通過ランク:A

23新卒【データエンジニア】人生の転機に関わるサービスの開発

正社員
2023年卒
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

◆パーソルグループのグループビジョン
はたらいて、笑おう。

◆パーソルキャリアのMission
人々に「はたらく」を自分のものにする力を

パーソルキャリアは、「自らの可能性や人生の選択肢について深く知り、選択し、行動すること」の支援に真正面から取り組むため、ミッションを制定しました。
既存事業の強化・進化はもちろん、テクノロジーを活用しながら、ミッションに紐づくサービス開発を推し進めていきます。

◆Value
「”はたらく課題”と“ビジネス”をつなげてとらえ、自分ゴトとしてその解決プロセスを楽しむ」
「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」
私たちは、日々この3つの価値観に立ち返りながら働いています。
・外向き…「目の前にいるお客さま、世の中が直面する課題や変化にいつも目を向ける。」
・自分ゴト化…「自らの意志を持ち、自分ならどうしたいか常に自問自答する。」
・成長マインド…「前向きにフィードバックを取り入れ、学び続けることで今の自分を広げていく。」
私たちは、現状のポジションに甘んじることなく常に進み続けます。

職種名
データエンジニア(23卒)
給与(想定年収)
390万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
Java Ruby Python2 Python3 Scala JavaScript R言語 SQL
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service、Microsoft Azure、Google Cloud Platform

データベース
MySQL、PostgreSQL、Oracle
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2C、B2B、WEBサイト、CMS、自然言語処理、機械学習、AI、ブロックチェーン

特徴
服装自由 オンライン面談可 日本語がネイティブレベルでなくても可 一部在宅勤務可
募集人数
若干名
必須要件
・2023年3月までに短大・専門学校・高専・大学・大学院を 卒業見込みまたは卒業の方(学部・学科不問)
※初回面談はオンライン必須となります。応募時にオンラインにチェックをお願いします。
求める人物像

・新卒からデータビジネスに関わりたい方
・新規サービスの開発に関わりたい方
・社会課題の解決に少しでも関心がある方
・自身のプログラミングなど今まで培ったスキルをビジネスに生かしていきたい方

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

カジュアル面談(45分)※人事面談

Webテスト(コーディングテストではありません。)

WEB個別面接(60分)※配属先社員面接(複数回)

内定

※新型コロナウイルス予防対策について
・面談、面接はWebで実施いたします。

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
<日本最大級の人と組織のデータを扱う>データエンジニア

データドリブンな事業経営を推進するため、転職サイト『doda』をはじめとしたパーソルキャリアの膨大なデータを利用し、下記のような業務を中心に担っていただきます。

・データ分析サービス開発
 -事業からの要請に対応したデータツールの開発
・分析プラットフォーム開発
 -データアナリストの分析効率向上を目指した環境整備
・データエンジニアリング業務
 -データクレンジングや構造化、基礎集計、アルゴリズム実装

■当ポジションの魅力
・社会課題の解決に向けたインパクトのある事業
 労働力不足や個人のはたらくことに対する満足度の低さなどは、大きな社会課題です。
 私たちの手掛ける事業は、その社会課題の解決の一翼を担うことができる可能性があります。
 データの力で、ビジネスを加速させ、社会に対してインパクトのある仕事をすることが可能な点は、大きな魅力です。

・扱えるデータ量の多さ、そのデータの価値の高さ
 パーソルキャリアは、個人や法人の「はたらく」に関するデータを大量に所持しております。(2020年3月末時点でdodaだけでも登録数は545万人です。)個人の学歴や職歴といった公では手に入らないような貴重なものや、企業の採用や経営に関わる極めてセンシティブなデータを扱うことができます。

■身につくスキル
インフラに関わる部分から、BI(Tableau)を活用したデータビジュアライゼーションや、アルゴリズム開発まで幅広い領域をカバーしています。ビジネスサイド、エンジニアサイドの両方で必要とされるデータスキルを身に付ける機会に溢れています。

◆募集背景
労働力人口の減少という社会課題、はたらき方改革という国策、これらの動きからこの国のはたらくの在り方は日々変化し続けています。
当社は2019年10月より『人々に「はたらく」を自分のものにする力を』をミッションとする経営方針を制定しました。
その遂行のため、テクノロジーの活用を通した既存事業の強化・進化と、新たなサービス開発を推し進めるための人員を拡大中です。

◆入社後のフォロー
入社後約1か月:全社研修(ビジネス基礎力、当社、グループの理解促進)
→部署育成担当による研修
→担当メンターのOJTによる業務レベルの向上

仕事のやりがい

■転職支援という社会的意義の高い事業に関わることができる
■自社でデータを保有し責任をもって施策まで落とし込むことができる
■貴重なデータを扱うことができる
∟学歴職歴といった大量な個人のデータ
∟サイト内での行動情報
∟会社四季報などの企業データ

