通過ランク:A

【Google出身者の創ったミドルベンチャー】3年でチームのCTOになる新卒エンジニア募集【23卒】

正社員
2023年卒
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

【スモールビジネスを、世界の主役に。】

◆スモールビジネスにとって不可欠なビジネスプラットフォーム
日本は先進国7か国の中で労働生産性が最下位といわれています。
国内の99%が中小企業であるにもかかわらず、生産性が大企業の半分未満であるためです。

freeeはこの中小企業の労働生産性を変えるため、スモールビジネスの働き方を変えるプラットフォームを構築します。

会計や人事労務をはじめとしたあらゆる業務の電子化・自動化はもちろん、政府や銀行とAPI連携しAIによる信用スコアリングの算出によるオファータイプの融資を実現、またオンライン上での新規取引先拡大や取引までシームレスに可能にします。
プラットフォームだからこそ銀行よりも豊富な企業のリアルタイムな経営状況や企業間ネットワーク情報、そしてfreeeを運用することによって実業務から生まれる学習データにより、さらに2,3歩先のサービスのリリースを実現します。

経理や労務に明るくなくても使いやすいUIUXによって使われる、そしてfreeeを使いつづけることで業務効率化から収益改善までを現実にするパラダイムシフトを起こし、業界トッププレイヤーとしてより強固なプラットフォームを構築していきます。

◆チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価されて成長中
freeeは、グッドデザイン賞受賞、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価されています。

グローバルなベンチャーキャピタルなどから出資を受けながら、freeeは世界レベルのプロダクト開発をめざします。スモールビジネスのバックオフィス業務の自動化を目指して、一緒にイノベーションを起こし、世の中を変える仲間を歓迎します!

職種名
23新卒エンジニア、webエンジニア
給与(想定年収)
420万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
Ruby Objective-C Swift Go言語 JavaScript Kotlin SQL TypeScript
フレームワーク
Ruby on Rails iOS SDK Android SDK Angular React Vue.js
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service

データベース
MySQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2C、B2B、業務システム/パッケージ、金融/保険、スマートフォンアプリ、SaaS、自然言語処理、機械学習、AI、FinTech

特徴
オンライン面談可 副業OK フリードリンク 1920x1200以上のモニター環境を提供 裁量労働 ノートPC+モニタ別途支給 フリーソフト利用可 イヤホンOK 服装自由 女性エンジニアが在籍 既卒可 一部在宅勤務可 原則定時退社 時短勤務可 産休育休取得実績あり 女性リーダー活躍中 OSSプロジェクトのコミッタが在籍 残業30H以内
募集人数
20名
求人イメージ画像2

広々としたフリースペースで、ドリンクを飲みながら、軽食をつまみながら仲間と仕事ができます

求人イメージ画像3

PCも選択可能、モニター支給です

必須要件
・2023年3月に卒業予定の方(異なる時期に入社希望の方は応相談)
・アプリケーションの開発経験(サンプルアプリなどでも可)
・新しいことに挑戦し、そのために学んでいく熱意と意欲
・説明会はWeb実施です。備考欄に記載の日程で都合の良い、日程を提示お願いします
・説明会実施日程で調整が難しい場合、個別のカジュアル面談にて会社説明をさせていただきます候補日をご提示ください
・初回応募時に候補日時入力の画面にてオンラインフラグのチェックをお願いいたします
歓迎要件

・JavaScriptフレームワークの利用経験
・Ruby on Railsでの開発経験
・iOS、Androidでの開発経験
・基本的なアルゴリズムやデータ構造への理解

求める人物像

・価値あるプロダクトをつくり、顧客に最速で届けたい方
・動作の遅いアプリケーションや使いにくいアプリケーションに憤りを感じる方
・ベンチマーキングやパフォーマンスのデバッグが好きな方
・面倒なことは全部自動的にやってもらいたいと思う方
・世の中の既存の仕組みに疑問を持つことが多い方
・常に新しいことに挑戦していたい方

※paizaにて掲載中の会社説明会イベントレポートもぜひご覧ください!
https://paiza.jp/feedback/recruiter_interview_23

備考

■開催場所:オンライン
■説明会日程
<10月回>
2021年 10月 26日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 10月 28日 (木曜日)⋅17:30~19:00

<11月回>
2021年 11月 2日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 4日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 9日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 11日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 16日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 18日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 25日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 11月 30日 (火曜日)⋅17:30~19:00

