaiza事務局側で対応いたします。

Q.

問題は解きたいけど転職する気はないのですが登録してよいですか?

A.

問題ありません。paiza[パイザ]はITエンジニアのレベルを引き上げる事を目標にしているため、転職する気はないけど問題を解いてスキルアップしたいという方も歓迎しています。動画で学べる学習コンテンツを提供しているのもそういった理由からです。もちろんビジネス的には転職サービスが主軸となる為、転職の際にpaizaを利用していただければとても嬉しく思います。

Q.

大量の求人メールを受けたくないのですが

A.

メールを希望しない場合は「アカウント設定」よりメール配信設定を変更可能です。paiza[パイザ]ではコーディングスキルチェックにより、どの言語でどの程度のスキルがあるかを測定した上で、ご希望の方のみにスキルにマッチした求人のみをメールで通知しているため、メールが送られる数はある程度絞られています。

Q.

キャリアコンサルタントとの面談は必要なのですか?

A.

paiza[パイザ]なら 技術の判らないキャリアコンサルタントとの無駄な面談はありません。 技術の判らないキャリアコンサルタントに自分の人生を預けるのではなく、プログラマ/エンジニアならば自らのプログラミング力によって自らの人生を切り開いていくべき、という発想のもと当サイトを運営しております。

Q.

コーディングスキルチェックに失敗したら求人を紹介してもらえないのですか?

A.

問題は基本的に2週間毎に追加されます。そのタイミングで再度チャレンジ可能です。また各問題レベルとも複数問用意されているので、一度失敗しても新たな問題であれば何度もチャレンジが可能です。

Q.

取得ランクが下がる事はあるのですか?

A.

現在の評価ルールでは基本的には 下がる事はありません。 ランクAの方が、ランクB問題で間違えて「その問題ではランクC」という判定に成っても、その方のランクは下がらずランクAのままと成ります。再チャレンジや、動画ラーニング、練習問題はランクに影響しません。

Q.

コーディングスキルチェックの提出前動作確認と、コード提出後の評価は何が異なるのでしょうか?

A.

提出前動作確認は、入力例、出力例で出ているサンプルを一つだけ試すチェックになります。
提出を頂いた後の評価は、複数(10ケース程度)のテストケースを1ケースづつ順番に試していき、スコアリングをしております。
※提出前動作確認に通る解答をprint出力するケースを防ぐため、提出前動作確認と、評価テストケースは同一ではありません。そのため提出前動作確認に通っても、0点と言う場合もございます。

Q.

レベルSを取るためはどの程度のプログラミングスキルが求められるのでしょうか?

A.

想定される入力(問題文の中で入力範囲を規定しております)に対してバグのないコードが書け、かつ平均以上のスピードでの提出が求められます。問われる内容としては、課題に対し実行速度が早く、消費メモリ量が少なく、スタックオーバーフローしないコードの提出が必要になるため、計算量をより少なくする事のできるアルゴリズムを組める事が求められます。

Q.

異なるメールアドレスで再登録できますか?

A.

複数アカウントの登録は絶対にしないでください。 同一人物による異なる属性情報による複数アカウントの登録は利用規約で禁止事項となります。 規約違反に該当するため、該当会員の方の アカウントを停止、除名 とさせて戴くことがございます。 詳しくは、「利用規約 第8条(禁止行為) https://paiza.jp/guide/kiyaku 」をご参照ください。

Q.

面談キャンセルはできますか?

A.

面談日程確定後の面談キャンセルは、ご遠慮いただいております。 やむを得ない理由で面談キャンセルされる場合は、予めご連絡いただきますようお願いいたします。 通算で複数回面談キャンセルされたり、事前の連絡なしに面談をキャンセルされた場合は、 転職サポートのご提供を停止 させていただくことがございますので予めご了承ください。 詳しくは、「利用規約 第8条(禁止行為)4項 https://paiza.jp/guide/kiyaku 」をご参照ください。

Q.

スカウトは受けたくないのですが。

A.

アカウント設定画面で匿名スカウト機能のオンオフが可能です。

Q.

個人情報を極力だしたくないのですが。

A.

スキルチェックのご利用であれば履歴書、職務経歴書の登録は必要ございません。
ただし、ご応募いただく際には、本名、年齢等の基本情報のご入力が必須となります。

Q.

paizaの名前の由来は何ですか?

A.

13世紀にモンゴル帝国政府が発行した、街道沿いにある宿駅で宿泊したり、 馬を交換する事が可能な許可状をパイザといいます。プログラマ/エンジニアの転職許可状的なサービスを目指しpaizaと名付けました。
paizaのロゴの鳥(パイザ君)は、モンゴルのパイザに彫られている鳥をモチーフにしています。

ページの先頭へ戻る