通過ランク:A

23卒【フレックス/リモートワーク可能】業界シェアNo.1!セキュリティ製品開発エンジニア

正社員
2023年卒
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

当社の社名「網屋」は、インターネットインフラを構築する「ネットワーク」に由来しています。
オフィスのスペースという小さな領域のLANネットワークと、はるか遠くの広大な世界へと繋がるWANネットワークを紡ぐ(つむぐ)ことが創業時の事業基盤でした。

創業当時は、お客様環境のITネットワークインフラを構築することが目的でしたが、全ての端末がインターネットに接続する現在では、インフラの構築だけでなく、そのネットワーク及びシステム全体を「安心・安全」に利用できるようにすることが必要不可欠となっています。

そのため、セキュリティを核とした事業とネットワークインフラを核とした事業の両軸での提供がお客様から求められるようになり、現在では、データ漏洩などの内部不正防止やサイバーセキュリティー対策を目的としたデータセキュリティ事業と、と、ネットワークにおける外部攻撃の防御を目的としたクラウド型のネットワークセキュリティ事業の2つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。

今ではこれらの2つの事業を通じて、ネットワークに重要な「安心・安全」をキーワードにしたセキュリティのプロジェクトも事業の大きなシナジーを発揮しています。

職種名
開発エンジニア(23卒)
給与(想定年収)
360万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
C# .NET Framework
開発言語
C Python3 JavaScript HTML5+CSS3
フレームワーク
jQuery Android SDK iOS SDK
データベース
PostgreSQL、SQLite、Oracle
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、業務システム/パッケージ、リサーチ、解析、SaaS、機械学習、AI、データベースの設計、チューニング、ネットワーク設計、GUIデザイン開発、IoT

特徴
服装自由 ノートPC+モニタ別途支給 1920x1200以上のモニター環境を提供 残業30H以内 フリードリンク オンライン面談可 一部在宅勤務可
募集人数
若干名
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
・2023年3月に卒業予定の方(入社タイミング応相談)
・PCの基本的な知識
・初回応募時に候補日時入力の画面にてオンラインフラグのチェックをお願いいたします
求める人物像

・クリエイティブ発想の方
・コミュニケーションがしっかりと取れる方
・自分で考えて行動(職務の遂行)が取れる方
・自分の役割を認識し、しっかりと果たせる方
・明るく、活発・活動的で協調性のある方

求める英語レベル

ドキュメントが読める

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

カジュアル面談

面接

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
国内シェアTOPを誇る純国産のセキュリティソフトメーカーで開発に携わりませんか?

自社製品のパッケージソフト及びSaaSの設計・開発に携わっていただきます。

【具体的には】
・定期的なバージョンアップ、新機能搭載
・新商品や機能アップのための研究開発
 ※スキルに応じて要件定義/設計/製造/検証の各フェーズを担当していただきます。

【募集背景】
自社開発の監査パッケージソフト「ALog ConVerter」及びクラウド型VPNサービス「Verona」の販売が好調で、事業拡大のためにアプリケーション開発エンジニアを求めています。当社は従業員が150名程度の数少ない国産のセキュリティーメーカーです。研究開発、商品開発には他社に負けないほど力を入れており、さまざまな製品・サービスを世に出す楽しみがあります!

仕事のやりがい

・先進的な技術に触れることができます
・新商品の開発に力を入れており、あなたが企画した商品を世に出すことも可能です
・成果が給与に直結する年俸制です、あなた自身の力で年俸がアップします

開発部門の特徴・強み

100%自社内での開発なので、服装はカジュアルOK。自由な雰囲気で開発できます。
受託開発とは違い、開発スケジュールも余裕を持って計画します。過度な残業や休日出勤はまずありません。
製品仕様や実装方式も自分たちで決められ、モノづくりの楽しさが味わえます。

主な開発実績

◆統合ログ管理ツール『ALogシリーズ』
サーバーやデータベース、ネットワーク機器などのあらゆるログを収集・分析するログ管理パッケージ製品
AIによるリスクスコアリング機能を搭載

◆サーバマネジメントツール『Resource Athlete』
「アカウント管理」「アクセス権管理」「ハードウェアやソフトウェアのインベントリ情報」の情報を取得できる統合的な監査に対応した製品

◆勤怠管理ツール『WorkTime』
勤怠の実態確認をシステムから集約し自動で帳票作成する製品

◆クラウド型VPNサービス『Verona』
設定変更や障害監視などの運用業務を、クラウド上の管理センターで集中管理するフルマネージドのクラウドVPNサービス

技術向上、教育体制

◆教育
・しっかりとしたビジネススキル(ヒューマンスキル)の上に、テクニカルスキルを身につけることを社会人形成の基本にしています。
・教育機関に加入契約し、経営層から若手社員の全階層に対応した120種類(ジャンルは経営、売上アップ、業務管理、マネジメント、ビジネススキル等多彩です)もの教育カリキュラムを、従業員が自由に選択し、回数に制限を設けず受講できる制度を導入しています。
・平成25年度4月~9月の半年で、国の教育助成金を一部利用して230日分の技術教育(社外の集合教育)を実施しました。