<12月回>
2021年 12月 2日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 7日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 9日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 14日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 16日 (木曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 21日 (火曜日)⋅17:30~19:00
2021年 12月 23日 (木曜日)⋅17:30~19:00

選考フロー

説明会参加

コードテスト

1次面接:現場社員

2次面接:マネジャー

最終面接:役員

内定

【遠方在住の方へ】
Googleアカウント・Webカメラ・マイクを所持している方に限り、 GoogleハングアウトでのWeb面談が可能です。
Web面談を希望の方は「Skype面談」にチェックをいれてご応募いただきますようお願いいたします。

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
高度な技術で「企業のビジネスインフラ」となるサービス開発にともに挑戦するエンジニアを大募集!

◆エンジニア職の職務内容:クラウド型(SaaS)の会計・人事労務ツール『freee』の開発
・Webサービスの企画/開発:『freee』では5年間で5つのサービスの他、大小合わせさまざまな機能の新規開発/リリースをおこなっています。
・モバイルアプリの開発:iOS/Androidアプリの開発や新規機能の設計をおこないます。
・インフラ開発:会計/人事という秘匿性の高いデータを扱いつつ、スピーディな開発環境を実現するために、インフラチームでは常に新しい手法/技術の導入に挑戦しています。
・自動化機能/アルゴリズムの開発:『freee』では蓄積したデータを活用し、ユーザーの日々の仕事を自動化するエンジンを開発するほか、機械学習を生かした経営サポートを実現する機能開発にも取り組んでいます。

仕事のやりがい

◯中小企業のビジネスインフラとなることを目指しています
・『freee』は単純な会計/人事労務サービスを提供する企業を目指してはいません。
・会計/人事という企業活動の根幹となるデータの生成をテクノロジーの力で自動化し、経営者が本当にやりたいことに集中できる環境をつくり上げた後、お預かりするデータを経営アドバイスや資金繰りサポートなどに活用します。
・中期的には「『freee』があることで企業の可能性が広がる」ビジネスインフラとして、企業活動を支えるサービスとなることを目指しています。

◯先進的な技術開発に挑戦しています
・これまで新しいテクノロジーが導入されてこなかった分野でのサービス開発に『freee』は挑戦しており、故にユーザーへの提供価値を最大化するために先進的な技術や開発手法に取り組んでいます。
・BtoBサービスを提供するスタートアップとしては早期の段階でGo言語の利用を開始している他、インフラ開発ではSREの手法を取り入れて効率的な開発環境の構築に挑戦しています。

同社の採用担当者へのインタビューを掲載しておりますのでぜひご覧ください。
開発部門の特徴・強み

◆「ユーザーに提供するインパクトを最大化する」ことを目的に、積極的に新しい技術を導入しています。
・BtoBサービスを提供するスタートアップとしては早期の段階でGo言語の利用を開始しています。
・これまでは業務アプリケーションの世界では一般的でなかったモバイルアプリの開発に積極的に取り組んでいます。
・インフラ開発ではSREの手法を取り入れ、効率的な開発環境の構築に挑戦しています。

◆アプリケーション開発に加えて、コンピュータ・サイエンスの領域にも挑戦を始めています
・「会計ソフト/人事労務ソフト」と聞くと業務アプリケーションの開発イメージが先行しますが、『freee』ではコンピュータ・サイエンスにより近い領域にもエンジニアチームが挑戦しています。
・クレジットカードの利用明細やECサイトでの購入履歴など、企業の経済活動に関わる「生データ」をWeb上から収集し、機械学習を含む技術を動員することで、会計データに自動変換するエンジンを自社開発しています。
・また、京都大学の情報系研究室と共同研究をおこない、機械学習を利用した経理作業の自動化にも挑戦しています。

主な開発実績

◆開発実績
・クラウド会計ソフト freee:https://www.freee.co.jp/
・人事労務 freee:https://www.freee.co.jp/hr
・会社設立 freee:https://www.freee.co.jp/launch
・開業 freee:https://www.freee.co.jp/kaigyou
・マイナンバー管理 freee:https://www.freee.co.jp/my-number
・モバイルアプリ:https://www.freee.co.jp/accounting/app

