株式会社コロプラ Icon cs Icon php Icon objective c Icon javascript Icon java

企業イメージ画像

企業の特徴

●エンターテイメントでNo.1を目指す!
コロプラは「ドラゴンプロジェクト」「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「バトルガールハイスクール」「ほしの島のにゃんこ」など、TVCMでお馴染みのスマートフォンアプリを自社開発しています。
現在のスマートフォンは日々進化しており、コンシューマゲームに引けを取らないスペックを出せるようになってきました。
その成長する環境下で、常に新しいことにチャレンジし、ユーザーに好かれるコンテンツを作りだすことで、世界No.1を目指しています。
→コロプラのヒットコンテンツ「白猫プロジェクト」についての記事はこちら:http://be-ars.colopl.co.jp/team/shironeko/000208.html

●新しい分野VRへの着手
最近ではOculusRift等のHMDを利用したVR技術にも注目し、ゲームタイトルのリリースや動画コンテンツの配信にも他企業よりもいち早く取り組んでいます。
他企業よりも1年以上早く着手することで、技術やノウハウを蓄積でき、今では世界最大級のVRファンドを所有し、日本だけでなくグローバルを視野に入れたVRへの活動も積極的に行っています。
→VRについての記事はこちら:http://be-ars.colopl.co.jp/team/1vr/000212.html

●圧倒的なスピードと技術革新
コロプラの特徴は「スピードの速さと高いクオリティ」です。
3600万ダウンロードを突破したヒットタイトル「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」の開発期間は半年以内。カジュアルゲームの場合は、1週間程度で作り上げることも珍しくありません。このスピードこそ、コロプラの最大の特長となっています。
また、ついに1億ダウンロードの大ヒットコンテンツとなっている「白猫プロジェクト」は、業界の当たり前であったスタミナ制度をなくし、リッチなグラフィックでありながら片手で楽しめる操作性を持ったアクションRPGを実現。ゲームの枠を飛び越え、リアルイベントも同時開催するなど新しいことに積極的にチャレンジしています。
新しいことに積極的にチャレンジするスピード感とユーザーが触れるゲームとしてのクオリティを意識することで、業界をリードしています。

●独自スタイルの開発
よくある「設計書に沿ったプログラミング」は、コロプラでは一切行いません。
ゲーム開発はモックアップからスタートし、企画書・仕様書・設計書は作らずに、企画から実装、運営までもコミュニケーションをベースに作り上げる開発手法を取り入れています。
エンジニア・デザイナー・プランナーは全て【クリエイター】として、目指すゲームの実現に向け開発を進めています。
開発チームは全てゲームタイトルごとに構成され、各職種肩を並べてゲームを作るため、社内のコミュニケーションを活性化させるための組織作りやチーム構成、オフィス環境にこだわる等、何が一番重要でどこに力を入れるべきかを考えて開発するのが最大の特徴です。

注目の新作を続々リリースしているコロプラで、世界中を熱中させるようなヒットタイトルを一緒に作りましょう!

開発環境
言語、環境
フレームワーク
開発環境 Linux,Mac OS X,Redis,memcached,Apache,Tomcat,nginx,Hadoop,Amazon Web Service,Cent OS,Vim

会社情報

事業内容

コロプラは、「Entertainment in Real Life ~世界中の日常をより楽しく、より素晴らしく~」を事業ミッションとし、エンターテインメントを通じ、人々の何気ない日常をより豊かにすることを目指しています。フィーチャーフォン向けのWebゲームアプリから始まったサービスも、現在ではスマートフォン向けのネイティブゲームアプリが主力となっています。デバイスの進化にも注目しており、VR(仮想現実)デバイスを対象としたアプリの提供も始めています。

1.国内モバイルゲームサービス
国内向けにモバイルゲームアプリを配信しております。現在の主力は「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」といったスマートフォン向けネイティブアプリとなっています。当社提供の複数のタイトルがApp StoreやGoogle Playといったストアで売上ランキングの上位に入っております。このように性質の異なるゲームアプリを複数展開していることが当社の特徴であり強みでもあります。毎年複数のタイトルを提供し、その中から多くのヒットタイトルを生み出すことで、売上の「層」が毎年積みあがってゆく「積上型の売上モデル」を目指しています。多くのタイトルまた登場するキャラクターは当社の内製であり、いわゆるIP(知的財産権)の殆どは当社帰属となっております。今後はIPを活用したビジネス展開についても推し進めてゆきたいと考えています。