■事業全体に大きなインパクトを与えることができる
事業データを司るという組織的な役割から、事業全体の状況を俯瞰的に捉え、課題や機会を見つけ、情報発信や施策の企画・検討を担当しています。提供するデータは事業の意思決定に直結することが多く、また自らもそのデータを活用して施策を企画・実行するなど、カスタマーやクライアントに大きな影響を与えることができます。

■自ら考えて、行動する力を高めることができ、個人の裁量が広く、自由度が高い点が特徴です。
組織として取り組む大きなテーマは存在しているものの、それをどう実現していくかはメンバーが自ら主体的に考え、企画を検討して進めていくケースがほとんどどです。関係部署と密にコミュニケーションを取りながら、周りを積極的に巻き込んで、プロジェクトを進めていくことが求められます。

同社の採用担当者へのインタビューを掲載しておりますのでぜひご覧ください。
主な開発実績

・doda求人情報(https://doda.jp/
・doda人材紹介
・doda Recruiters
・doda新卒紹介
・dodaキャンパス(https://campus.doda.jp/
・i-common
・iX(https://ix-tenshoku.jp/
・CREDENCE(https://www.crede.co.jp/
・CAREER POCKET(https://doda.jp/careerpocket/
・HR Spanner(https://hr-spanner.jp/lp/
・Salaries(https://salaries.jp/contents/lp/
など

技術向上、教育体制

・新入社員研修
 入社後はビジネスマナーや社会人の基礎力について学ぶ機会があります。

・OJT制度
 先輩社員のサポートのもとOJTをおこなうので、専門知識やスキルを身につけることができます。

・階層別研修
 目的や対象者に合わせた研修をおこなっています(管理職者研修、課題解決研修など)

支給マシン

相談の上、ご希望のマシンを支給いたします。

環境
Linux、UNIX
その他開発環境

一体感のある部署で自由闊達な環境です。

■働く時間(どれぐらい自己裁量があるか) → 基本は10時出社で、帰り時間もコアタイム(15時まで)守れば自由です。業務の繁閑があるので、業務進捗次第です。
■働く場所(リモートワークの推進度) → 新型コロナウイルスの感染予防対策のため、基本リモートで勤務をしています。
■部内の関係 → 歓送迎会や半期に一度のキックオフ程度の集まりはありますが、後は各々が自由に活動しています。休日に集まって遊ぶこともあります。

◆エンジニアの開発環境は(言語・フレームワークなど)
プログラミング言語(R、Python、Java、Scala、Ruby、JavaScript)によるシステム開発
PostgreSQL、MySQLなどのRDBを利用したシステム・アプリ・WEBサイト開発、もしくはデータ加工、抽出
Linux/Unix系OSの操作スキル、および同OS上でのシステム開発
AWS、GCP、Azureなどクラウド環境での開発
※組織やプロジェクトによって異なります。

エンジニア評価の仕組み

プロダクト・エンジニア制度という人事制度を設けております。
年次ではなく、ご自身のスキルや能力を評価し、昇格や昇給といった等級・年俸などが決定します。年に2回(半期に1回)目標設定をおこない、目標の達成度などに応じて年俸などが決まっていきます。

▼詳細は以下の記事をご覧ください
https://paiza.jp/feedback/recruiter_interview_19

組織構成

データサイエンティスト・データエンジニア領域の組織は15~30名程度で構成されています。(部署によって異なる)

平均的なチーム構成

プロジェクトによって異なります。
個人では2~3、組織内では並行し10以上の開発プロジェクトを回しております。
プロジェクトメンバーは、エンジニア以外にも企画側や他部署も巻き込みながら豊富なメンバーで構成されています。

勤務地
東京都千代田区大手町1丁目6−1 大手町ビル2F・5F

エンジニア・データサイエンティストの方は東京の大手町オフィスが大多数となります。

最寄り駅

【アクセス】
地下鉄各線「大手町駅」地下道より直結(地上出口E2・C7)
東京メトロ丸の内線・千代田線 徒歩0分
東京メトロ半蔵門線 徒歩2分
東京メトロ東西線 徒歩2分
都営三田線 徒歩10分

給与体系・詳細

■賃金形態:半期年俸制(半期年俸を6分割)
■賃金の決定方法:当社規定により決定
■基本給:29万円~46万円
■残業代:別途支給
■交通費:全額支給

※職務の性質上、スキル・能力に応じて、内定後、オファー時に年俸を確定

給与(想定年収)
390万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

等級によって異なります
・フレックスタイム制 標準労働時間1日8時間(コアタイムあり)
・固定外時間労働手当制
・専門業務型裁量労働制

休日休暇

・完全週休2日制
・年末年始休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・GW休暇
・夏期休暇

諸手当

・交通費支給
・役職手当
・ノー残業デー
・育休取得率90%以上
・新規事業提案制度
・キャリアチャレンジ制度

昇給・昇格

年2回(9月、3月)

