グラフ・DFSメニューのサムネイル
「グラフ・DFSメニュー」言語一覧

グラフの概念はなんとなく知っているが、実際にプログラムで扱ったことがない人にオススメのメニューです。DFSを理解し、連結成分の数の判定や木の判定に使用できるようになります。

ページの先頭へ戻る