2.海外モバイルゲームサービス
海外向けにモバイルゲームアプリを配信しております。配信エリアは、主に英語圏および東アジアであり、徐々に拡大しております。配信方式は、当社が直接配信を行う「自社配信方式」と、海外現地事業者を配信パートナーとする「パートナー配信方式」及び当社グループの海外現地法人が配信を行う「現地法人配信方式」の三つに分かれます。「自社配信方式」は売上の全てが当社に計上されますが、プラットフォーム使用料や広告宣伝費は当社負担となります。「パートナー配信方式」及び「現地法人配信方式」は一定の料率分が当社に売上計上されます。プラットフォーム手数料はパートナー負担となり、また広告宣伝もパートナーが行いますので、売上の多くが利益となります。ともに一長一短ありますので、各エリアに相応しい方式を選ぶようにしています。

3.VRサービス
VRデバイス向けにサービスを提供しています。VRとは仮想現実の略で、HMD(頭部装着型表示端末)を装着することで、視界の360度全てがヴァーチャル世界(仮想現実)となります。利用者はあたかも別世界の中に紛れ込んだような感覚となり、それを生かしたゲームやサービスの展開が期待されています。現在は「白猫VRプロジェクト」などゲームのみの提供です。多くの調査機関は、デバイスの高機能化またデバイス保有者増に伴い、VR市場が将来大きな市場に育つと予想しています。当社は、VR市場の成長に合わせ、ゲームタイトルを充実させつつ、ゲーム以外の分野への積極的な展開を推し進めてゆく計画です。

4.その他のサービス
位置情報活用を目指す「おでかけ研究所」は、主に全国の自治体や鉄道会社といった事業会社向けに、位置情報分析コンサルティングサービスを提供しています。またスマートフォン特化型リサーチサービス「スマートアンサー」の提供も行っています。

役員略歴

代表取締役GM 馬場 功淳
1978年、兵庫県生まれ。都城工業高等専門学校ではラグビー部に所属。5年時に高専ラグビー大会で日本一の栄冠を手にする。卒業後は、九州工業大学工学部知能情報工学科へ編入。大学院博士課程時代に、ベンチャー企業のアルバイトとして「iアプリ」の開発にのめり込み、その後、社員に登用される。2003年、DDIポケットのPHS端末、AIR-EDGE PHONEの発売にヒントを得て、「コロニーな生活」を開発し、個人サイトとしてサービスを開始。2005年、「コロニーな生活☆PLUS」にバージョンアップ。携帯電話の位置情報登録を利用したシミュレーションゲーム「位置ゲー」を初めて立ち上げ、口コミで日本全国からファンを集める。自らゲームマスター(GM)としてサイトを運営しながら、ITベンチャー企業に勤務していたが、2008年、ユーザー増加のため退社。同年10月、株式会社コロプラを設立。「コロプラ」の機能を高めながら、移動がより楽しくなり、地域コミュニティが発達する未来を目指している。

本社所在地

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11階

代表者氏名 代表取締役社長 馬場 功淳 設立年月 2008年10月01日
従業員数

796名(2016/09現在)

平均年齢

30歳(2016/09現在)

資本金

63億8,495万円

株式公開

東証一部上場

外部資金
調達額

主要株主

馬場功淳
KDDI株式会社
千葉功太郎
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
MSCO CUSTOMER SECURITIES
BNY GCM CLIENT ACCOUNT JPRD AC ISG (FE-AC)
HSBC BANK PLC A/C IB MAIN ACCOUNT
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口6)

拠点・関連会社

ソーシャルゲームインフォ株式会社
株式会社インディゴゲームスタジオ
株式会社コロプラネクスト
株式会社リアルスタイル
株式会社ピラミッド
株式会社360Channel
株式会社エイティング