◆資格・語学支援
・資格取得支援:情報処理試験や職務で必要なベンダー資格などを取得する際の支援をおこなっています
・語学支援制度:TOEICと中国語検定を対象に、語学力UPを支援しています

支給マシン

ハイスペックのデスクトップPCとノートPC、デュアルモニタで広々とした開発環境をご用意します。

開発手法

オブジェクト指向、アジャイル、ペアプロ、チケット駆動開発

開発支援ツール
Redmine、Git
環境
Linux、Mac OS X、Windows Server、Windows
その他開発環境

Redmineによるチケット駆動による開発スタイルです。
週1回の定例会議にて進捗報告をしますが、仕事の進め方は各自の裁量に任されます。

エンジニア評価の仕組み

MBOと呼ばれる目標管理制度に基づき評価します。
上司から一方的に指示されるのではなく、自身が上司やリーダーとともに話し合い目標を設定していきます。
たとえ目標に達していなくても、プロセスや行動指針などを考慮し評価をします。

組織構成

会社全体で約100名、所属となる開発部は約30名の人員構成となります。
開発部は開発チームと検証を専門でおこなうQAチームで構成されており、開発者は開発に専念できます。

配属部署
開発部
配属部署人数
30名
勤務地
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町11F
最寄り駅

■東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩5分
■東京メトロ日比谷線/都営浅草線「人形町駅」より徒歩7分
■都営地下鉄新宿線「浜町駅」より徒歩6分

給与体系・詳細

年俸制
※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します

給与(想定年収)
360万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

フレックス制(コアタイム10:00~16:00)

休日休暇

・完全週休2日(土日祝祭日)
・年末年始(12/29~1/4)
・夏期休暇(7~9月で3日間)
・有給休暇(入社日に5日付与、4カ月後に5日付与)
・慶弔休暇

諸手当

・通勤手当(全額支給)
・残業手当
・慶弔見舞金制度
・教育制度
・資格取得支援制度
・福利厚生保険制度
・語学支援制度
・クラブ活動支援制度
・健保組合保養施設
・契約保養施設(東急ハーヴェスト)
・退職金制度(正社員)

昇給・昇格

昇給査定:年1回

保険

社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)

試用期間

試用期間あり:3カ月

従業員に対する受動喫煙対策:あり

対策内容:敷地内禁煙(喫煙場所あり)

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数3人 離職者数0人
2年度前 採用者数5人 離職者数1人
3年度前 採用者数0人 離職者数0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性3人 女性0人
2年度前 男性5人 女性0人
3年度前 男性0人 女性0人
平均勤続年数
6.4年
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

新入社員研修、新入社員技術者研修(開発系、ネットワーク系)、新入社員営業研修、英会話研修(自社内)、技術研修(社外講座)リーダーシップ研修(社外講座)、管理職研修(社外講座)等

自己啓発支援の有無及びその内容

業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の全額補填

キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容

入社直後、入社3年目等の節目に人事担当者によるキャリア等に関する相談を実施

企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
6.75時間
前年度の有給休暇の平均取得日数
11.0日
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数
男性0人/2人
女性2人/1人
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員0.0%
管理職25.0%
企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社網屋

当社の社名「網屋」は、インターネットインフラを構築する「ネットワーク」に由来しています。 オフィスのスペースという小さな領域のLANネットワークと、はるか遠くの広大な世界へと繋がるWANネットワークを紡ぐ(つむぐ)ことが創業時の事業基盤でした。 創業当時は、お客様環境のITネットワークインフラを構築することが目的でしたが、全ての端末がインターネットに接続する現在では、インフラの構築だけでなく、そのネットワーク及びシステム全体を「安心・安全」に利用できるようにすることが必要不可欠となっています。 そのため、セキュリティを核とした事業とネットワークインフラを核とした事業の両軸での提供がお客様から求められるようになり、現在では、データ漏洩などの内部不正防止やサイバーセキュリティー対策を目的としたデータセキュリティ事業と、と、ネットワークにおける外部攻撃の防御を目的としたクラウド型のネットワークセキュリティ事業の2つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。 今ではこれらの2つの事業を通じて、ネットワークに重要な「安心・安全」をキーワードにしたセキュリティのプロジェクトも事業の大きなシナジーを発揮しています。
通過ランク:A
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。