保険

社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

勤務形態や、服装など自由に働くことが可能です。
エンジニア・データサイエンティスト向けの評価制度を新設するなど、働きやすい制度・環境を整備しています。
https://paiza.jp/feedback/recruiter_interview_19

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性76人 女性93人
2年度前 男性132人 女性129人
3年度前 男性150人 女性184人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

各種研修があります。
メンバー向け:新人研修、新卒フォローアップ研修、中途導入研修、新任プレマネジメント研修
管理職向け:新任マネジメント研修
その他各事業部での研修があります。

自己啓発支援の有無及びその内容

■新人研修/新卒フォローアップ研修/中途導入研修
主体的・自律的なビジネスパーソンの育成を目的として、新卒入社~3年間のカリキュラムが構成されています。
また中途入社社員には、入社~現場配属後スムーズに活躍して頂くための研修を実施しています。

■新任プレマネジメント研修/新任マネジメント研修
グループリーダー、マネジャー向けに「顧客創造」「組織運営」「人材育成」という3要件に沿った研修を実施しています。
リーダーとしてのあり方、マネジメントスキル、コーチングなど体系的なプログラムにより、メンバーの主体性や成長意欲を高め続けるリーダー、マネジャーの育成を目的にしています。

■Compass
リーダーシップ変革を目的とし、自身のあり方やメンタルモデルを内省しながら、志・ビジョンの明確化と実現するためのシナリオプランニングを継続して、約1年間実施します。

■I-Next
次期リーダー候補の選抜型研修。事業家や自治体などの、正解の無いテーマに対してチームで提案を行う「アルファ」。
日常業務の経験から、自己マスタリー・メンタルモデルを探求する「マスター」の2種類のプログラムを、適性によって受講します。

■未来義塾/未来志塾
パーソルグループの経営幹部、次世代経営幹部の育成を目的とした選抜プログラムです。
グループの経営課題や外部環境に関する経営テーマについての講義やワーク、ハイレベルなマネジメントスキル習得を目的とした講義やワークを行います。

■@(アット)
“遊ぶように学ぶ”をコンセプトに、「体験を通じて自ら気付き・学ぶ」をテーマにした研修プログラム。普段の業務とは異なる文化・非日常の中で頭を使って考えるだけでなく、ドキドキ・ワクワクする感性や感覚を大事にしながら「自分を知る(自己理解)」「他者を知る(多様性受容)」を通じて、「他者との関わりを通して自ら最適な答えを導き出し、行動し続ける力」を磨いていきます。

■PALMS
グループ全社員が「いつでも、どこでも、だれでも」ビジネスに必要なスキルを学ぶことのできるe-learningシステムです。

■各事業部別研修
各事業部の特性に合わせた研修プログラムを実施しています。

(2019年度施策)

メンター制度の有無
あり
キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容

『Smyle(スマイル)』
社員の自律的キャリア形成支援を目的として、3年に一度自身のキャリアについて考える機会を提供しています。
ワークショップと人事面談で構成されています。

社内検定等の制度の有無及びその内容

『国家資格 キャリアコンサルタント取得支援講座』
キャリアコンサルタントとして活躍するために必要な幅広い知識と実践的なスキルが身につくカリキュラムです。
社内講師による研修後、認定試験を受験し、合格者は公的な認定資格を取得することができます。
※日本においては、2016年4月より国家資格に認定。

企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
25.0時間
企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

パーソルキャリア株式会社

◆パーソルグループのグループビジョン はたらいて、笑おう。 ◆パーソルキャリアのMission 人々に「はたらく」を自分のものにする力を パーソルキャリアは、「自らの可能性や人生の選択肢について深く知り、選択し、行動すること」の支援に真正面から取り組むため、ミッションを制定しました。 既存事業の強化・進化はもちろん、テクノロジーを活用しながら、ミッションに紐づくサービス開発を推し進めていきます。 ◆Value 「”はたらく課題”と“ビジネス”をつなげてとらえ、自分ゴトとしてその解決プロセスを楽しむ」 「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」 私たちは、日々この3つの価値観に立ち返りながら働いています。 ・外向き…「目の前にいるお客さま、世の中が直面する課題や変化にいつも目を向ける。」 ・自分ゴト化…「自らの意志を持ち、自分ならどうしたいか常に自問自答する。」 ・成長マインド…「前向きにフィードバックを取り入れ、学び続けることで今の自分を広げていく。」 私たちは、現状のポジションに甘んじることなく常に進み続けます。
通過ランク:A
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。