100%自社開発。びわ湖岸沿いリゾートでモバイルEC向けクラウドサービス開発。経験言語不問。サーバサイド。

正社員

株式会社ロックウェーブ

Icon php Icon javascript
通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

株式会社ロックウェーブはモバイルECサイトのプラットフォーム開発をメイン事業としている企業です。2004年の創業からモバイル中心のプラットフォームにこだわり続け、2013年、市場に先駆けて国内初の完全レスポンシブWebデザイン対応のECサイトASP「aishipR」を提供開始。現在では、国内約700ECサイトで導入され、レスポンシブWebデザインでは国内トップクラスの実績を誇ります。

弊社のコンセプトは「まだ世にないが必ず必要とされるモノを創る」こと。単にお客様に言われたものを作るだけでは、本当に必要とされるモノは創れません。未だ顕在化していないニーズのその先にあるモノを創造し、エンジニアリングすることで初めて多くの人の役に立つサービスができます。ロックウェーブでは仮説検証を繰り返し、常に挑戦的なECプラットフォームを開発提供していきたいと考えています。

ロックウェーブではエンジニアの働きやすい環境にも力をいれています。本社のオフィスは琵琶湖沿いの静かなリゾート地にあり、フレックスタイム制のため、京都駅や大阪駅から無理なく通勤できます。さらに、残業は月20時間以内と少なく、若く社歴が浅くても、前向きで意欲的な人の意見はすぐに取り入れられるため、意欲のある方は最前線で活躍することが可能です。

ロックウェーブは、それぞれの経験や能力が最大限に発揮でき、本当にいいものが作れるような会社を目指しています。

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 Linux,Amazon Web Service,Apache

会社情報

事業内容

ECサイト構築運営クラウド開発提供

役員略歴

◆代表取締役 岩波裕之
1974年生まれ、滋賀県立膳所高等学校卒業。同志社大学工学部機械システム学科卒業。新卒でトヨタ自動車株式会社にて製造技術やTPMを学ぶ。鈴木敏文氏と流通小売への強い興味を持ち株式会社セブン‐イレブン・ジャパンへ転職、OFC等にて流通小売業の仕組みや考え方を学ぶ。次世代流通小売のECプラットフォームを自社プロダクトとして開発提供したいと思い独立。 個人事業をしながら立命館大学大学院経営学研究科(MBA)で経営学を学びながら2005年10月に株式会社ロックウェーブを設立し代表取締役に就任。

◆取締役 松岡宏治
1974年生まれ、関西学院大学卒業。公認会計士・税理士。
大学在学中に公認会計士第二次試験合格、朝日監査法人(現あずさ監査法人)に9年間の勤務後、2005年に松岡会計事務所を設立。監査法人勤務中は、会計監査、株式公開コンサルティング等を通じて、ベンチャー企業の支援を行う。独立後は税務・会計・コンサルティング・ベンチャーサポートなど多岐にわたる。ロックウェーブ創業当初より顧問を務め、2009年に取締役に就任。

本社所在地

滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル6F

代表者氏名 代表取締役 岩波 裕之 設立年月 2005年10月14日
従業員数

24名(2018/11現在)

平均年齢

29歳(2018/11現在)

資本金

4,500万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

必要に応じて調達

主要株主

岩波裕之(代表取締役)
松岡宏治(取締役)

拠点・関連会社

◆東京支社
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-27

主要取引先

株式会社赤福
株式会社Ai
株式会社小川珈琲クリエイツ
など 国内約1500社の小~大EC事業者様

そのほか、
アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
ソフトバンクペイメントサービス株式会社
ヤマトフィナンシャル株式会社
など

事業概況

国内の中小企業ECサイトを最適/最新の状態にすることで、消費者の喜びとEC事業者の繁栄に貢献したいと考えています。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2
企業イメージ画像3
ページの先頭へ戻る