技術向上、教育体制

・技術書は会社で購入
・メンター制度あり
・社内勉強会の開催
・コードレビュー、ペアプログラミングの実施

支給マシン

MacまたはLinuxマシン。マシンは各自好みのスペックで注文可能。
液晶ディスプレイもあわせて支給いたします。

開発手法

プロジェクトごとに選択、オブジェクト指向、アジャイル、スクラム、ペアプロ

開発支援ツール
JIRA、Git、GitHub、Jenkins
AI・データ分析

Apache Spark

環境
Redis
その他開発環境

◆プロジェクトの進め方
・各エンジニアが開発テーマを持ち、チームで話し合いながら、開発の優先順位を決定し、設計、実装、テスト、コーディング、メンテナンスまで一貫して担当します。
・1週間ごとのイテレーションで進捗を確認し、必要であれば優先順位の見直し、仕様変更、サポートなどをおこないます。
・Git Flow に沿って運用しており、ソフトウェアは自動テストを経て毎日デプロイされます。

◆開発に使っている主なツールたち
言語:Ruby、ES2015、Swift、Kotlin、Go、Objective-C、Java、CoffeeScript
バージョン管理:Git
リポジトリ管理:GitHub
フレームワーク:Ruby on Rails
フロントエンド:React.js、Backbone.js、Vue.js、Babel、Webpack、Gulp
本番環境:AWS(ELB、EC2、RDS、S3、SQS、ElastiCache、RedShiftなど)
コミュニケーション:Slack、QiitaTeam
CI:Jenkins
サーバ監視:Zabbix
エラー監視:NewRelic、Bugsnag
DB:MySQL、Redis
自動テスト:Selenium Web Driver、Appium
開発環境:Vagrant、Docker
ログ収集:Fluentd、Embulk、Kibana

エンジニア評価の仕組み

freeeの価値基準に則ってチームで成果を出すことが求められます。

◆ユーザーにとって本質的に価値があると自信をもって言えることをする。
◆まず、手を動かしアウトプットする。進めながら考える。
◆高い目標を持つ。達成するためにチームでベストをつくす。
◆なんでもHackする。みんなが楽しく生産性をあげられるように。

組織構成

◆社員数
・全社506名
 (うちエンジニア150名程度で構成されています)

◆エンジニアのチーム構成
・アプリケーションエンジニア(クラウド会計ソフト『freee』/『人事労務freee』/『会社設立freee』などの開発)
・モバイルエンジニア(iOS/Androidアプリの開発)
・インフラエンジニア(AWSの開発/運用、セキュリティ管理など)
・データエンジニア(機械学習を活用したエンジン開発など)

配属部署
応募いただいた方の適性や志向性をみながら、柔軟に部署配属をしています。
配属部署人数
150名
配属上司経歴

■横路 隆
CTO/共同創業者
RubyCity松江育ち。慶應義塾大学院理工学研究科修了、専攻はコンピュータサイエンス。大学院修了後はソニーにてデジタルカメラの製品開発に従事した後、2012年、freee株式会社を共同創業。スモールビジネスAIラボ所長。テクノロジーでスモールビジネスのありかたを再定義していきます。

■平栗 遵宜
開発本部長
2012年にfreee入社。ソフトウェアエンジニアとして会計freee・給与計算freeeをリリースし、現在は開発本部長としてプロダクト開発全般を担当。東京大学法学部、千葉大学専門法務研究科卒。法務博士。

■米川 健一
ソフトウェアエンジニア
サイボウズに新卒で入社し、スマートフォンアプリの開発に従事。その後、グリー、クックパッドを経て(=>たて)ソーシャルメディアやコンシューマサービスの開発を経験し、もう一度ビジネス向けソフトウェアの世界へ戻ろうとfreeeへ入社。freeeのモバイルアプリや会社設立freeeの開発に携わり、現在も最前線でコードを書きながら、新卒エンジニアの採用・育成を担当。

■若原 祥正
ソフトウェアエンジニア
システム開発会社に入社し、BtoB向けグループウェアの開発に約5年間携わる。その後ゲームアプリ会社を経て(=>たて)、2013年6月にfreee入社。freeeではモバイルチーム(iOS,Android)の立ち上げやパートナー向け機能の開発、社内botの育成を経て(=>たて)、現在は会計freeeの開発チームのマネージャとしてクラウドERPの実現、プラットフォーム化を目指してチーム開発を推進。

平均的なチーム構成

・サービスごとに5~10名ほどのチームに分かれて開発にあたります。
・freeeではエンジニア/UXデザイナー/プロダクトマネジメント(製品企画)の3チームが連携し、並行してサービスの企画開発にあたります。そのため、単純なサービス開発やプロダクトデザインにとどまらず、ユーザーへの知見や課題解決思考に則った仕事への姿勢を身につけることができます。