事業概況

時代の変化に対応し、多くのユーザーの心をつかむ新しいエンターテインメントを作り続けています。
コロプラはフィーチャーフォン向けの世界初の位置情報ゲームで創業し、その後スマートフォンに参入し、現在ではVR向けのサービス開発に力を入れています。
スマートフォンではアプリの累計ダウンロード数1億を突破。世界パブリッシャーランキングでは11位にランクインしています。
VRアプリ開発は2014年から開始し、すでに6タイトルをリリース。

■参考記事
ゲームのVRらしさとは何か──コロプラがOculusゲームの開発で得た知見
http://panora.tokyo/8207/
世界でウケるVRゲームをつくるには?──コロプラがOculusゲームの開発で得た知見
http://panora.tokyo/8215/
日本発・世界最大級のVRファンドが登場。コロプラネクストCEOに訊く、最新VR事情
http://hiptokyo.jp/hiptalk/special-vr04/
VR(バーチャルリアリティー) 製造も営業も変える第3の波
VR市場総取り狙うコロプラのファンド戦略
国内VR、ファンド資金活用が離陸のカギに
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/071500055/072000004/
■コロプラ ニュースリリース
コロプラのVRゲーム2本がOculus Touch専用ゲームとして配信開始! ~クマを導くパズルゲーム続編&シューティングバトルゲームをOculus Riftで遊ぼう~
http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2016120601.php
コロプラ、VRゲーム『Fly to KUMA』がPlayStation®VRに対応! ~クマたちを導く新感覚VRパズルゲーム、PlayStation®Storeで配信開始~
http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2016101301.php

売上高

営業利益

企業イメージ画像2

ワンフロアで仕切りが無く、オープンなオフィス。職種も職位も関係なく、スモールチームで全員が意見を出し合いやすい環境です。

企業イメージ画像3

分厚い企画書や仕様書を作らず、スピーディな開発を行っています。迷ったらすぐに集まり、議論を重ねます。

株式会社コロプラが募集している求人

  1. IT/Webエンジニア求人情報
  2. システムエンジニア【SE】の求人
  3. C#の求人
  4. PHPの求人
  5. Objective-Cの求人
  6. JavaScriptの求人
  7. HTML+CSSの求人
  8. Node.jsの求人
  9. SQLの求人
  10. Javaの求人

6a0a0957

株式会社コロプラ
設立 2008年10月01日
社員数 796名
平均年齢 30歳
2018年卒
職務内容
担当するタイトルにおいて、ゲーム新規企画や改善企画から、技術選定、実装、運営まで携わります。 エンジニアの業務だけに終始せず、デザイナーやプランナーともコミュニケーションをとるため、幅広い知見が...   詳しく見る
給与
300万 〜 420万円
勤務地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3
開発環境
フレームワーク
必須要件

・2018年卒業見込みの方
・何かしらのプログラミング経験があること(使用言語はC#やPHPですが、研修を行うため使用可能言語は問いません)
・自身の力でアプリケーションを作った実績があること。(ゲームである必要はありません)

  1. IT/Webエンジニア求人情報
  2. システムエンジニア【SE】の求人
  3. Javaの求人
  4. C#の求人
  5. PHPの求人
  6. Objective-Cの求人
  7. JavaScriptの求人
  8. HTML5+CSS3の求人
  9. HTML+CSSの求人
  10. Node.jsの求人
  11. SQLの求人

Designer 00001

株式会社コロプラ
設立 2008年10月01日
社員数 796名
平均年齢 30歳
2018年卒
職務内容
●サーバサイドエンジニア ゲーム自体の企画にも入っていただきますが、ユーザー数が非常に多く、共闘プレイや対戦といった通信を伴うゲームが多いコロプラでは、日本トップクラスのトラフィックがあり、それ...   詳しく見る
給与
300万 〜 420万円
勤務地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3
開発環境
フレームワーク
必須要件

・2018年卒業見込みの方
・何かしらのプログラミング経験があること(使用言語はC#やPHPですが、研修を行うため使用可能言語は問いません)
・自身の力でアプリケーションを作った実績があること。(ゲームである必要はありません)

ページの先頭へ戻る