通過ランク:B

株式会社ゲネシス コンマース

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社ゲネシス コンマースは1999年に設立。情報セキュリティのハード・ソフトメーカーです。世界の先進技術を駆使した自社開発に取り組んでいます。警察庁・防衛省などに導入されており、国内トップクラスの品質が強みです。

クライアントは大手顧客がメインです。川崎重工やNHKのほか、官公庁は警察庁、日本放送協会・三菱重工などとお取引しています。その中でも官公庁と強い関係性を構築しており、案件の大半を占めています。

土日祝休・年間休日120日・残業平均15h程度・有給休暇の年間消化率5割以上と、メリハリのついた働き方を実現できます。産休育休制度もあり、ライフイベントにも左右されず、腰を据えて働くことが可能です。

事業内容

◆画像・映像ソリューション
当社では、画像・映像を使った監視セキュリティ分野におけるデジタル化を見込み、リアルタイムデジタル映像鮮明化装置や画像解析ソフトウェアの企画・開発および販売を拡大しています。
この分野は監視だけでなく防衛や警察、放送業界でも注目を浴びており、導入実績を積みあげています。

・映像鮮明化装置「RTEV ®」
・画像解析システム「証拠ナビAF ®」

◆セキュリティシステムの構築
当社では、情報漏洩の問題に立ち向かうべく、暗号化モバイルストレージ、IP暗号化伝送装置、映像や画像への電子透かしソリューションの提案・販売に取り組んでいます。
また、ユーザーの要望に合わせたシステムの構築・運用サポートもおこなっています。

・IP暗号化伝送装置「NetCrypt」IP Encryption Transmission Equipment
・暗号化モバイルストレージ「サイファーX」

◆耐環境ハードの提供とシステム構築
当社では、設立以来エレクトロニクス技術を基盤とする産業と研究開発分野を事業領域とし、新たな時代を切り拓くパソコン機器・関連サービスの提供に努めてまいりました。
また、わが国の防衛に寄与するため、創業以来培ってきた技術ノウハウを基に、最新の技術情報を集結して、防衛システム向け電子機器の提供・整備に積極的に取り組んでいます。

・産業用向け耐環境仕様のパソコン機器の提供
・耐環境ストレージ/サーバ「ZX シリーズ」
・国内外、約30社におよぶ仕入先のパソコン周辺機器をそろえ、お客様が希望する機能や仕様にあわせた提供

本社所在地

東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング9階

代表者氏名
代表取締役 安斎 誉彦
設立年月
1999年04月15日
従業員数
19名(2022/03現在)
平均年齢
--
資本金
3,500万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

◆開発室
〒100-6005
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング5階

主要取引先

・川崎重工業株式会社
・三菱重工業株式会社
・株式会社東芝
・伊藤忠テクノソリューションズ
・日本放送協会
・三菱電機株式会社
・日本電気株式会社
・ダイワボウ情報システム株式会社
・ミツイワ株式会社
・官公庁(防衛省、法務省、警察庁、海上保安庁、各県警本部等)

事業構成比
この求人の募集は終了しています
通過ランク:B
目次