勤務地
東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F

関西(大阪)支社での勤務も可
(大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ナレッジキャピタル 7F)

最寄り駅

各線「五反田駅」より徒歩3分

給与体系・詳細

初年度年収:非公開(オファー時に提示)
※応募時点での技術スキルや取得学位に応じて増額あり

給与(想定年収)
420万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

フレックスタイム制(標準労働時間8時間、コアタイム11:00~16:00)
※二年目以降裁量労働制なので、私用もバランスよく調整できます

休日休暇

・完全週休2日制
・国民の祝日
・年末年始休暇
・年次有給休暇/特別有給休暇(慶弔など)
・その他、育児休業・介護休業制度あり

諸手当

・交通費手当
・住宅手当
・資格取得支援制度
・社内表彰制度
・技術書購入やカンファレンス参加補助
・お茶、コーヒー、コーラなどドリンク飲み放題(その他リクエストに応えます)
・ダーツ・卓球し放題

昇給・昇格

所定の評価制度に基づき年2回の昇給タイミングあり

保険

社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)

試用期間

3カ月

◆2022年度版「新卒で入りたいホワイト企業ランキングtop100」において15位にランクインしています!
◆エンジニアが働きやすいオフィス環境にこだわっています。
・お茶、コーヒー、コーラなど飲み放題(その他リクエストに応えます)
・軽食やチョコレートなども食べ放題
・ダーツ・卓球し放題
・コードを書いているときは前のめりに集中、他人のコードをレビューするときはのんびりリラックスというように気分転換を図りながらメリハリを付けて仕事できるようにソファが多く設置されています。
・自転車通勤OKのため、多くの社員がロードレーサーやクロスバイクで通勤します。執務室内に自転車置き場や整備用スペースがあります。

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数27人 離職者数0人
2年度前 採用者数15人 離職者数0人
3年度前 採用者数12人 離職者数0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性22人 女性5人
2年度前 男性12人 女性3人
3年度前 男性10人 女性2人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

◯入社前研修
・内定者メンター制度:入社までの相談ごとに乗るシニアエンジニアを個別におつけします
・資格受験支援:簿記学習のためのe-learningの提供や資格受験の支援をしています

◯入社後研修
・新卒メンバーの入社後数週間は全社研修として、弊社の事業 / ミッションや社会人としての基本についてインプットする機会を設けています
・全社研修後に各エンジニアチームにアサインされた後は、OJTの他、設計書(デザインドキュメント)の作成やコードライティングに関わる研修を実施しています

メンター制度の有無
あり
企業における雇用管理に関する状況
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数
男性1人/7人
女性0人/0人
企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

freee株式会社

【スモールビジネスを、世界の主役に。】 ◆スモールビジネスにとって不可欠なビジネスプラットフォーム 日本は先進国7か国の中で労働生産性が最下位といわれています。 国内の99%が中小企業であるにもかかわらず、生産性が大企業の半分未満であるためです。 freeeはこの中小企業の労働生産性を変えるため、スモールビジネスの働き方を変えるプラットフォームを構築します。 会計や人事労務をはじめとしたあらゆる業務の電子化・自動化はもちろん、政府や銀行とAPI連携しAIによる信用スコアリングの算出によるオファータイプの融資を実現、またオンライン上での新規取引先拡大や取引までシームレスに可能にします。 プラットフォームだからこそ銀行よりも豊富な企業のリアルタイムな経営状況や企業間ネットワーク情報、そしてfreeeを運用することによって実業務から生まれる学習データにより、さらに2,3歩先のサービスのリリースを実現します。 経理や労務に明るくなくても使いやすいUIUXによって使われる、そしてfreeeを使いつづけることで業務効率化から収益改善までを現実にするパラダイムシフトを起こし、業界トッププレイヤーとしてより強固なプラットフォームを構築していきます。 ◆チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価されて成長中 freeeは、グッドデザイン賞受賞、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価されています。 グローバルなベンチャーキャピタルなどから出資を受けながら、freeeは世界レベルのプロダクト開発をめざします。スモールビジネスのバックオフィス業務の自動化を目指して、一緒にイノベーションを起こし、世の中を変える仲間を歓迎します!
通過ランク:A
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。